Hatena::Groupredhotchilipeppersfan

いんちき帖

個人の日記です。
書いている人間:アソージュンコ。
財布に小銭をためがちな社会人。

<使用上の注意>
頻出ワード:ヒゲ・眉毛。モジャー。

2007-09-09

[][]ジミー・ペイジも1月生まれ

 1944年1月9日生まれだ。Wikipediaの情報が正しければ。も、ってまあ私も一月生まれだからです……。まあそんな誕生月のことはどうでもいいです。デイヴも一月ですが(14日)。あ、山羊座ですね。

 山羊座の人は歳食ってからのほうが……って何だそのわけわかんない気休め(※)! とか思ってたけど、信じられる気がするね。……だからそんな星座のことはどうでもいいですってば。
 ほいで、昨日のに追加しておかねばなるまい。


ロック母

ロック母


予定日はジミー・ペイジ

予定日はジミー・ペイジ

 ENDING ENDLESS 雑記帖 拝見したわけですヨ(笑)。わたくしは未読なわけですよ。未読でもネタにするわけですよ。

 ううん、確かにニルヴァーナは胎教には向いてないですよね。いろんな意味で。Breedの歌詞とかも胎教によろしくない気がする。よく覚えてないんですけど。でも意図してニルヴァーナ使ってるんですよね? ううん。だからユーテロはもってないのとかも暗示的に汲み取るべきなの?(読んでないのに無駄な思考を巡らせるな) 
 しかし角田読者ってニルヴァーナなんて聴いて(た)んですかね? 読者層しらないんですけど、やっぱ主に女子の方々ですよね。リアルタイム(※)で聴いてたのは大体30より上だと思うのだが、ニルヴァーナはもうリアルタイムとか関係ないからいいのか。ユニバーサル、いまお安くなってますけど
 ブリーチはSUB POPなので当然ラインナップにありませんが、ネヴァーマインドはともかく、ブリーチなんてフツーの女子のひとは楽しく(笑)聴けないでしょ。下手するとどっちも「ナニコレ……」でしょ。んなことないデスカ? まあブリーチはデイヴがいないからさあ(そこで遠い目をしないように)。

※90年代のアメリカと日本の状況がけしてシンクロしていたわけではない気がするのもどうも。リアルタイムつっても。←社会現象とかそういう観点から語るとすれば、ですけど。

 じゃあいつものようにはっつけときます。曲名は省略でイイですよネ(笑)。

 横風が。なんか時期とかパフォーマンスの内容に関わらず、痛々しさを感じずに観られるライヴ映像なんてあんまりない気がする。今だから思うのかもしれないが。

 In Bloom。ドラムの人はあれだな、どんなカッコしててもいつでも黙々とプレイしていて却って切ないぜ。やりたい放題だよメガネだし。いやいつもやりたい放題。

 しかしデイヴはいつでも別に嫌がってないように見えるというか、今だっていろいろ訳わかんないこと平気でやっている(笑)。
 そういやこのころこのひと全然若かったんだよな、いちばん年下だし(69年生まれですよね)とか忽然と気づくわけだ。アメリカの人は年下だからっつって遠慮したりはしないのか。こんな手のかかる人(ともっと手のかかりそうなそのヨメ)がいたらいろいろタイヘンそうです。アンソニーも出演依頼するときデイヴに電話かけてたヨ(デイヴはいつでもいいやつです)(だがそれ以上の言及なし)。
 ……いや、むしろその後の方がずっとタイヘンだったんだろうけども。ううん。そこらへんのところもちゃんと消化しきったってことなんですよね、何がエライってそこがエライなあ。と思うわけよ、私は。エライとかエラくないとかそういう問題じゃないのは承知の上です。でもやっぱ想像超えてキッツイもの……

 ロッキンオンのいんたぶーで「アクセルの活動が停滞つうか行き詰ってるのってやっぱニルヴァーナのせいじゃないカナ? そこらへんどう思う?(うろおぼえ意訳)」って言われても、「うーんあんまり悪いとは思ってないんだけど。彼も大人だし」みたいな感じで答えてて、大人だし、つー流し方はチョイ冷たいよデイヴ! ……と思ったんですけど、他に答えようがない気もする……(笑)。そこでネイトがいい発言するので、いいチームワークだと思ったことです。もしかしてちょっと困ってたのカナ? 助け舟?(文章じゃそういうとこわかんないんですけどね)

※占いでみたんですヨ……若いうちは老けて見えるけど年をとるとナンチャラって書いてあったんですよ(どういうまとめ方だ)