Hatena::Groupredhotchilipeppersfan

Nolirico Rodriguez 音楽帖

2008-09-10どうぞ明日11日の『ジョゲッ・ピンギタン』名古屋公演にいらして

Nolirico20080910

インドネシアのバリにはたくさんの舞踊ジャンルがあるのですが

ジョゲッ・ピンギタン(Joged Pingitan)は

バリでもなかなか見ることが難しい舞踊および芸能のジャンルで、

イブ・チュニックという80代のおばあちゃんが唯一受け継いでいる舞踊です

(細々と後継者を育てていらっしゃる段階なのです)。

そのイブ・チュニックおばあちゃんが、

明日(11日)19時から

「ジョゲッ・ピンギタン名古屋公演@名古屋能楽堂」に出演します。

 ・ジョゲッ・ピンギタン2008 名古屋公演

  http://www.geocities.jp/suryametu/pingitan.html


音楽はもちろん生のガムラン。

イブ・チュニックおばあちゃんと一緒に、

ジョゲッ・ピンギタンを演奏するための特製ガムラン

(いわゆる金属製の打鍵楽器が占めるタイプのガムランではありません)と

演奏家たちも、バリから来日しました。

 ・ジョゲッ・ピンギタンのガムランについてはこちらをどーぞ

  http://www.mmbali-net.com/jogedmembers(の『ガムラン』の項)



こちらのコミュにいらっしゃる方は、音楽に強い関心がある方が多いと思います。

そう、バリで演じられることも少ないジョゲッ・ピンギタンですから、

なかなかナマでは聴く機会の少ないガムランです。

またバリでも機会が少ないということは、日本ではいっそう機会が少なくなります。

そこで音楽に関心のある方にも、是非この機会に観ていただけたらと願っています。




なお、明日の名古屋公演の主催者は私の友人です。彼女は

 1.今年の日イ友好50周年を祝福したい

 2.はるばるインドネシアから来日する一座をできるだけ歓迎したい

 3.観客の方に素晴らしい芸能を素晴らしい会場で観ていただきたい

という思いからも、日本の伝統的な能舞台を名古屋公演の会場に選びました。


3に関しては、ふだん能舞台へ行く機会ってあまりありませんよね?

実は能舞台は聖なる空間で、無垢の木には絶対に触れてはいけません。

能は素足厳禁なのです。

ところがバリ舞踊は唯一のキャラクターを除き、ほとんどが素足です。

その難点をどうやって克服したのかはさておき、

今回はガムランや踊りをナマで観ていただくとともに、

能舞台および能楽堂の独特の雰囲気や空間にも親しんでいただける

良い機会だと思います。

そして名古屋は意外に、関西からも東京からもアクセスしやすい場所であります。

そこで名古屋公演主催者さんと私は、

ジョゲッ・ピンギタン名古屋公演用グルメ・ガイドも作りました。

・バリ舞踊公演 ジョゲッ・ピンギタン グルメ情報(主催者さん)

  http://suryametu.blog62.fc2.com/blog-entry-79.html

・ジョゲッ・ピンギタン名古屋公演と会場周辺のグルメ(?)情報(わたし)

  http://nrkigelngigel.jugem.jp/?eid=89

名古屋にお越しくださる方たちの参考になれば幸いです。




明日名古屋公演のチケットは、まだ余裕があります。

料金 : 前売¥3,500(一般) ¥2,000(小、中、高、大学生)

    当日 ¥4,000(一般) ¥2,000(小、中、高、大学生)

    全席指定

名古屋公演のチケット問い合わせは

09068213137 (大坪)までお気楽にどうぞ。

(私のアドレスを知っている人は、そちらへどうぞお気軽に)


『ジョゲッ・ピンギタン 2008 名古屋公演』

 日時 : 2008年9月11日(木) 19:00(開場30分前)

 会場 : 名古屋能楽堂 

   (地下鉄鶴舞線「浅間町」下車1番出口 東へ徒歩10分

    地下鉄名城線「市役所」下車7番出口 西へ徒歩12分)

 会場周辺の地図および、会場や最寄り駅のバリアフリー状況については

 『コンサートホールバリアフリーガイドマップ~名古屋市内のコンサートホール37ヶ所紹介~ 』

   http://www.crayon-box.jp/concert/index.htm

    の→中規模ホール→名古屋能楽堂を参照。  


名古屋公演以外では、京都・東京・山梨公演も控えています。

(ジョゲッ・ピンギタン来日公演 2008

 http://www.mmbali-net.com/jogedpingitan2008 )




PS:

最近の私は告知関係ばっかりです。 スミマセン。

そのうち、ウルチャイ音楽系についても書くと思いますので

な~ま暖かく接してやってください。おながい。