Hatena::Groupredhotchilipeppersfan

Nolirico Rodriguez 音楽帖

2008-07-22おそるべし、メキシコ音楽

Nolirico20080722

今回は、ながーいです。

おまけに、アルファベットがおおい。


You TubeでAfrodita(アフロディータ)というメキシコのグループのPVを見つけた。

Afrodita - "Tropikalisimo"

スペイン語は全然わからないのだけど、タイトルは「トロピカリシモ」と読んでいいのかな?

曲はユルくて、イイ感じにいなたいエレクトロ風味。

ゲンズブール風味も入っていて、なんだか惹かれた。

そして映像もおもしろい。古代人の恋愛モノ。映像を見ているだけでもメキシコ好きの私にはたまらない。

ディレクターはHerbert Sebastian Hofmann。


というわけで、音楽も映像も気に入った私はアフロディータなるバンドを調べてみた。

しかし結論から先に言うと、私はスペイン語がわからないので、調べてみたところでほとんど何もわからなかったです。

1.アフロディータのマイスペ

 http://www.myspace.com/afroditadf

2.アフロディータの所属レーベル『Discos Tormento』

 http://www.discostormento.com/

3.La Super Cumbia Futuristaというサイトでアフロディータが紹介されている

 http://www.supercumbiafuturista.com/principal/?cat=7

のを発見した程度。

あと、日本ではPrima Stella Recordsさんのサイト。

 http://www.primastellarecords.com/titles/tequila.html

今週末に『TEQUILA』という、メキシコのポピュラー音楽(←なんか古臭い表現。だけど、どう書けばいいのかわからん)のコンピ盤が発売されるそうで、アフロディータの楽曲も入っています&試聴もできる。

(『TEQUILA』は全曲試聴できるのだけど、トラック・リスト13のアニメ「キャンディ・キャンディ」(by ロス・ナポレス)のカバーがすごいことになっている。必聴!!)




結局、いまのところはアフロディータについては↑くらいしかわからないので

マイスペを聴くしかないのですが、

めちゃくちゃ範囲が広いんですよ。このバンド。

マイスペの1曲目はいきなりレゲトンだし。最初、マイスペで聴いたときは唖然としましたよ。

さらに2曲目は、New Order風味で1曲目やTropikalisimoとは趣向がぜんぜん違う。

まいりました。「なんじゃーこりゃ?」です。

なに?この溢れこぼれている才能は。やみつきになる。




なんか、メキシコってすごいかもしれない。




そう感じた私は上掲のLa Super Cumbia Futuristaが気になり(デザインもすごいし)、何度か食い入るように眺めたあと、La Super Cumbia Futuristaがマイスペを持っていることにやっと気づいたわけです。

それで行きました。La Super Cumbia Futuristaのマイスペへ。

ここだよん→http://www.myspace.com/lasupercumbiafuturista

これがまた、すごかった。わらってしまうくらいスゴイ。

1曲目は東南アジアのポップスが好きな人の琴線をくすぐりまくり。

2曲目は、いなたいレゲエやいなたいスカ、そこはかとなくダブ風味が好きな人は、グッとくると思う。

しかし、それくらいで驚いてはいけなかった。

4曲目のSonido Truchaによる「Dejalo en Paz」でガラッと一変。なに!!このポップさ軽さピコピコ感は!!ただものではない!!

おそるべし、メキシコのミュージシャンたち。まいった。

そんでもって、いった何?La Super Cumbia Futuristaって。

Sonido Truchaっていったい何者?




まずはSonido Trucha。私はスペイン語がわからないので、非常に困った。

ググってもスペイン語だらけ。いったいどうすればいいのかと。

Sonido Truchaの表示自体も少ないし、困った。

しかしふと思い出した。La Super Cumbia FuturistaのサイトにSonido Truchaという名前が挙がっていたではないか。

そこで行ってみたら、あったよ。Sonido Trucha↓が。

http://www.supercumbiafuturista.com/principal/?cat=11

ただし、スペイン語。うわー、わかんない。「まいったなー」と思ったが

Andrès Almeidaが人名であることと、この人のプロジェクトがSonido Truchaであることだけは、なんとなくわかった。

そしてうれしいことにマイスペhttp://www.myspace.com/sonidotruchaもわかった。

うしし、私は喜んでSonido Truchaのマイスペへ行った&楽しんだ。Dejalo en Pazとはタイプの違う楽曲が並んでいた。しびれた。

レゲエ、スカ、ダウンビート、エレクトロニカ、ダブも好きなアナタにはタマラナイですよ。ほーら、行け~行け~。

ちなみにAndrès AlmeidaはSonido Trucha名義だと、Electronica / Latin / Down-tempo という括りになるらしい。


そして、おそろしいことがわかった。

いや、音楽好きにとっては非常に喜ばしく、天界的なことである。

結論から先に言うと、どうやらAndrès Almeidaはさまざまなスタイルやジャンルの音楽を作り出すという点で、メキシコのJohn Fruscianteらしい(ルックスやギター・プレイのスタイルはのぞく)。


先述のSonido Trucha名義のほかに

・almeyda 

 http://www.myspace.com/almeyda

 本人申告によるとElectronica / Techno / Experimentalに特化しているらしい。


・Films Unknown

http://www.myspace.com/filmesunknown

本人申告はよく見えないけども、スコア、エクスペリメンタル、コンテンポラリーの趣。


・Andrès Almeida

 http://www.myspace.com/andruchis

  唯一、本人名義。アコースティックな楽曲に特化。

  Donovan, Bob Dylan, Jose Gonzales, Nick Drake, Pink Floyd, Vincent Gallo, SigurRos, Mogwai, Death Cab for Cutie等々から影響を受けているらしい。


・Songs For Eleonor

 http://www.myspace.com/songsforeleonor

 Andrès AlmeidaとKaren Ruizのユニット。Indie / Experimental / Electronica という括りらしいのだけど、このユニットの楽曲も美しく、そこはかとなくアコースティックな香りもする。


なお、申し訳ないことに

私は各名義の楽曲の特徴を書くほどの才能に恵まれておりませんので

すべて直接聴いちゃってください。

日本でアルバムが買えるなら、全名義のアルバムを買っちゃうねー、私は。

Andrès Almeidaさん、すごいわ。 おそるべしメキシコ。


というわけで

今回はAfroditaに始まり、

気がついたらAndrès Almeidaの各名義まで聴いて喜んでいたという次第です。

そうそう、クンビア?

音楽ジャンルの名前だということは知っていますが

試しにCumbia mexicanaで↓Wikipediaを見てみたら

http://es.wikipedia.org/wiki/Cumbia_mexicana

という状態でエライことになっており、概要に追いつくだけでも一生かかってもムリと思えました。

余談ですがテクノ・クンビアっていうジャンルもあるらしい。

・Tecnocumbia

 http://es.wikipedia.org/wiki/Tecnocumbia

HERO-chanHERO-chan2008/07/22 22:12メヒコすげえなメヒコは! 誰も彼もがミュージシャン、みたいなとこらしいっすよ。
友達いわく、「もう妊娠してもいいくらいすごいんやから!」と。ここ10年、メキシコに行ったっきりですw

NoliricoNolirico2008/07/23 15:54すげぇーですよね、メヒコは。生者も死者もガッツリ楽しんでいるみたいですし(→「死者の日」)。しかも「気がイイ」のオマケつきらしいです。

あさみにーあさみにー2009/02/08 23:19初めまして!Songs For Eleonorのカレンちゃん、友達です♪Songs For Eleonor間もなく日本で流通開始ですよ☆今発売中のSTUDIO VOICEでメキシコのそこら辺のカルチャー特集してるので是非チェックしてみて下さいませ♪なんだか宣伝みたいでスミマセンが、メキシコを広めるにはまだまだ草の根運動が必須なため、ご迷惑でしたらすみません。x-o 私のブログでもメキシコ音楽紹介してるので、良かったらチェックしてみて下さいね!メキシコ、アツイです!http://chidoproject.blog14.fc2.com/

NoliricoNolirico2009/02/09 23:40>あさみにーさん
拙blogにお越しくださり、ありがとうございます(わーい♪)。カレンさんとお友達なんですか!!すごーい!!。Songs For Eleonor
は「どうやって買うべ?」と悩んでいたので、情報をいただきうれしいです。買っちゃお。それからスタジオ・ボイス、早速明日に買いに走ります。メキシコの音楽にも興味があるので(メキシコのガイコツや死者の日も大好きだし、ルイス・バラガンも好きだし、フリーダもフリーダのともだちのミゲル・コヴァルビアスも、メキシコの歴史や文化も大好きです)、あさみにーさんのblogを拝見させていただきます。メキシコ好きのともだちにも教えちゃいますね。

あさみにーあさみにー2009/02/11 00:52のりりこさん、blog早速遊びに来て下さりグラシアスでした!ご迷惑じゃなかったようで安心しました。:-D 今年は日メキシコ友好400周年で私の方でも色々コンテンポラリー・カルチャーを紹介するため企画していくつもりなので今後もメキシコ要チェックで宜しくお願い致します~♪

NoliricoNolirico2009/02/12 21:29>あさみにーさん
全然迷惑じゃないです!それから、スタジオ・ボイスを熱読中です。今後もあさみにーさんのblogをチェックさせていただきますね。とても楽しみにしています。本当にありがとうございます。