Hatena::Groupredhotchilipeppersfan

いんちき帖

個人の日記です。
書いている人間:アソージュンコ。
財布に小銭をためがちな社会人。

<使用上の注意>
頻出ワード:ヒゲ・眉毛。モジャー。

2008-10-06

職場から走って下見

 いや、普通に歩いてきました(国際フォーラムに)。だいたい10分(信号待ちコミ)だからなんとかなるかなあ。なんかギリギリになりそう……休みたいけど休める状況ではない。うぬう。こんなときにかぎって!

 まあ、なんとかしたいです。働いてるおかげでおぜぜがいただけるんですものね。そのおかげで行けるんですもん(前向きに)。

 そんで友達にすごいかわいそうなひとを見る目でみられました。そんな目でみないでくれ。成り行きだから(今回は)(ヒゲについては胸を張ってかわいそうなひとになりたいです)。


 ……ウン、フォーラムは二階席なんですけど(笑。おそらく最後方)。

 そして気が付くと足だけ筋肉痛。中途半端な踊り方をするからです。うう。また15stepから始まったらどうしよう(相変わらずリズムとれない)(最初の曲からうちひしがれがち)。

InTheWorldってすげえなあとおもう(笑)

 Q Awards 2008の話(⇒Q)。まあほら、クリス・マーティンが。じゃなくてCOLDPLAYが。ってこのネタでいつまで続けるつもりなのか、とちょっとした疑念が頭をもたげたわけですが、よく考えたらみんなやってる(クリス・マーティンとその仲間、っていう表現)からいいとおもった。

 ヒゲとその仲間、つう表現にはちょっとした引っ掛かりを覚えていたわけですが。理由についてはたぶんなんとなく見当がついているけど、言葉にするとモヨるからやめとこう(アンタホントに分かりやすい)とか思っているうちにモヨることすら許されない状況とかになったりしねえよな、とネガティヴオーラを発しがちな昨今の私です。そんなこと考えてるから脳の引き出しがユルユルになるのだ……。

 なんていうかさ、こういうアホなこと無駄に考えるのも愛だよね、みたいなアホなことを考えて心を慰めている。どんな愛だ、ぼけ。とかなんとか。でもさあ、未来に起こりうるナントカとかそういうの私には余り有効に作用しなくて、「だって、今この瞬間のこのヒゲはもう今しか存在しないのに!」とかそういうアレです。いつでもバカですよ。ホントどんだけ好きなんですか。ていうかなんでそれ最初に言わないのちょう休めばいいじゃんとか言って(虚勢を張りたがりだから……)。←……


 なんとなく脳の大半をあの音に支配されていて、ヒゲっこばなしくらいでしか対抗できない。おそろしい。全身の毛穴から入ってきた感じですよ。なんもできない。本も読めない。でもライヴ中近くにヒゲの異邦人がいたのでソッコーでヒゲフォルダが開きました(⇒参照)。やっぱな。やっちまった。ていうかそんな妄想が一瞬で吹き飛ぶっていうか、あの照明もマジでやばいっす。グラグラした。

 わーヒゲでオチないのが我ながら不本意!(笑)