R&J OBSERVATIONS

2015-05-27 (Wed)わが子ながら…

帰宅したら、玄関前の自転車のかごに、

ジュンペーのサイフが置きっぱなしになっている。

  

これは、どこかで買い食いしやがったか?

  

と、問い詰めても、カバンを落として中身をぶちまけただけで、なにも買ってない、スーパーなんて行ってない、を繰り返すバカ息子。

  

夕飯時、

「今日、平和堂でたいちゃんを見た」

って言いだして。

平和堂まで行ったんや?

あそこ、校区外やで?

ここで腹を決めて、

「わたしが行きました。悪ぅございました」

と言えば、ここまで私だって怒らずにすんだのに。

そのあとも、いやあそこが校区外だなんて知らなかった、だの

友達の家に行くついでに寄っただの、

友達が間違えて国道を渡っていっただの、

いやいや本当はボクが間違えて国道を渡ったんだ、だの。

ウソにウソを重ね、

今日はダーリンの誕生日でささやかながらお祝いでもしようか、と

みたらし団子のパックにリボンをかけて準備していたのに、

そんなささやかな幸せに言及することもなく。

私の子供に対する詰問が続いた。

  

怒らへんから、ホンマのこと言うてみ?

  

と私が言い出すと、蚊の鳴くような声で、

「お菓子を平和堂で買いました」

と。

白状と書いて、ゲロと読む。

やっぱりね、ウソついてたのね。

  

「かあさん、怒らへんってゆうたやん…」

という、長男リョータの援護も、

「はあっ?こんなん怒ったうちにはいってへんわ。まだどついてへんのに」

あっさり却下。

嘘をつかれる、ということに対する嫌悪感がハンパなくて、

過剰に怒ってしまう。

  

せやけど、片や兄貴、中間テストにむけて朝から勉強してコツコツやってて、

アホの弟の面倒をみながら、

よくやってるなーと思う。

それに対して、ぐーたら弟!

カバンの中は提出済なのか未なのか、わからんぐちゃぐちゃのプリント、

鉛筆や定規もカバンの底から出てくるし。

筆箱の意味ないやん。

プリントにはあちこち朱書きで、「提出しなさい」だの「直しなさい」だの

親が恥ずかしくなるような頻度で書かれていて、

この二人の真逆を見ているうちに、

どんどん怒りもヒートアップするっちゅーねん。

  

ああもう、ジュンペーをなんとかしたい。

せめて普通に、

「ちょっとくらい、かまへんかー♡」

といえるような、

ド正直な子でいてほしかった。

もう無理やなー、

あいつはあんなどす黒い感じのまま大人になるんやろーなぁ。

  

あかーん、どんどんあたし、暗なってるやん!

2015-02-23 (Mon)幻聴

昨日、霧雨の中観戦していたせいか、家に着いてから気分が悪くなり。

ちょっと寝たらマシになるかなー、と横になったら

おぞましいくらいの寒気で目が覚めた\(◎o◎)/!

もちろん夕飯を作る元気もなく、

ダーリンに「子供たちのえさを頼む…!」と宣言してベッドに戻ると、

ゆたんぽを抱えたまま爆睡。

  

わたしは発熱に弱い体質なので、熱が上がると世界がぐるぐるまわったりする。

だから、幻聴が聞こえてきた時も、

「熱が出てきたな」

と、すぐに思った。

聞こえてきたのは、お義理母様の甲高い癇に障るいらっとする声。

なにを言っているかはわからないんだけど、

いやにリアルな声だった。

幻聴がきこえるくらいだから、これはホンマにアカンな、と

思ったのであきらめてそのまま朝まで寝た。

  

だが、この話にはウラがあった。

ダーリンが子供たちを連れて買い物に行っている間に、

本当にお義理母様が来ていたらしいのだ\(◎o◎)/!

いつものごとく、勝手に玄関を開けて、勝手に入って、

あたしの名前を連呼するだけして、

なにをするでもなく

帰って行ったそうだ。

  

人騒がせな!!!

  

そして、鍵をかけないで買い物に行ったヤツは…。

あの人の子だわ(T_T)

2015-02-11 (Wed)motley crue行ってきた!!

トミーの空飛ぶドラム、初めて見た!

ミックの右手の甲が、血管が細くて入らないから手の甲から点滴して失敗して内出血したおじいちゃんの手、みたいに青黒くなっていて病状がホントはめちゃくちゃ悪いんじゃないかと心配になった!

ヴィンス太った!

  

ニッキー。

やっぱカッコ良かった。

あの顔のデカさはステージ向き!

  

てか、

すべての曲をやりきったよなー。

もちろん全部知ってる曲(オープニングの「サウンドオブミュージック」の曲は除くww)

ヒット曲ばっか並べて。

キックスタートで終わった。

  

ああ、ほんまに終わるつもりで演ってはるんやろうなぁ。

帰りの電車の中でパンクレットに載ってたヴィンス、ミック、ニッキーの言葉を(トミーは字が汚すぎるので解読できませんでしたw)読んでいるうちに涙目再来。

あかんやーん、泣いてまうやーん、と思っていたら。

JRの、線路の、橋脚に車が接触したらしく。

新大阪で新快速を降ろされるはめに(゚Д゚#)

地下鉄と阪急をのりつぎまくって帰ってきました。

方向音痴にはつらい修行でした(T_T)

なんか、楽しさが半減したような気がする。

JR恨んでやる!

2015-02-04 (Wed)ニッキーが来る。

モトリーと、SIXXAMと、なんだか立て続けに日本でやらはるそうで。

1週間くらいしれっといはるんでしょうか。

  

会いたいなぁ。

2014-12-23 (Tue)無題。

金曜日、ナイトスクープがはじまったくらいの時間に、病院から入電。

病室に着いたら、もうモニターがついてて、心拍数の低下が…。

  

あわててお義理母様を迎えに行く。

いつかこの日が来るとは思っていたけれど。

  

モニターのピッピッと鳴る音が、不安を掻き立てる。

心拍数が下がっているから。

隣でお義理母様がビニール袋をガサガサと、出したり入れたり、無駄な動作を続けている。今になれば、志村けんのコントみたいえで笑えるんやけど、その時は本当に耳障りでチカラ加減なしにドツキそうになったわw

  

モニターの音は、かわらずピッピッと鳴っている。

時々心拍数の表示欄に「×」が表示される。

機械が検知しないくらい微弱になっているということなのだろうか。

看護婦さんも、出たり入ったり様子を見に来る。

12時を回る。

わたし、ダーリン、お義理母様、弟クン、

4人が見守る中で、

おじいちゃんは眠っている。

眠っているようにしか見えない。

心拍数が減っている。

死が近づいている。

だけど、そんな風には見えない。

ただ眠っているようにしか見えない。

だけど、現実は無情に鳴り響く。

ピリリリッ、ピリリリッ、という、

最終通告の音。

医療ドラマでよく聞く、心拍停止を告げる音。

看護婦さんの動きがあわただしくなる。

ドラマなら人工呼吸をはじめる場面。

おじいちゃんは、もう看取りをすすめていたから、もう何もしないで様子を見守るだけだから。

当直の先生を呼ぶこともない。

ピリリリッ、ピリリリッ、

音を聞きながら、おじいちゃんの顔を見守っているしかすることはなかった。

  

10年間の透析、9年間の入院。

うちに帰りたい、一時帰宅でもいいからさせてやりたい、

そう言いながら実現できなかった。

昔ながらの段差の多い家に、あげられる方法がなかったというのが表向きの理由で、ダーリンがめんどくさがってやらなかっただけ。そしてダーリンがメンドくさがっているのをいいことに積極的に計画してあげなかったわたしのせい。

寒くなる前に。

たった30分でも帰らせてあげればよかったなー。

  

土曜、午前3時。

葬儀社の寝台車で、やっと自宅に帰ってきた。

お布団に寝かせてあげると、

「寒かったなー、寒かったなー」

と言って、毛布を掛けて電気毛布をオンするお義理母様。

それはアカンって\(◎o◎)/!

時々ビックリさせられることがあるけど、この3日間はビックリの連続。客観的に見てたら、コントやし、コント!笑様、どんだけ降りてきたことか!!

  

土曜、午後6時。

お通夜。

家族葬の段取りがついて、

続々と親族が集まる。

知らん人、多数!

浄土真宗っていわれても、お作法まったく知りません!

極楽寺のオッサンが、態度が悪いので全然好きじゃありません。

お経もなんかへたくそやし。

会場内をお義理母様がウロウロ歩くし。

多動の子の授業中みたい(>_<)

その様子を見てジュンペーは笑いをこらえて身をよじってるしw

家族葬にしといて、ほんまによかった。

こんなん会社の人に見られたら、あたしもう仕事行かれへんわ\(^o^)/

  

お通夜が終わって、すし桶を挟んで明日の相談をするんやけど、

専門用語飛び交うし、

人の名前がわからんし、

「????」

みたいになってるのにダーリンは吐くほど飲んでて相談にもならへんし。

あたし長男の嫁やし!

心労がかさんでいく…。

  

日曜、10時。

告別式がはじまるけど、やっぱりお義理母様がウロウロして、あたしはヒヤヒヤ。

嗚咽級に涙が出たかと思えば、

サッと引っ込む。

キリキリと胃が痛くなってくる(>_<)

  

月曜、胃と腸が絶不調で一日寝込む。

  

まだまだこぼれている笑い話はたくさんあるけど、まあこれくらいで。

「シリアスな話も、最終的に笑い話にする」

というのが、我が家の家訓でしょうかねえ?w

2014-11-14 (Fri)ジュンペー渾身の…

学校から帰ってきたジュンペーくん。

新聞紙に包まれた、けっこうな大きさの荷物を持って帰ってきた。

  

「母さん、大根ー」

「どうしたん?」

「万引きしてきたー」

「…」

「ふふふっ」

と、不敵な笑みのジュンペーくん。

「…まびき、やろ?」

「うん。まんびきww」

  

間引き菜のおダイコン、おいしくいただきました♡

渾身のだじゃれ、母には不発でしたがw

  

そして、よく見ると、右手の甲になんか文字が書いてある。

「ば」

って。

左手で書いたわりに、上手にかけてるやん、けどなんで「ば」なん?

そして右手の甲には「さ」

  

「鯖?」

  

その晩のおかずは、塩サバを焼かせていただきましたw

2014-10-13 (Mon)さらに表紙!

うちの友達のお店が表紙を飾りました。

テンションあがるぅ!

f:id:HERO-chan:20141013213420p:image

窓際のベンチ席には、私のため息と腐った心が落ちているので要注意。(要は、ヘコんだ時にここでお茶してるってことですわ)