Hatena::Groupredhotchilipeppersfan

Nolirico Rodriguez 音楽帖

2009-01-15お騒がせすみません

『The Empyrean』ホントにイイですね。「最初から聴く→最後まで聴く→また最初から聴く→また最後まで聴く→」の繰り返しです。Johnオススメでなくても深夜しか時間がとれないので、睡眠時間を削って聴いていると寝不足気味になってしまいました。


この部分はさきほど書いたのですが、念のためにRUSHさんのHPをもう一度見たら、なぜか消えていました。この部分はなかったことにしてください。

「そしてさきほどRUSH ProductionさんのHPを見ていたら

「明日、1月16日(金)、8時〜9時55分の間

 フジTV "とくダネ!小倉智昭の週刊!エンタ☆マイスター”で、

 ジョン・フルシアンテのCDが紹介されることになりまいした。

 http://wwwz.fujitv.co.jp/tokudane/index.html 」

とありました。

http://www.rushproductionmusic.com/?p=what

「なりまいした」とはRUSH Productionさんもお疲れ気味なのかもしれません。」

ここまで。

お騒がせしてすみません。


上記は打ち消し線で消したかったのですが、私の「はてな」はなぜか標準搭載モードではないので、打消し線の使い方がよくわかりません。

世の中「なぜか」だらけで困ります。


実は「最初から聴く→最後まで聴く→また最初から聴く→また最後まで聴く→」をしながら、1つ気になったことがありました。ギターマガジンとThe Empyreanのインタビューや訳詩をつとめておられるハシム・バルーチャさんのことです。「どこかでお名前を聞いたことがあるなー」とずっと考えていました。そして今日お昼過ぎに思い出したのですが、かつてLightning BoltやBlack Diceメンバーだった方ですよね?最近、そっちのほうの音とはご無沙汰していたのですが、久々に聴いてみたくなりました。

さらにちょっと調べてみたらhttp://intoinfinity.org/exhibition/Akiko%20and%20Hashim%20Bharoochaで、バルーチャさんがAkikoさんという方とコラボされた作品を聴くことができました。これがまた私好みの音で、良かったです。Johnの新譜を聴きながらも、Akikoさんとバルーチャさんのコラボ作品も聴いていこうと思っています。しばらくは音漬けで寝不足の日々を送りそう。

ちなみにバルーチャさんたちの作品が掲載されている"INTO INFINITY"にはいろんな人たちの手による作品がUPされていて、これもまた興味がそそられます。リストはhttp://intoinfinity.org/exhibition/artists

去年はあまりピンとくる音がなかったのですが(音探しをサボっていたという理由もあり)、今年はいろんな新しい音に会えそうで楽しみです。耳がいくつも欲しい。