Hatena::Groupredhotchilipeppersfan

いんちき帖

個人の日記です。
書いている人間:アソージュンコ。
財布に小銭をためがちな社会人。

<使用上の注意>
頻出ワード:ヒゲ・眉毛。モジャー。

2009-02-28

[]ネタバレなしで

 って言ってたのにmixiうろうろしてたらちょっとだけネタバレにかすってしまった。オウオウ不覚(笑)。mixi便利すぎですぞ。

 でも新聞見たら多少は書いてあるし、そのへんの予想はつくのでいいのであります! 

 ……ていうか行けるだけありがたいと思え! また欲望限りなしみたいな感じになってるよ! ダメダヨ! 


 エキサイトミュージックインタビューが無駄に顔つき。微妙なところでああ、とか思う。

excite:EBIさんはどうでした?一昨年話を聞いた時に「色んなこと民生にやらされてたけど、今ならその面白さが分かる」みたいな話をされてましたよね。

EBI:確かに、当時は余裕がなかったですよね。ベースを弾いているだけでは済まされないバンドでしたし。

奥田民生:ホントはそれで良いのにねぇ、うちではなまけてると思われるんだよね。

excite:奥田さんがやらせてたって話ですよね。

奥田民生:別に命令してたわけじゃない(笑)。アイディアを出し合う中で、「しよう」って言ったのかもしれないですけどね。(ユニコーンは)5人ですけど、他にもスタッフがいて、みんな込みで色々アイディアを出し合ってるから、とっちらかったまま進む感じがわりと面白かったよね。

EBI:ただ、そのアイディアを100%自分が理解してたかっていうと疑問で。それがレコーディングまでの15年の中で、「あぁ、民生はこういうことやりたかったんだ」って思えるようになったというかね。

手島いさむ:きっと言った本人もそこまで考えてなかったと思うけど(笑)。

奥田民生:計算はしてない(笑)。けどね、今回EBIはリクエストしたらすぐ出来ちゃう。

excite:例えば、「BLACKTIGER」の犬声とかも?

EBI:あれね(笑)。

阿部義晴:最初からあの音が鳴ってたかのような絶妙さでしたね。

奥田民生:EBIは元々すごく練習するんだけど、叫びも練習するんだよ。

EBI:根がマジメなんで(笑)。まぁ、楽しみながら頑張りました。

 やらされ……(泣)。

 最後の、いや、前回のアルバムのバラバラっぷりみたいなのはなんかあとになればなるほど胸に痛いものがあったのですが(後からだからこそそう思ったというのが正解でしょうね)、だから今度のアルバム、ホントに250時間くらい連続でリピートで聴いててもいいくらい、ホントにいいと思うんですけどー(笑。冷静な判断ではないのはわかっており)。ちゃんとバンドだもの。テッシーのなんか微妙に歌いきれてない感じのヴォーカルとかも愛だものー!(笑) いさむのおっさーん(コーラス)。

 しかしなんとなく私のユニコーンを突き詰めていくと結局あべびーがいないとダメ、みたいなことになるのではないか、みたいなことを思いました。不思議なことです。しかしあの人の書く曲の持つわけのわからぬポップさ。というのはユニコーンでないとうまく生かされない気もするのですが。一歩間違えるとチープになりそうなところが(笑)。でもまあなんだかんだで民生だし、それはわかっておるのです。

 そして今回に関してはあまりドラムばっかり聴いてない私がいます。テッヘ!

ドラムばっかり聴いているといえば

 mixi見るとこればっかり広告表示されてましたが(笑)、ねー、しょうがないじゃんゲストがヒゲだもの。ということでちゃんと発売日に(届くように)買ったんですよね。でも今更言うんですよね。だって発売日かぶってたじゃないデスカ、ユニコーンと。ぶーぶぶー。

インヴェイダーズ・マスト・ダイ(DVD付)

インヴェイダーズ・マスト・ダイ(DVD付)

 ヒゲっこ二曲参加ー。半分寝ながら聴いてても「あ、このドラムはヒゲだ!」と気付く程度にはヒゲっこドラムが炸裂しております。必聴。ってまあヒゲ参加してるよって全然教えてもらってなかったら、私はわかんないと思うけど。ゴメン……バカ耳だから……。でもどの曲、って言わなくても結構わかると思うんですけど(笑)。

 全体的にキャッチーだしライヴ会場に乗り込みたくなるちょういいアルバムだと思いますが、なんだかむしょうに踊りたくなるので注意だと思います、移動中音楽派の方。踊るよ。ぜったい。すばらしいですね。

 あと、国内盤のリーフレット表紙のみ「ヴェ」じゃなくて「ベ」になってるところも注目だと思います。

[]のろいのゼロックス

 勝ったことより、問題なく終わったことが嬉しいです(笑)。

 あとネドヴェドが今季で引退なのがグッスンオヨヨ。今頃言うな。

2009-02-27

[]本日は

 シークレットプレミアムライヴ、だったわけですが。

 あたるわけないじゃないか。あたってねっつの。友人知人含めて私の周りに当選者いねっつの。そして私は私で19時半まで残業してたっつうの。くわっ。

 横須賀だったんですってネ。関東某所だ(笑)。

 なんかこー、アホのように楽しそうだったのが非常に羨ましいのですが、私のツアーは3月18日から始まるので、ネタバレ等可能な限り避けつつ風邪も引かないように頑張りたい。おー(気合い)。

 とりあえず兵庫さんの最速レポ。刮目して待ちやがれ、ということだと思った(笑)ので私もネタバレなしで5月20日(わたし的ツアー最終日)まで突っ走ることにいたします。ワー楽しみだなー。こんな楽しみ、あら、なんか去年の今頃もそんなこと言ってたような気がするわね。すぐに幸せになれる人です……小さい幸せを噛み締めて生きていく……

オダジョでバディについて考える

 半田せんせい(半田健人)の昭和っぷりをみるたびに「そういやこの子も仮面ライダーだったよね」と、思うわけですが(笑)、ライダーといえばクウガ。クウガといえばオダジョです。なんで観てたんだかわかんないけど観てました。なにやってんだかな(私が)。

 本人のプロフィールにはわざわざ書くこともない経歴になったわけですが(笑。ていうか嫌だったんでしょ出るの)。なんていうかアレだな、まあなんか、なにしろ主軸の2人がキレイめの顔の妙齢男子(妙齢て)だったために人生は上々だというか一条の職場(ケーサツ)公認の男夫婦みたいに見えないこともないようなことになってしまった(なんということを言うのですか、ってまあ確かにちょっと過剰気味です。笑)わけですが、おそらく製作側は純粋にバディものとして作っていたのだと思われ。ていうかそうですよね。buddyですよ。最近の例だと相棒ですよ(みたことないが)。

 そういうわけで王道バディ・スタイルはおっさん2人で凸凹コンビとかが多いような気がするのですがどうか。似たタイプじゃダメなんですよね。そんでフツーはあまり男夫婦っぽくならないですよね。ニコケイとショーン・コネリーとか(それを真っ先に例に出すな)。

 つまり何が言いたいかって、福井の老後を守る会会員として(主な活動:機会があれば印税を上納)文庫版も買いました、ってこれもバディものよね。っていう。そして福井といえばザ・ロックも思い出す。

 3年も経つとステキに忘却している。今、二箇所くらい吹っ飛んだあたり。つまり、序盤。

※でもまあ当時はものすごく素朴な顔でしたよねオダジョ……(笑)

newtype嫁newtype嫁2009/02/28 15:36知人に当選者がおりまして、詳細&会場限定Tシャツを知って顎が外れましたよ…羨ましすぎる。
素浪人てwあ、ネタバレネタバレ
さすがに育児真っ最中で行けないんで、アソーさんのレポ楽しみにしております。場合によってはツアーTだけでも買いに行くつもり。

asouyaasouya2009/02/28 15:56うらやまうらやましすぎます! そうそう素浪人とかCSAじゃないCSAとか(バレバレ)ズルイよーバス乗りたかったよーゴロゴロゴロ、と床を転げまわってみたりして(こどもか)。 
そして、レポはきっと「ギャー」「わー」とか言葉にならない言葉が炸裂して、日本語で書きなさい、みたいなことになるのですよきっと。

2009-02-26

青いポストは速達用ですが

 白いポストもあったよな。有害図書(笑)を回収するやつ……

 現代もあるんでしょうか。ていうかどこが運営してるのか。

ははっ

 よくよくMUSIC JAPANとはご縁がないらしい。気がついたら1時半とかになっている。なんだそれ。ていうか燃え尽きるの早くないですか(私が)。すでにもえかすのように。

 ほんとどうでもいいよアンタのことは。うむ、確かにそうなんだけども、だがしかし自分のことはわりと自分にとっては重大事です(笑)。

2009-02-25

うっかりピーマンも食ってしまう程度には

 まだ浮き足立っている。まあいいんじゃない、ピーマン食べるくらい……

 確かにヤツは味は甘いよ! でもピーマンの甘さなんだよ!(こどもか)

 全く関係ありませんが、チュートリアルの片割れがどんどん丸くなっているのが非常に気になる。

U2の新譜って

 もう出てるの? 早いよ。買わないけど。ていうか聴くかどうかもわかんないですけど。

 ……とかいうとなんだかいつも(ていうか、こないだのコールドプレイのことといい)イーノ先生に消極的にケンカ売ってるみたいな気持ちになるのですが。

 チガウヨ!(笑)

 お蔵入りになったとかいうやつ(笑)のほうが興味あります。

2009-02-24

マックでもらえる

 WBCのアレですが。

 クオーターパウンダーセットって。クオーターパウンダーってあのでっかいやつでしょ。……イヤダヨ! いらんよ!(笑)

 コンプリートまでに何キロカロリーの摂取が必要なのか、とひとごとながら考えました(しかも選べないっぽい)。お友達と協力するとダブリ交換とかできてよいですね。

 食べたくないですがツバメファンとしてアレです、青木と岩村が余ってたら欲しいです(笑)。つかわないけど。

 というか、マックなんて相当行ってないですよ。わー、なんか今むしょうにモスバーガーが食べたい(マック違う)。


 関東人ですが小学生くらいは「マクド」って言ってました(しかしおそらく関西とは違うイントネーションで)(単純に略しただけだと思われる)。

シャンブルってばかりで

 ハイブ・リットはどうなっているの、ってまあ、おやすみです(ダメじゃん)。ほんだら明日からまた頑張ります。なるべく。

2009-02-23

うっかり

 昼ごはんにエビを食べてしまう程度には相変わらず舞い上がっているようです。

 ちょっとどうかしている。いや、食べられないことはないのね。好んで食べたいとは思わないし、ちょっと「あまり噛まずに飲み込む」感じになるんだけれども。

 焼き芋とか鶏の唐揚とかチープかつ子どもの好きなそうなものばかり相変わらず好きであり(ハンバーグはそうでもない)、私は幼少時から味覚があまり変わっていないのではないか。ピーマンが未来永劫嫌いなままなのではないか。牡蠣をすすめられても噛まずに飲み込む人生が一生続くのだろうか(出されたら一応何でも食べるようにはしています。余程のことがなければ)。嫌いな人はあたると言うが、などとビクビクしながら帰途につくのもやめたい。

 みたいなことを考えると暗澹としてくるのであり、でもイモとは添い遂げていきたいと思いました。だって好きだもの。口の中がもたつく感じもいい。ウチのわんこも大好きです、イモ。

 そして、ピーマンが嫌いなことはあまり大っぴらにしないほうがいいと個人的には思います(笑)。馬鹿っぽさが5割増。ピーマン嫌い、て。幼稚園児かお前は。

 ピータンなら結構許されると思いますけど。

 だいたい、嫌いだったら自分じゃつくらねんだろ、とか看破されるのもくやしい。つくってやるよ! 味見はしないがな!(エエッ) ペッ。

 ペッ、て言わないの……。

 そういえば相変わらずぺがCMに出ているので眼鏡市場には行きたくない気持ちでいっぱいになります。おぎやはぎとかでいいよ。絶対間違ってるよ、ペを使うのは(笑)。

 しかしメガネタレントを意識する人ほど出たくないジャンルではありますよね。メガネタレントは19800イエーンのメガネはかけないと思うんだ! 

 そしてユニコーンのツアーグッズに伊達メガネがある件について(それはいいです)。しかしチケット申し込み総数120万て、そう考えるとよく当たったものです。武道館とかアリーナはともかく、県民ナンチャラとかキャパ2000あるかないかデショ。私は辿りつけるかどうかが問題ですが。

2009-02-22

[]よゐこ濱口と

 すげーシンクロしました。しかし衣装がおそ松くん(テレ朝だから)。

リッチー版のホームズ

 ワトソンくんがジュード・ロウじゃないデスカ。と、思うと、向後「~だよワトソンくん」とかしょぼい語尾は封印せねばなるまい。

 でもまだ一回しかこのネタ使ってないし、公開までまだまだ間があるので、今後しばらくワトソンくんを多用して行きたいと思うんだよワトソンくん。

 ワトソンくん。いいヒゲだ……(そこか)。

 つっても別にジュード・ロウが好きなわけでもなんでもない。

例のアレ

 ネタ元はNME

 むしろジャックが微妙に気になる。ううん。

 義理と人情がいちばん大切(最近のわたしのオチがいつでもユニコーン)、ということなのだと思います。番組のグランド・フィナーレだもんね。それならばこれはこれでアリだろう、と思いました。二人揃ってなかったら、あんまり意味ないものね。

2009-02-21

[]さいたま追加を

あてたぜ!

天井桟敷ですが、ってレベル400確定てこと? おおお、遠い……(レベル400なんていまだかつて行ったことないだよ)。

まあいいです。

そしてもろもろあるので勉強します。

取り敢えず、なんだ、運を司る天というものがあるならそれに感謝したい。サンキュー天(軽く)。

でもこれで5公演になったわけよね?(……)


あー、なんかこー、その分いろいろ犠牲を払ってるわけだよ。人生とは、……みたいなこと考えてても埒はあかないので、まあいいです。人が指摘するようなことは全て、自分が一番思い知ってるお年頃ですね。バカにつける薬はない、そして私はまごうかたなきバカモノである、みたいな。だからまああたたかくみまもるかんじ(放置)でいいです……。

いろいろ頑張れ自分……とおもった。最近、おもった。ってのが漢字に変換されなくて結構困っております。なんでだ。第一候補ひらがな……。なんかますますアホみたいな感じに。

2009-02-20

アンタのIDネエーよ、の件

 うん、あれだな。私のイープラスで使ってるIDがそもそも新感線のだってのが原因でしたよね(先行とかe+システム使うから)。

 罵倒してすみませんでした、っていうかヘンだよそういう扱い! いつもはフツーに出来るんだからさ! こんなときばっかり拒絶すんのヒデエよ(やっぱり罵倒する)!

[]帰ってきたらMステは終わってるわけで

 いいのよ、僕らの音楽でもやるから……。Mステでは医者コスをしたらしいじゃないですか。どこまで行くんだ。

 どうでもいいですが、今日大音量でアルバムを聴いてたらHELLOあたりで本気で涙が出そうになりました。電車で。うわー、ホントにこういうので泣くことあるんだ。とおもった(笑)。冷静に自分を観察している場合かね。

 ……花粉症かもしれませんね。


 つまり民生の作ってない曲を民生が歌ってもやっぱいいんじゃよー、ということだと思います(あべびー作)。

 むしろ民生作詞作曲の曲はソロのときの印象が残るぶん、なんか不思議な印象……。別にそんな変わらない(失礼)んですけど、なんかやっぱああいう音にはならないのな! アレー、ホントに不思議です(笑)。しかし民生せんせいのヴォーカルは途方もないところまで来てしまっているのね、とちょっとおもいました。でもたまには自分で作ってない歌を歌うといいよ。自分じゃあんまやんないもんな、こういうの。でもスゲーいいと思うんです。

 でも一番はテッシーの曲ですよね。なんという破壊力。


 すばらしい日々を歌うときの民生がいつも何か歌いにくそうで。気のせいか。

2009-02-19

燃え尽き気味

 オンタマとかMJとかおもいっきり忘れたわけなんですが。

 もう、いい……MステでもHELLOやるもんね……でもMステは音がぺなっぺなの可能性が高いからなあ。Mステはカラオケ多いから音どうでもいいのかもしれませんが(とはいえ、Mステがみられる時間に帰れないし。録画とかは……だから居候だから録画機器は私の勢力範囲ではない ←どんだけ弱いの)……。

 でも別にぺなっぺなでも全然気付かないからいいと思うんですけど。アルバム聴いてあまりの音のよさに愕然としたわけです。WAO! とか全然印象違うんですけど。アレー、カッコイイ……(笑)。ブルースペック?のほう欲しかったな(でもそしたらDVDついてこないし、ちゃんとしたキカイも買わなきゃダヨ)。

シャンブル【初回生産限定盤】

シャンブル【初回生産限定盤】

 よって、これの感想は(昨日やっと届いたのですが、って発売日だから文句言うな)「なんか、音、いいよ!」

 とかになります。はい。あんまり冷静に聴けませんが(笑)、ここは最低でもクリアしてもらわないと……とみたいなレベルはヨユーでクリアしていて、何を聴く前からモヨンモヨン心配してたんだかあはは。とおもった。よかった。

 民生せんせいがー、とかそういうのも、もうなんか、割と棚上げにしていいんじゃないかと思いました。あのひとひとりの巨大な才能については見届けたい気でいっぱいですが、そこだけに注目限定するこたないな、やっぱり。だからまあ、つまり「長生きしてネ」ってところに落ち着くわけですが……(笑)。

 なんというか、民生以外が歌ってる曲のほうが脳にこびりつきやすい気がしました。気がつくとあたまを回っているような。カタカナタイトルのが強いですね。口ずさまずには居られない、けど他人にそんなとこみられたら相当恥ずかしいです。

 そういえば読売しんぶん

 大物グループが再結成し、昔のヒット曲を売りにして、大規模なコンサートを行う。そんな例はたくさんあるが、この人たちは違う。阿部は「曲があって結びついているから、ライブを先に決めないでくれと(頼んだ)。いいものができたら、始められるという感じだった」とする。ギターの手島いさむも「昔の曲だけ引っ張り出すのは想像できない。それがユニコーンの価値観」とする。

 久々のレコーディングだったが、「みんなで盛り上がって、いろいろなアイデアを出すところは変わらない」とボーカル、ギターの奥田民生。メーンの歌い手を変えてみたり、曲のビートを速くしたり、調子を変えてみたり。様々な方法を試した。そんな収録をドラムスの川西幸一は「笑い疲れた感じ」。ベースのEBIも「それぞれの持ち味がパワーアップしてよみがえった」と振り返る。

 ていうか、いいデスヨネ読売はこういうとこ充実してて。あさしはなんかわけわからん。でもきょじんがにくいので読売はイヤなわけ(再三)。


 TVについてはもういいです。オンタマについては映らない地方に住んでいるフリをします(どういう)。出来る範囲で精一杯やるのです。テレビはとりあえずしょうがないッス。とか言いながら寝てたんですけども。

 まあなんかいろいろ思ったり考えたり無駄にうだうだしているわけですが、聴くときはやっぱりただちょう受け止めた。よし、と思いました。とてもうれしいです。一生このスタンスで行きたい。

 考えるといろいろウソをつきますね、私は。わかりもしねーことを無駄にいってみたりとか(笑)。つまんないことです。つまり、もうバカでいいや。っていう開き直りなのか。

 まあいろんな感覚が弱まっているので、いつまでそんなこと言ってられるのか分かりませんが。若い頃も考えるな! 感じろ! があまり得意ではなく、だからっつって考えるのもあまり得意ではなく(笑)。

ブリット

 予想が半分当たった(「あと、ダフィー」のあたり。クリス・マーティンと愉快な仲間たちが意外と無冠だったそうで、なんというか不思議な気もしますね。

 そしてUKのヒトたちはやっぱりKingsOfLeon好きなんだね、って言う(強引なまとめ)。あら、まあ、まだ全然若いのに髭なんか生やしちゃって、とわけのわからん感想を持っていましたが(どうでもいいが私に言われる筋合いはあるまい)、今別にヒゲヒゲしてないですよねあの子たち。しらないけど。

2009-02-18

[]さて

 全国のユニコーンファンが浮き足立つ今日この頃、競争率が天文学的数字(大真面目な顔で)になりそうなシークレットライヴが行われるようですが、平日の真っ昼間(しかも月末日)に集まれとは極道な企画です。休日の真っ昼間であっても別の意味で極道な企画といえるかもしれない。

 休日休めないヒトと平日休めないヒトと休めなくても休んじゃうヒトと良くも悪くも別に休日関係ないヒトで世の中は構成されている……と世の中について考えて目を細めたりしているのは、単にダメもとで申し込んでみたら「オメーのそのID、登録されてネエーよ」などとけんもほろろに拒否されたからです。イープラスに。


 くわっ。いままでアンタんとこに手数料どんだけ落としてやったと思ってんじゃ!


 と、思ったが口には出さない。書いたけど。


 まるで浮き足立ってるのを窘めるように今日は朝から仕事が……どよんもよん。

 今日大変ということは継続して明日も大変ということですよねどよんもよん。

2009-02-17

[]もうカテゴリ作れよ

 もういちいち胸打たれすぎてどこ引用していいかわかんないっすね!

 あとYahoo!の動画はIEにしか対応してないのどうかと思います……(Yahoo!に限らない)。なにとぞご了承クダサイ、ってだれが了承するかッ。

 しかしこんなときばっかり密林がいい仕事(発送)をしており、HMVに頼んだばかりに発売日にしか届きません。あーあ。でもこんな風に小さく運を外していけば追加公演チケット取れたりしませんかね……(なに考えてるの)(本格的に5月の遠出を諦めた)。

 生活圏内にタワレコ欲しいナー! この際新○堂とかH○Vでも文句は言わないのでヒトツ……(ルートを外れて大きく寄り道するバイタリティがなくなっただけでは)

奥田:まず、阿部が作ってきた曲で……デモテープでは阿部が自分でギター弾いてるわけじゃないですか? そうなると、「いや、阿部が弾いたほうがこの感じになるよ」って。で、テッシーはテッシーらしくいけばいいんじゃないの? とかなんとか言って。「じゃあオレは?」ってなった時に……カウベルの音が入ってたから、「必然的にオレがカウベルだな」って(笑)。

阿部:まあ、パートがいてバンドがある、っていう役割分担とはちょっと違うんですね、やっぱりね。曲があって、それに対UNICORN してのアプローチなんで。合ってるやつがやればいいと。

 あのカウベル入れちゃうのが凄いっすけども。そういえばCMのサワヤカを目指した無駄なあつくるしさにあんまマッチしてないぽいのもすごいとおもった。タイアップとかないほうがよかったのにな。そういうわけにも行かんのでしょうが(笑)。

 あべびーの(TVで使ってた)あのフライングVは自前らしいっす。

 そして会社の方向からもいろいろあるんじゃないデスカ……。と思うわけですが、そのへんのことはまあいいや。結構見えないところでいろいろ大変なんじゃないか、とは思いますが。みんな大人だから。こっちも大人だから(笑)。

 テッシーはあのライトハンドのところ、「みんな褒めてくれてうれしかった」とか言っており、「わたしもほめるよ!」と立ち読みしながら熱く思ったのを今思い出しました。もう雑誌はチェックしきれないなあ。パチパチとかさすがに買わない(パチパチでユニコーンつったらやっぱ宇都宮美穂なのか)。

 しかしホントにオレがオレがじゃないのナー。おそろしいヒトたちダヨ全く……でもひとりがちゃっきり仕切ろうとすると、そのひとりのヒトのワク以上に世界は広がらないような気がするので、みんなでってそういうのが面白いんじゃない? なんだかんだでみんなそれぞれ自己主張しつつ。みたいなことをおもった。無駄にいろいろ考える自分も面白い(←面白いの自分だけですよ、たぶん……)。

 18日12:00までサイトジャック中ですが、このヒトらホントによく笑うなー!

そうそう

 これねー、反対署名とかやってた方もいらっしゃるんですよね。

 なんか、やっぱこの人、こういうとこがすごいじゃない……書面で言ったんなら全然すごくないけど。朝、ニュースでみたとき「えー、貰っちゃうんだ」とか思ってゴメンナサイ……

 現地英字紙エルサレム・ポスト(Jerusalem Post)によると、スピーチに立った村上さんは、ガザ地区に対する攻撃を理由に、日本国内で受賞や式への出席辞退を求める声があったことを紹介。「イスラエルを訪れることが適当なことかどうか、一方を支持することにならないかと悩んだ」と明かした。そして考えた結果「作家は自分の目で見ていないこと、自分の手で触れていないものは信じることができない。だからわたしは自分で見ることを選んだ。何も言わないよりも、ここへ来て話すことを選んだ」と述べた。

 また人間を壊れやすい卵、制度を壁にたとえ「固い、高い壁があり、それに1個の卵がぶつかって壊れるとき、どんなに壁が正しくても、どんなに卵が間違っていても、わたしは卵の側に立つ。なぜならば、わたしたち1人1人は1個の卵であり、ひとつしか存在しない、壊れやすい殻に入った精神だからだ。わたしたちが立ち向かっているのは高い壁であり、その壁とは制度だ」と語った。

 卵か……

2009-02-16

[]あつくるしくてもうしわけない

 追加公演決定ー! さいたますーぱーありーな!(とZepp札幌と熊本)だって……

 なぜか全力でとれる気がしない。なぜだ。しかしこれでは5月の連休に遠出をすることが全く出来なくなるではないか(既に無理です)。とりあえず友人に連絡、ていうかさいたまでユニコーン? なんか違和感(を感じ続けています)。

 追加は絶対あるだろうとは思ってましたが、でかいのは広島あたりかと思ってたんですよね(笑。どこ)。そして関東はZeppとかでズルっこく日程のスキマを埋めてくるのかなと思ったらでかいとこでやるんだ。おおお(テンション高く)。でもチケとれる気がしない。なぜだ。

 なんかここまで割とアッサリさくさくとチケットが取れているのがコワイヨー。なんか運を使い果たしているのではないかしら。道に迷ってたどり着けなかったり(地元というほどではない地元公演とかで)そもそも会社を休めなかったりリストラにあったり会社がなくなったりするのではないかしら。どうしよう(予想する不幸のスケールが増大している)。命ある限り頑張ります。再結成ライヴとかたいしたことじゃないかもしれないけど、やっぱり生きててよかったー!(16年ってすごい)とか思います。生きてなかったら行けないんだぜ! ←笑。自分でもホントに面白い……なんでこんな底が抜けちゃうのか。

 取れなかったヒトいっぱい居るぽいので是非追加で行きたい人がみんなちゃんと行けるといいと思う!(よく分からない横の連帯感) そしてもちろん私もいく!(やっぱりオレさまが宇宙の真ん中発言)


 アンタいつでも王様だもんね……ハイ、すみません……(そういうのも行間から漏れだすのよね)


 スマスマは見逃し、オンタマはガッツリチェックしました。そんな月曜日。ちゃんと仕事をしているのですか。……

ギャラガー兄弟来日のアレが吹っ飛んでいる

 ……しかし兄は多分マンCとジョニー・マーのことで頭いっぱいだからよしとする(笑)。ほんとかよ。

 なんとなく「ノド痛くて歌えねえ」(いつものダメ訳に影響されすぎです。語尾が「ねえ」。笑)みたいな弟のアレにより延期とかになる可能性について思いを馳せたりした時期があったのですが(笑。こないだの弟のせい)、無事に来てくれるんでしょうか。微妙に後ろ倒されるといけなくなっちゃうから、あなたがただけは予定通りでおねがいします。歌詞もちゃんと覚えますから(微妙)。

ホワイトストライプスでテレビですよ

 と、ずっと思っていますが、これを私はどうやってみればいいんだ。NBCさん、けちけちしないで世界中のヒトにみせてください。どうなの。

 しかも最終日(20日)なのですね。いろいろありがとうの思いをこめてのスペシャルゲストなのでしょうか。

しかし

 ジョンのファンの方こんなもんじゃなかったよね、と30時間にいっぺんくらい、はたと気付いて。わたし、リアルタイムで空白体験してないので。うくく。


 私、実際のところ奥田民生を完全に受け入れるのにも10ねんくらいかかった(告白)ので、もうなんかホントに執念深い。だからLIONくらいからです、ちゃんと好きになれたの。それまで「……でもここで奥田民生の手を離したら、国内で好きっていえるミュージシャンが本気でいなくなってしまう」とか結構頑張って聴いていました。好きは好きなんだけどなんか……フツーにスキくらいにしか好きになれず……。アルバムで言うと2曲くらい好き、みたいな(ホントにこの時代の私がかわいそうです。カラオケなんか滅びればいいと思っていた)。その後振り返って過去分も受け入れたという。それ、変則ヒゲパターンじゃないか。単にいろいろ気付くの遅いんじゃないか。今も熟成期間中なんじゃないか、何かの「好き」の。

 そんな私の「今だから言えるはなし」はどうでもいい(笑)。


 ジョンソロ出ちゃったら、なんか待つものがなくなって微妙に切ないです。やっぱり遠足の前日が一番楽しいタイプ。

そーいやトレントせんせいと

 ナヴァロさんの写真見て私が思ったのは

なんか熱量多い感じの2人だよなあ

 ということでした。

 熱いのと濃いのと。なんか間違ってる(私が)。


 トレントせんせいは(最近よく呟いてますね)"... and of course, I'm NOT going to the f**king Grammys"から"Ghosts DESTROYS In Rainbows deluxe package. No debate."あたりの流れにはちょっとこー、アレな気持ちになるんですけど(笑)。あのデラックスパッケージの受賞については軒並みスルーされていて、なんとなくかわいそうでしたけどね。別にそんなんどうでもいいんですが(また冷淡な)(だって賞とかホント3日経てばどうでもいいもの……)。

 しかしトレントせんせいのほうが気合入ってたのみんな分かってるから。サインもしたのにねえ。わーん。

 ……そういう問題ではないし、そういうこと言いたいわけではないのだろうけれども(笑)。

2009-02-15

そういえばこないだフジファブ志村が

「70年代のバンドってヴォーカルの地位が低い」「ギタリスト>ドラマー>ヴォーカル・ベースってかんじで」(意訳です)って言っててうーん、そおねーと思いました。Zepあたりを引き合いに出してたんだけども、まあそんな感じですよね(実際のところはどうだか知りませんが)。でもあのひとたちプロデュースもペイジさんがやってたしサー(しかも音も含めてやたらカッコイイんだよね、困ったものです ←何が?)。あの人がリーダーだからなー。ギタリストがエライっつかジミー・ペイジがえらいパターン。つってもまあ今だってややギタリストがえらいですよね。じゃあもうヴォーカルの人がムリヤリギターを持つしかないと。とりあえずギター持っとけと(弾けなきゃダメだよ)。

 でもベースの地位はやっぱりいつでも低いってこと? しょうがないけど(しょうがない言うな)。

 プラントさん年々顔おっかなくなってきてるのに(笑)、ペイジさんひとりで好々爺(失礼)みたいになってんのズルイよねー、と思わんでもない。何がずるいのか良く分かりませんが。これ同じようなこと渋谷陽一(というか渋松だとおもうのでどっちだか分からない。笑)もいってたな。仙人みたいって(笑)。

 そういえばこのタイミングで来日してたら三大ギタリスト揃い踏みだったのにな。そんなんでーんでん要らんですけど(笑)。


 閑話休題。


 その志村インタビューがなんかバンドとは! みたいなのがビリビリ伝わってきて非常に興味深かったです(こないだのロッキングオンジャパーンの記事ですが。今更)。ひとりとみんなの間にあるいろいろをひっくるめてバンドだよねえ。いいことばっかりじゃないんだろうけど、やっぱバンドってあれだよね、みたいな事に気付けるっての、スゲー幸せなことなんじゃないかなーとバンドなんて組んだことないけどちょっと思いました。そういうところにばっかり目が向く時期なんですよね(笑)。我ながら面白い。

 民生も昨日あんなカッコで「やってもやらなくてもいいんだからもう解散はない」みたいなこと言ってて、なんか非常に胸打たれました。もうなんにでも胸打たれるな。うん、もうやりたいときに集まってわいわいやってくれればいいですよ。

 懐かしいけど、これはノスタルジーなんかでは、ない。と、思うんです。しかしまあもろもろ含めて途方もないですよありゃあ。なんか敢えて言うならクルム伊達公子って感じですよ。←そのたとえ、どうなの

発掘した

 ぽーたぶるえむでーを(10年くらい前の。でも00年代も使っていたので、そんな長いこと埋まってたわけではない)。生きてるか死んでるかを確認したいです。充電池は死んでました。南無。

 こっち動かすよりダン箱探した方が……というのは取り敢えず脇に置いておく。


 勉強しろ……全然進まねー。


(確認した)うん、本体も死んでますね。ダメじゃん。つってもどう考えてもMDとかもういらねんだけど。だって元があるんだもん……(FMとか録音したのもあるけど)

 どうせ聴かないんだろうしなあ……MT(ていうか、カセットテープ)だって諦めるでしょ(といいながらMT⇒MDにダビングとかは、した。なんか惜しかったらしい)。

 ま、さいきんの若い者はカセットテープなんておじいちゃんおばあちゃんが演歌を聴くときに使うもの、と思っているのだろうが、現在30代以上の人間はあれだよな、カセットでしたよね。もう断然カセットテープですよ。いや、カセットにダビングしたの。今みたいにPC普及してなかったの。よく考えたら大学のときの中国語の教材だってテープだったもん! 10ウン年前ですが。当時も「カセットかあ……!」って感じでしたが。ま、お手製というかダビングテープでしたが……


 CD/MDシステムとか今更買おうかなあ(無論「ミサイル防衛」、の意味のMDシステムではない ←誰もそんなこと思わんよ)

 もうUSBでつないでデジタル録音可能とかいわれてもそもそもMDを使おうという気に全くなれない。何故ならかさばるから。ちょうかさばるもん。くわっ。

 ……ていうか現在MDってどういう立場におかれているのですか。スゲー知りたい。再認識したい。MDを。ミサイル防衛じゃなくって(何度も言わなくていい)。

※MT:ミュージックテープ、です。

2009-02-14

ドスペ

 わーわーわー。おそ松くん(5人しか居ない)! こんなおポンチな格好しているのにカッコいいのがムカつく!(笑)

 すばらしい日々はあれだよ、女子がキー変えないで歌うのはキツいっす(経験者)。って持田香織が歌ったのね。持田もくるり岸田もせっちゃんも好きですが、もうねー、別にコラボはいらないです(正直)。だって16年ぶりなんだよう。むしろ私に歌わせろと(無茶苦茶言うね)

 しかしもうやっぱテッシーのギターがカッコイイから全部許す。とおもった。許すも何もないですが。もうねー、歌うね。正座で(また正座して見ていた)。なんも心配しなくていいと思いました。なんてひとたちなの。

ダフ屋の横行もあり

 一般(特に関東)は瞬殺で完売だったっぽいですが、もう追加購入は諦めている私……(ってなんかホントにチケット取れてるのか不安になって今申し込み状況確認をしました※)のハッピーバレンタイン。皆さま、よい週末を。

 私はあまり気が進まないけど(何ですと)仕方なく勉学に励みます。

 英語……も、聴いてますよ……(ねばりづよく)。


※何故そんな不安を。って、トイレから出るとき、「やっべファスナーあげたっけ」みたいな不安感にとらわれて目線を下げがちな私ですからこのくらいの不安はフツー。「ファスナーって……おじいちゃんみたいなこと言って」と友人につっこまれてから10年以上経ちますが治りません。

別に強迫性障害とかではなく(ガス栓とか家のカギが一瞬気になっても「まあいいか」です。全然気にしてないじゃん……)、単にウッカリでたまにホントにファスナー開いてたりするのです。つまり不安を学習したの。だったら自分よ、個室からでる前に一回確認してほしい。だからスカートが好きなのね。でもスカートも訳わかんないとこに巻き込んでる可能性があるからね(そっちのほうが大問題)。

 開いてるのに気づいたら「おじいちゃんになってるよ!」ってつっこんでやってください。ってどんだけウッカリなの……歳を経るごとに愚かさが増している気がします。そしてこのあたりに視線下がってるところを知らないヒトに目撃される。なんという胡乱なヒトであろうか(私が)。だから個室出る前に(エンドレス)。

つまり

 昨日のあれこれは「私は君らのプライヴェート関連の話題とかわりとどうでもいいので(ホントに冷淡だなー)、たいへん身勝手な希望だとは思うがなるべく早めにまじめにチャッチャと働いてほしい。そして太ったらぶん殴る」ということを言いたいのだと思います。だからぶん殴る、ってアンタ……。

 そしてついでに言えば、わたし的にはテイラーが幸せだというならそれで……あのひとヒゲに対する発言については過剰なほどにいろいろ気遣いさん(あんまそう見えませんが)だと思うので、なんか納得いく立ち位置みたいなのをキープしているならそれでいいと思いますし、途上だというなら目標を達成して欲しいです(同じバンドにあんなのが居るってだけで大変だろうナー、とか最初の印象がそのまんま現在に至る私です)。実際どうだか知らんが。でもなんとなくあの2人の関係が全てなんじゃないの(ネイトはたぶん大丈夫、なような気が)、という気がするんだものー(杞憂に杞憂を重ねないでクダサイ)。……ほんとテイラーだいすきですよね。そして非常にウザイ好意の寄せ方ですよね(笑)。自分がき も ち わ る い。

 そんでRO69ではすごく鋭角部分を削ぎ落とした訳(タイトル)になってるのがとってもいいと思いました。まあこの内容で煽りタイトルにしたってしょうがない気もするからな……もっと正確を期するなら「テイラー、今後の予定を語る」とかに落ち着いてしまうよ。まあ基本的にテイラーはヒゲを悪くはいわねー(たまにちょっと一歩どころじゃなく下がりすぎじゃないかって気になることもあるんですけども。笑)。つうかまあヒゲを罵倒するのはあっちのヨメだけでいいのではないかって気もします(ああ……)。



 そーいやアレだ、自分で書いてておののいたんですけど

いや、でもアレです、Never criticize your Frontman(笑). でも「アイツ、すごいダメだししてくるんス。マジ鬼ッス」とか言っても許されるのメンバーだけだとおもうんで(許されないかもしれないし後々に影響するかも知れないですけど。笑)、だからあんな歯の浮いたようなこと言ってないで(たまに言いますよね)、「うん、たまにウザイけど、嫌だったら一緒にやってないからねえ」くらい言えばいいのにと思います(あなたはテイラーに何を求めているの)。

 あー、なるほどなー、とヨッパライ気味の自分のほうが正直だと思ったことです(笑)。でも落としてから上げる、ってのはヒトに対してはやってはいかんので、これもおそらくナシです。なんつかこういう発言自体がナンセンスなような気もするのね。そんな夢見てませんから。いいよ、フツーで。フツーにいろいろあっていいじゃん。なんかもーそういうとこまでプロなんだもん。ちくしょう(笑)。かわいげがねーよ! ってホントに何を言っているの。


 ああもう軒並み休むとか言ってるこの時期にユニコーンが動いてくれているのがホントに嬉しいぜ! ちょうLOVE! 今日の土スペも必見!(ブランチは見られました)

2009-02-13

昨日、アメトーーク(カレー芸人)⇒MJのコンボ

 のつもりが爆睡してしまったので、いま一生懸命動画を見ている(DLしながら)ところです。カレーたべたい。

 ひまわりPVもでましたヨネ。ユニコーンだよ……。

 Mステでの演奏がピンと来なかったので(言っちまった)ちょっと安心しました。警官コスプレ……

[]微妙な台詞をタイトルにつける(NMEが)

 スイマセンすっ飛ばしてくれていいです。

 そんなわけでテイラーがなんか喋るたびになんかぶっちゃけちゃうんじゃないかとビクビクしている自分が居ますが(笑)、なんとなく各人のモチベーションとヒゲの事情がかみ合わなくなってつかみあいのケンカに発展したり……はしないのだな。やっぱり。そこでつかみ合いに展開したら私の気持ちも今度こそスカッとするんですけど(間違い)。いや、なんかたまに釈然としないんだもんナー。

The drummer said that Grohl, who played drums in Nirvana before fronting Foo Fighters, is a drummer "first and foremost" and often critiques his drumming style.

 あんねー、デイヴちょうダメ出ししてくんの、もう。って言えばいいと思います(笑)。ていうか「ツアーでは好きにやらせてくれるんだ」とか言ってる(うろおぼえ)時点でいろいろ言われてそうなのがだいたい想像つきます、よ、ね。私の邪推じゃないですよね。って別に全発言にあたったわけじゃないからシラネんだけど。

He's a drummer first and foremost. He's become a great singer and songwriter but he's a drummer first.

 ドラマーの人がこれ言ってるってのがなんか……、なんつうかホントテイラーはエライよねえ……ってまあいろいろ割り切ったりした後なのかも知れませんが。うわ、でた、いつもの邪推(笑うところです)。ありもしない行間を読まぬでいい。

 もう次はテイラーが3曲くらいヴォーカル取ればいいよ(無論自分で叩く方向で)! どっちかっつうとあの声はライヴで映えるほうだと思いますが(褒めてるんですか貶してるんですか)。

 しかしテイラーがColdDayInTheSunやるたびにあれはテイラーが歌いつつ叩くのがいいのであって、やっぱテイラーはドラムセットから離れちゃダメです。離しちゃダメ。ヒゲは前にいなさい! とヘンに引っかかる私がイヤだ……。アワワ。だってさあ……いや、テイラーが前に出るのは好きなんだけど、ドラムにはヒゲじゃなくてゲストが入るってのがベターだと思います……ヒゲがドラムっ子するのはヨソでいいと思うの……ううん。って何回言うんだ私は。ウェンブリーはアレはしょうがないですけど(フクザツ)。

 なんかなー。いや、メインはそこじゃない。ボチボチ制作、夏にはスタジオ入りたいナーって話ですよね(てけとう意訳 ※)。先日も「一年も一緒に音楽やってなかったらつまんなくて死んじゃう……」(意訳しすぎた。むしろ誤訳)って言ってたから、まあいろいろあるんじゃないかと思います。もうマネージメントもウヤムヤにしたい感じなんだよ(となんとなく勝手に思っている)。「あの時はネー、実はねー」ってネタばらすの10年後くらいでいいからホントに。なんかなー。って馬鹿だなー(私が)。


 しかしネイトなんて2008年3月時点でもう制作入ってるよ~くらいのこと言ってたじゃん、とか思うと素直に真に受けて喜んでいいのかわかりません。あとなんで前のバンドのカテゴリに入ってんの(URL参照)とかNMEには全力でつっこみたい。

※あと、夏っていつの夏、ってのも気になる。来年とか? くわっ。

2009-02-12

[][]しつこくグラミー話

 クラプトンの来日のおかげ、とか聞くともうあのヒトに足を向けて寝られないですな。どっち方向だか良く分からないので普通に寝ておきますが。

 まあ、万が一リヴァプールでダサいプレイをしていたらこれもなかったんでしょうけど(ダサいプレイって、ドラムっ子に関してそれだけはないと思う……なんか100パーセントしっくり来るか、と問われればわたくし的にはまた別なんですけども。難しいヤツだな自分はよー、と毎度思います。笑)。

Asked backstage how the collaboration came out, McCartney told reporters that it was based on past experience: "Dave originally played with us in Liverpool, where I did a concert last year, and he played alongside my drummer Abe (Laboriel), but Abe wasn't available for this -- he's in Japan with Mr. (Eric) Clapton. So we rang Dave up and said, 'Can you do it?' He said, 'Yeaaah!' So it was great."

 とりあえずグラミーどうでもいい、からもろもろ楽しかった、に格上げになったのでよかったです。わたくし的には最終的にいろいろ2人しかいないRadioheadに掻っ攫われましたが。

 でもなんか、これは強く思ったんですけど、「もーなんかアンタたち理解できん」くらいに思って宇宙人扱いまでしてたヒトたちを、InRainbowsって「レディオヘッドやっぱいいじゃん」「ていうかすごくいいじゃん」まで回復させてくれたわけで、たった10曲のアルバムで目の前の霧が晴れるような経験をさせてもらったと言えるわけです。KID Aを絶賛する人の気持ちもなんかちょっと「そうですか……(後ずさり気味)」から「うん、わからんでもない」くらいまで理解度が上昇しました。わからんでもない、ってアンタ……(だって宇宙人だったんだもん! そんないきなりは変われないもん! やっぱBendsスキだもん!)。

 もつれた糸がほぐれていくみたいな感覚で、いまも聴いてるとやっぱり幸せな気持ちになります。ただの音から音楽になったヨーみたいな。こどもか。極言すると「得した!」ってことなのかもしれません。……おとなだ。

 ついでにこの状態であのパフォーマンス見られたってのは相当幸運というか、まだこういう転回の可能性があるのね(自分に)、というのは私にとっては結構新鮮な驚きでしたし、だからこその幸せ感というのも多分にあるのだと思います。けつろん:音楽ってやっぱ楽しいなー、っていう。

 ……なんかちょうあたま悪そうな表現になってしまった(笑)。でもやっぱ楽しいなー(笑)。

mixiでおせーてもらったんだけど

 っていうか情報を毟り取ってきたんだけども、原千晶、アナタもそうなの……

 なんか原千晶がプレオーダー申し込みとかしてたんだ(そうなんですって……げーのーじんはみんなワガママを言えばどっかから良席が回ってくるのだと思っていました)とか思うと同志みたいで勝手に泣けます。千晶、私も横アリいく!(会社、なるべく休む!) 千晶、私もEBIファン!(だったんです←やっぱビジュアル重視なのね)

 そんなわけで原千晶の株まで急上昇中なのでした。これは16年の空白を体験したものだけの変な連帯感なのでしょうか。もうあんま考えずにジュリ扇を振り回してればいいのではないか(ないけど、ジュリ扇)。あのヒトたちそんなダサイ音出さないよ(信頼)。

 いや、最後の信頼はあっていいと思った。そんなもん心配した自分がバカだった(あとのことはあとで考えます)。

そんで

 ボスにはかなわねーな、と思ったことです。でもそんな白々しいこと言ってないで(ウソと決め付けないでください)「来月だと思ってた~テッヘ」くらい軽くボケたほうがよかったと思います(笑)。……どっちにしろあんまり面白くないですね(腕組み)。とネタをこねている場合ではない。

 しかし彼は毎年ノミネートされてる気がしますよね。去年もいたし。

2009-02-11

[]ぜんぜんこわくない

 ひとつにくくられても、もう全然怖くないぜ。でも「やだもうカッコイイ☆」……とまでは思えないあたり、私もまだまだ修行が足りないというか、盲目になりきれません。

 この毛はあれなの、わざとやってらっしゃるの。それともどうしても余る長さなの? 教えてくれ。あと、「今度体重増加したら、ちょう、ぶん殴る」くらいは言えそうです。ぶん殴るってアンタ(しかも「ちょう」ついた)。

 美ヨメが復活していて安心しました(笑)。いつもわりとけったいなドレス着てるのに、今回まあ普通なのもよかったです(なんか小姑みたいよ。ってまあヨメと私同世代。←笑。どうでもいいよ ……なのであまりくだらぬことを言っている場合ではないと思いました。言うけど。トシをとっても頭の悪さは変わらぬということに22歳くらいから気付きっぱなしですよね。昔はトシをとったら賢くなれると思っていました。私が愚かでした)。

[]オーストラリア戦ですが

 なんかなー(もうサッカーに振り向けるエネルギー残ってないっす、ってことです)。

あいかわらずおもろいひとだな

 誰がって、クリス・マーティンが

 言ってることは完全アホの子なんだけど(どこまで素でやってんだかわからんが)あまりにもイタイことは言わないというか、想像の範囲内でユカイ発言を繰り出してくるのがいいですね。あんまり素で突拍子もないことをいわれると困るじゃない……。

「(パパラッチに追いかけられるなど、スポットライトを浴びるのは)ウンザリだよ。僕の夢は、突然ウィルが“どぎついホモセクシュアルのドラマーになる”って言い出して、突飛な服を着て突飛なことを言い出すってやつだ。是非、そうなってもらいたい。どんな感じになるのか見てみたいっていうのもあるし、ときどき助けが欲しいってのもあるから」

 でも自分が一番カワイイと思ってるんだぜ(憶測)。というか、何もウィルにそこまで具体的にユカイな夢を抱かなくてもいいと思う……と思いましたが、要するに「ときどき助けが欲しい」って言いたいんですよねコレね。勝手にそう解釈しますヨ(笑)。なんとなくこの話の流れ自体打ち合わせ済みっぽい気もしますが、オマエ、ホントにカワイイな!

 もうめんどくさいから自分が突飛な服を着て突飛なことを言っていればいいと思います。だいたいヨメがアレで自分がコレなのに騒がれないわけがないじゃないのよさ。この子(同世代だけど)が何がしたいのかよく分からないよママン!(ママン関係ない)

 もうあんまり会社から怒られたりしないんでしょうか。たまには怒ってあげたほうがいいような気もしますけど(笑)。冷えるからあんま腹出すな、とかさ。

 あとカワイイカワイイいってますが、あの衣装ミリタリイメージじゃん、というのは棚上げでおねがいしたい。そして来日中ですがもちろん行くわけがなかった。あのね、ホント、ゴメン……(笑)。

[]言うんだ。

 ジョニーのグラミーのありがたみわかんない発言については予想範囲内というか、もしかしたらなんか言うのカナーとちょっと期待してたんですけど、ホントに言ったね(でもわざわざヒコーキのって来たんデショ。笑)。ていうかあのパフォ自体がすごく挑戦的で(笑)よかったと思います。でもあれ見たら、自分らのコンサートでもないのに完全にもって行っちゃってましたよね。

 しかし今後は集団とコラボするミュージシャンは多少覚悟せねばなりませんな…… 単に「いい出来」以上のパフォーマンスというか、スゲエっていうかほとんどアワワと思いました。イエーイのとことかもうアンタらかっこよすぎ……魅せて貰いました。

2009-02-10

って言うかアレか

 ひとりでやってるとちょっと寂しいとかちょっとつまんないとかそういう理由もあるんですかね(録るときはともかく、曲作るのひとりだもんね)。バンドやってたヒトは寂しくなったらバンドに戻ったり戻らなかったり(どっち)するといいですよ。多少ごたついてもやっぱみんなでわいわいやるの楽しいですもんね。世の中、ひとりじゃできないことばっかりですよー。

 ということでそんなことを三日にわたって考えなくていいですから。だったらまあいいかー。もう全部自己満足。だってわかんねーもん。

 あーもー早くアルバムでねーかなー(楽しみにしてんじゃん)。指折り数えて日が暮れます(ものすごく楽しみにしてんじゃん)。

でんでん関係ないけど

 グラミーのコールドプレイの衣装はちょう可愛かったですね。みんなでパステル☆だぜー。くっそー、可愛いじゃねえか! まあいつものやつも可愛いですけど(ツアー中着っぱなしでスッゲ悪臭が⇒ケンカの原因(そこまでは言ってない)、とかいう話は聞かなかったフリをする方向で)。

 ちょっとビジュアル安定してるからって……(あんなのカワイコちゃんしか許されない)(……マイケミのアレはちょっと措いといて、でもあれはあれでとてもよかったと思います。コスプレ衣装だいすき。笑)。

 あいつらも人民服とかやっさんとかジミヘンでテレビに出るといい……(オチがいつでもUC)。

2009-02-09

[][]フタを開けたら

 プラントさんだらけだった、つーグラミーですが(ていうかあのユニットはむしろアリソンがメインです)。私が朝9時半からテレビ見られるはずがないじゃない。


 トムとジョニー2人しかいないがな、というツッコミはさておき、オルタナアルバムだけでも取ってくれたのは嬉しかったです(笑)。ていうかもうさー、これさー、最優秀アルバムあげてもよかったんじゃないかと思いますよ(笑)。

 なんかアレですよね、マーズヴォルタもなんかとってましたよね。ナンチャラパフォーマンス(だんだん部門よくわかんなくなってきた)。

 ていうかヒゲ。なんにせよガビガビでよく見えませんが、楽しそうでなによりです。

 家人の目を盗んで10時からのをみようと思いましたが、そこまでしなくてもいいような気もするのでやっぱいいです。去年だってそこまでしてないんだし(また冷淡な)。

 コールドプレイが全部掻っ攫ったらどうしよう、とおもったけどそんなことなかったですね。

 そういえば2006年当時ヒゲが「俺たちとコールドプレイはノミネートだけだよね~(謙遜のつもりが同レベル目線で失敬なことを言って……もヒゲだからなんとなく許される)」みたいなことを言っていたのを、なんか思い出しました。なんとなく彼らの愛され度のほうがヒゲの愛され度より高いんじゃないかということには気付かないふりをする方向で。まあ路線も違うけど。

 今後も愛され路線は外さない(大切なことです)んだろうナー、という部分においては共通している気がしますね。キャラじゃなくて、音のほう。どのへんにウケるかってのはまた別として。

2009-02-08

マイモジャ

 マイモジャって略し方いいよな……。マイモジャ。書くときは「MMJ」だとしても口に出すときはマイモジャ。というか「私のモジャ」みたいでかわいいです。いいな、私のモジャ。そんなら「私のモニ」でもいいのではないか。モジャのほうがかわいいですけど。……なんか連呼してたらアレな言葉に聞こえなくもないわね(笑)。←口に出したら負け、みたいなことを言わないでクダサイ。こどもか。

 スミマセン、別に行ったわけではありません。マイモジャもあれかー、ジャパンに来るといつもじゃありえないハコでやってんですよねこれね。

たなかくん!

 田中達也の今の髪型が大変気になる。どうしたんだ。

 よく考えたらあの子クオーターなのな……(どうでもいい)。

民生の人が

 バンドとなると民生が異様に光り輝いていてホントにおそろしい(それは多分、ひとりでインタビュー受けるの苦手とかそういう理由もあるのよね)。

 なんだかねー、ソロであんなすごい音を鳴らしていて、かつあんな楽しそうにやっていたのに、しかもまだ全然余裕で伸びてける感じだったのに、それでも足りないものってあったのね(やり残したこととか、残念なこととか、今だったら全然どうにかなることみたいなものかもしれませんが)。とか考えると一生にいっこだけのバンドの吸引力というか腐れ縁パワーみたいなのがホントに空恐ろしい(昨日Zepのことを考えたついでに浮かんだこと)。というかわりと民生せんせいはアレですよね、器用だから……おそらくソロにもいい感じに展開していけると思うので心配していません。それより気になるのはバンドのほうだー。個々の力については全く心配していませんが。が。

 ちゃんと21世紀の音を鳴らしてくれるんだろうか。とか考えるとやっぱり旧曲とかやってくれなくていいです(無理)。おっかねー。どうしようやっぱりなんか怖いです。ライヴで最初の一音聴いてそれに納得しない限りたぶんモヨンモヨンしっぱなしじゃよ。うえー。どんどん望みが高まっていくのがおそろしい。期待しないのもいやだし。あああ。って何を今更ネガティヴになってるのー!

 いや、もうそんな質とかどうでもいいっす。どうせよくわかんないし(ショボン)。どうかみんなの望みがなんとなくでもいいからずっと同じような方向を向いていてくれますように。

 ってアンタヒゲのときもそんなこと言ってたろ……(だってあのヒトたち自分らの仕事ってのをちゃんと分かってて、ある程度割り切ってるっぽいところが余計に心配なんですもん)(←完全に失言です)。

2009-02-07

ひとつくくりにされても

 平常心で見られるようになりました。じぶんをちょうほめたい。←ほめられるようなことなのかね

 (関係ないけど)あんねー、ただの感想もしくは個人的好き嫌いなのに微妙な上から目線でえらそうに批評っぽく書くのが私はいやなのであって、感想とかレビュー一般を批判するわけではないです。感想はばんばん書いていいと思うんだ! わたしは偏った趣味とか忘れてきた10代感☆が行間からどろどろ漏れ出すからヤダってだけなんだよ、キー!(←この10代感を自分で見ちゃうと死にたくなるほどこっぱずかしい)と今更追記してみる。なんか私の書きっぷりが一番不愉快だよまったく(言葉足らずでホントに……)。どうかと思うわあ。

 でもなんかえらっそうなのあるじゃないすか! どう読んでもただのオマエの好き嫌いなのに! そういうのに限って意味わかんないのと比較したりとかしてもっともらしく語るのな! そこでお前の感性と表現力のレベルが問われてることにはよ気付け、くらいは言いたくなるんすよ(正直に)。素直に「自分はこれ嫌い、おもしろくない、理解できない」って言えばいいじゃない、個人的感想については人それぞれだもんね。敢えてネガティヴな感想を書くという行為にこめられた意味も分かります。言いたくなるときあるもんね。言及せず、という表現方法もありますが(笑)。


 でもさー、あるんですよなんか、なんか目線がフラットじゃない、何でそんなえらっそうなの! それが唯一無二の正解とでも言いたいの。ペッ。(←こどもか)……みたいなのが。


 ああ、もう! 書き捨て文化みたいなのたまにほんとうにいやだよ! 私も(そもそもまとまった文章かけないし別にどこにも影響力ないけど)気をつける! って今罵詈雑言を放った(しかも最後にペッ。て言った)ことについても反省して行きたいです、っつって反省するくらいなら言わなきゃいいのに。大人になったらそういうの笑顔でスルーしなさいよ……(また10代が漏れ出している)(スルーはするけど腹は立つ)。たまにね、日記とか全削除したくなりますよね。ざくっと。

JCD

 てしまる子ちゃんとか勝手に新橋とかホッピーとかギザ迷惑とか言ってるの聞いてるだけで幸せになります。幸せハードル下がってるよ! ちくしょう!(笑)

 EBIは今のほうが無駄にかっこいくていいですね。

 トシとっていいこともいっぱいあります(こういうことで実感しなくていいですよ)。

 とみーも「やべーチョーかっけー!」って言ってくれてたので私もちょう嬉しい(関係ない)。

で、車でラジオを聞いていたらものすごい曲が。




「やべーチョーかっけー!男性ボーカルで、なんかよくわかんない狂ったこと言ってる変な歌詞だし、音楽もかっけー!大型新人キターーーーーー!?」

 なんかよくわかんない狂ったこと言ってる変な歌詞、ってところにとくに胸打たれました。そのとおりだよ! とりあえず1173、ってちゃんとできるように毎日練習したいと思います。

 曲聴いただけでスゲーと言ってくれる人がいたのが嬉しいのね。私もなるべくやべっ何だこりゃカッケー、みたいなとこからはじめたいものです(可能な限り)。

ノミニーズだけは見ときます

 なんてイライラする番組構成なのか(笑)。

 なあ、「服がテキトウじゃない気がしてキンチョーするなー」のくだりは、あれ、もうちょい笑って欲しかったんじゃないんですかねヒゲー?(じゃあガム噛むな、って全力でつっこみたい気持ちを抑えて) 異種格闘技戦を見ているような気持ちになりました。

 テイラーはやっぱオカッパちょう可愛いな! いや、オカッパなのは分かってたんだけど(私の願望が見せた幻かもしれませんが)ヒゲどーなってんのか確認しようと思って一生懸命みていたんですが。


 けつろん:あーもー、髪切るついでにヒゲも剃っとけよ!(無理)


 あのモミアゲだけ黒いとこ(いつもだ)とかちょうキュートですよね……。

 ついでにレーダーホーゼン読んでるときに「やっぱ半ズボンってさあ……」とオカッパの人のことものすごく思い出しました、ということを敢えて付け足していきたい。皆さんも半パンには気をつけたほうがいいと思うわ。あと、出だしのネイトがちょうかっこいかったのがすばらしいと思いました。


 あと、プラントさんがこないだ「だって不完全なんだもん」って言ってた件(しかもオリジナル・ドラマーに絡めて)について、それは多分メンバーもみんな思ってるからわざわざ言わなくていいこと(というか、言わせなくていいこと)だったんじゃないかと思います。なんかちょっと貧乏くじ引いてね(悪役引き受けちゃったぽくね)? だから再結成とかさー、いろいろアレだよね。フンガー。……んだけども、たぶん2007年のアレってみんなやっぱけっこう楽しかったんじゃないデスカ。またこれやりたいと思っちゃうんじゃないかなー。なんか分かるっす(特に今は)。でもプラントさんにはアリソンがいるからなあー。たぶんプラントさんにとってはそっちのがオモロかったんじゃないでしょうか、と推察する(それ以上の何かがバンドの側にあったら、再結成ってのもアリだったのかも知れませんけど)。しょうがないですよね。ジョニー・マーにはクリブスがあるからなあ(他にもやってませんでしたっけ)。とちょっと思った。いや、スミスは再結成しねえよ。

 でもツェッペリンに必要なドラマーってやっぱジョン・ボーナムだけだよね(何回言うのそれ。いや、どっちにしても再結成には懐疑的というか諸手を挙げて賛成はできませんけど)。……みんなウッカリには気をつけて長生きして欲しいものです。

 ってどういうオチなんですか。

病院こわい

 なんかが蔓延している気がする……!(けして大袈裟ではない) マスク、マスク!


 そんなわけで昨日余計なことを語って具体的にヲタ成分が漏れ出したのが口惜しい(笑)のですが(自分で言う分にはいいの! 漏れ出すのがイヤなの!)、ガン○ム連呼してたけどわたくし的には小学生当時「アムロきらーい(21世紀の言葉でいうとウゼー)」とか言って斜めに見ていた(再放送を)ので、MSも見分けのつかないダメな大人(※)に成長しました。だから、あくまでイメージです。


※ダメな大人の定義を間違っていませんか(そうかな)

あとMSはマイクロソフトの略じゃない。

2009-02-06

グラミー直前ですが

 やるき、でねー。ていうか録画のめどが立たないのでもういいや(いいのか)。

○年の沈黙を破って新刊出すタイプ

 福井がガン○ムにばっかりかかずらっていて(何の因果かこっちもUCである)、(ガン○ム以外の)新刊が出ない今日この頃、っていうかあの人ホントに3年に一度くらいしか新刊でない。出るとなると長大なのがデデデンと出ますが。

 そんな空白期に文庫が出るよ。出るんですよ。三分冊ですが。うっかり上下だけ買うと話が続かない三分冊。

Op.ローズダスト 上 (文春文庫)

Op.ローズダスト 上 (文春文庫)

 さて。

 福井作品の特徴として「ベースがいつでもガン○ム」「おっさん・ミーツ・ボーイ」「映画化するとしょっぱい作品になりがち」「でも庵野がコンテ切ったとこだけ無駄にちょうかっこいい(どこみてるの)」というのがまず挙げられると思いますが(なんか間違ったの混ざってます)、全ての「エエー!?」はガン○ムなんだということで消化できるのが福井のすごいところです。むしろ困ったときはガン○ムを思い出してほしい。自A隊などギミックにすぎない、くらいの心持ちで。脳内で宇宙変換すると誤読(自A隊方向への)が少なくなるかと思います(笑)。純粋にエンタメですよ……っていう。

 メッセージ性は年々強まっている気がしますが、作者本体はあんま偏った思想は持ってないところも貴重なところなのかなーと思います。要するにドカーンとやるアレを書きたいのね、っていう。


 で、本作に関してもおっさんミーツボーイ方式が踏襲されているわけですが、福井の場合おっさんとワケアリの若者が出てきたら、女子よりもおっさんを注視してください。おっさんのほうがだいじ。って、言い切ったな。

 というか、2004年当時私がどうやって福井を人に薦めようとしていたかというと

 設定がよく考えるとものすごい荒唐無稽ちゅーか、えーとじゃあ文庫に落ちててお手頃なのから薦めるとまずおっさんが出てきてですね、『おっさんがメインってどうゆうことねー。しかも人生に疲れた』とか思ってるとそのうち侮れない若造キャラと絡みだしてあれよあれよといううちにあれなんですよ。何気なく強いギャルに惹かれたり惹かれられたり不自然なラヴが散見するんですよどこがいいのかわかんないんだけどまあいいや福井だから。そんで沖縄にね? 後生の門が開くんですよ。一般のお空の上をアパッチが飛んだりするんですよ。飛んじゃダメだろ。だってアパッチだよ? マジか? と思うんだけどでも最近気づいたんだけどこれ宇宙空間でやってたら全然違和感ないんですよ。ガンダム? 

 最後ガン○ムって言っちゃうあたりがオススメ失敗の原因ではあるまいか。と2004年当時も気付いてました(ていうかガン○ムオチになったところでオススメ断念)。アパッチは、アレだ、軍用ヘリっす。ものっそい重装備の。映画とかで出てくる、前から見るとちょっと昆虫ぽいヤツ(説明になってない)。

 ていうかホントにドンパチ好きだよねアソーさんは……(あんまり大っぴらにしなくていいです)


 2006年当時の感想を見たら(ネタバレといえばネタバレ)

 しかしほんとに日本のどこかをぶっ飛ばすとは思わなかった(沖縄のどこかは別として)。ガンダムじゃねんだからすんでのところで止めるのかと思ってた。まいった。

 ……やっぱガン○ムかよ!

 と、思いました。まいった。

2009-02-05

正論があんまりひとをしあわせにしない

 ついでに言うと役に立たないことも多いですよね。理屈って空疎だなあ(単に思考が停止してるんじゃ……)。

 っていうかシングルアルバムをまとめて発送にしたら、しばらくお預けになるということに気づかない自分脳が口惜しくてならない。間違って通常盤とか送られて来たら本気で泣きそうです。20メートルくらい投擲しながら。ばーん。映像ついてねー、とか言いながら。近隣住民を恐怖のどん底に突き落とすのやめなさい……(しませんってバ)。

英語進みましたか

 なんつーか、慣れましたね。がっでむ、とか、さのばびっち、とかだけは克明に聴き取れます。ノー。

2009-02-04

風とロック

 争奪戦が繰り広げられたと思われる本日4日(都内)ですが、タワレコに繰り出す余裕はなかった。いいですよ、もう……追いきれん。⇒今月ユニコーンなので

 ホントはどうでもいいのではないかというくらい、たまに冷淡ですよね。いや、だって無理なんだよ、何でも追っかけんの……。仕事もあるんだよ! 働かないと死ぬんだよ(食えなくて)! 中学生とか高校生じゃねんだよ!(キレ気味)

 ……しかし中高のときはゼニが絶対的に足りず、テレビとか立ち読みとかに賭けるしかなかったという……(そういやアルバム買えなくて友達に借りてたナー)。あの、いつでも何でも追っかけんのは不可能というか、そんなエネルギーがそもそもない人もいるということですかね。つまり、私が。

 私のテンションの低さでは、生きてるだけで精一杯……(そんなこと言ってて許されるのは10代までです)。

今日のほぼ日でかんがえたこと

 で、いまはですね、「笑い」について、

 そういう現象が起きているように思います。

 笑わせる職業の人が、笑わせようとしたら、

 そこで笑ったり笑わなかったりするのではなくて、

 「その笑いは、どういいか」とか、

 「どのへんに改良の余地があるか」とか、

 「他の芸人にくらべて、どこがすぐれているか」とか、

 批評を考えちゃってる人が多くなってる気がします。

 お笑い学校の同期生が、

 居酒屋に集まってるわけじゃないのに、

 そういう会話になっちゃう素人って、不思議です。

 「送り手」と「受け手」のある

 いろんなジャンルにおいて、

 ただの「受け手」って、いなくなってるんじゃないか?

 観客席の人たちが、いつのまにか楽屋に入りこんでて、

 ダメ出しをしているような感じなのかなぁ。

(中略)

 どんどん分析的になって、受け止めるというよりは

 「評価する」「批評する」という姿勢になっているのは、

 つまり、「お客のいない劇場」がいまの社会なのかねー?

 ああ、なんかもう、うんうん、わかります。

 しかしアレですよね、批評をするには一度対象をバラバラにして分析したのち再構築、みたいな作業をしなければならず、いちいちそれを本気でやってると大変にしんどい上に、だんだんおもんなくなります、見たり聞いたり読んだりするのが。なんかこう、素直に楽しめなくなるというか。って前も言いましたけど、要するにめんどくさい。

 しかも意識してやっててもそんな客観的になれるもんではないのです。そしていちばんおそろしいのは、たいてい、対象を語ることによって自分の本質までも知らないうちにもりもりさらけ出すことになるということです。そもそも他人の言葉では論じられないわけですよ。私がいて対象があってそこに論が生まれるわけですよ。要するに私ですよ。わあ。このクソみっともない私の本質が。またしてもさらりとカミングアウトされるわけですよ。さらりと?

 ぎゃふん。

 まあ私の場合いつでも分析の段階で完全に破綻するというのもアレです。だいたい書き出す前にポイントが絞りきれてないとガタガタになって何言ってんのか自分でもわからなくなるという。何だそのとっちらかった文章(&脳内環境)は。そんなもん読まされるほうの身にもなってくれ(先生ゴメン、と学生時代を思い出し)。ってここまで書いた時点で既に相当傍迷惑。


 そんなわけで全てにおいて「ちょうよかったです」とかで終了しがちな人生に……(反動です)。いや、そもそもだから、ここがいいとか悪いとかここがスキとかキライとかってのはホントは批評とは呼べないんですけどね……(だからやっていませんやりません、と言いたいわけ。でも好きだったら胸張って好きって言っていきたいじゃないですか。そこは理屈じゃねんだよ。たとえ万人がクズだといっても。ただ、商業的にそれをやるのは許せないけれど)。まあ「ちょうよかったです」で終了することによってこいつどんだけばかなの、つかえねえ、という無用感を遺憾なく発揮するというリスクも一緒に背負っている。むしろ被害は甚大ですが。やあねー、リングから降りちゃってるんだぜ。すでに。でもここに来て、敢えて上らないという選択肢があってもいいんじゃないかと思うんですよね(わりと前回からさらに考えてみたんですけど、その辺に落ち着くようです。もちろん私の中ではいろいろ言いたい事はあるんですが、それを表明したいかどうかってのはまた別で)。

 本気でやってる方はエライっすよね。でもいわゆる素人さんには、テメエごと切り刻んで相手に提供している、ということに気付いてる方(もしくはそれを自覚してやってる方)はあんまりいらっしゃらないような気もします。語れば語るほど漏れ出すというのに(いろんなものが。勇気あるなあ。でもまあ、ピンキリですよね……素人に限らず、ピンキリ。というかもう敢えて言ってしまえは無知とか無恥とか考えナシとかも全部漏れ出すよね、くらいは言いたいこともある。とまた毒を吐いたわけですが、自分にも痛い)。

 それ言ったら毎日ブログを書くなんてどれだけおそろしいことをしているのか、と突き詰めればそういう話です。ぎゃふん。


 分析といえば自己分析ってやるじゃないデスカ、就職活動とかで。あれさー、なんかもうやればやるほど空っぽの自分が発見されて暗澹としましたよね私。

 おめえ、生きててつらいだろ、くらいのことは思いました……(町田)。まあもちろん完全に空っぽではないけどアピールできるような方向性のストックがなかったのです。なんか、地味すぎて。別にあんまアピールすることないんですけど……普通に生きてきました(やる気あんの?)。

 今もあんまアピールできるようなストックが……ないなー。言葉にするとなんかツマンネー人生になっちゃうんだなー。私がつまんないわけではないのでいいのですが、私の人生(ひいては、私という人格←多分にろくでもない)のオモロポイントを誰にもアピールできないのは切ないな。っていまここでアピールしたいわけではないのですが、いざというとき客観的にポジティヴに伝えられないのね(アピール失敗)。

 ていうかまあ、分析はともかく自己分析とかけっこう、たいへんだよね(私が)って話です。

2009-02-03

せちぶん

 皆さん豆は撒きましたか。私はマメを食いました。そして個人的には「せつぶん」と発音しますけど。

 恵方巻きはウチの習慣にはないのでやらない。って言うかアレは海苔屋かなんかのキャンペーンで普及したんでしょ、海苔屋に義理なぞない。と何年も前からこの時期になると言っていますので、コレもそろそろネタのストックから外していきたいです……。

 だいたい何年も言うわりにいつまでたっても「海苔屋かなんかの」から発展しません。どうでもいいのか。

ハイブ・リット(まだ放り出してない)

 英語で聴いても春樹っぽい(錯覚)。しかしぼんやり聴いているとレーダーホーゼンの店に入ったあたりで「いま、ワンダーランドに入ったよ」みたいな超感覚が味わえます。つまり、ナレーターの人の語りがものすごいです。ってぼんやり聴いちゃダメ。

 しかし自分ではっきりとファンでも何でもないと言い切りましたが、短編をスルーしてるっぽい時点で余裕でハルキストのカテゴリから外れると思います。思えばノルウェイの森がアホのように売れたのが80年代(87年ぽい)、うちの実家にもあの著者自装のクリスマスカラーの上下単行本ありましたよ(だが多分私以外誰もちゃんと読まなかった)。ので、私の春樹との出会いは無駄に早い(こそこそ読みました)。早いだけであんま深まらなかったね……。

 でも春樹ちゃんはどれを読んでも一箇所くらい「ギャッ、負けた」みたいなところがかならずあって、やっぱ春樹はやるよなあ、とおもいます。ハルキチルドレンには「ギャッ、負けた」とはあんまおもわされない……(何と対戦してるの)。

 でも伊坂には「ギャッ、その曲歌うのズルイ」と思うので伊坂は別枠で……。ど直球を投げられると勝手に胸打たれるので伊坂は嫌いじゃないです。単行本は買ってあげられない程度の「嫌いじゃない」だけど……。ウワッ、またこんな全然褒めてない評価で申し訳ない……(だいたいよんでます)。


 そんなことはどうでもいいから、英語がんばりな。ワンダーランドに入ってる場合じゃないです。

2009-02-02

無念

 朝からまた倒れそうになり(単に貧血です)、あーあーせっかく一本早い電車に乗ったのに、余裕持って出社、しっぱい(月初のちょっとしたハリキリ)。

 次に来た電車の、すみっこのよっかかりスペースを確保できたんですが(でもちょっとグラグラして)、隣の人が立ち寝をして、かつ私によっかかってくるので困った。もっと元気な人によっかかってくださいよ。人にマクラ代わりに使われる人生です。

 でも立って寝てるのに、がくってならないのがものすごく器用だと思いました。ヒザカックンとかしませんかね。とか思ってたら気が紛れたのでよかった。

おとなもこどももイトイさんも

・『ユニコーン』が再結成というのかな、

 またいっしょの活動をはじめたということで、

 おおっと、新しいアルバムの予約をしたんだけれど、

 ぼくの気持ちとしては、

 ぜんぶ新しい曲じゃなくてもよかったんですよね。

 作りたいのなら、作ってもいいとは思うんですけど。

 ワーイ。

 でも多分ファンは、アルバム自体が出なくたってぜんぜんよかったんじゃないか……。いや、でもそれじゃメンバーもいやだろうし、やっぱダメだな。音ありきの再結成だと、そういえば(ここは外せないポイントだと思います)インタビューでもいってました。だとしたら結構うわ、泣ける~とか言ってる前にちょっと胸をつかれるというか、音楽とはバンドとはエライたいへんなものではないかと思いました。始まるのも終わるのもやっぱ音かい(そらそうだが)。いつまでも仲良く続けてくださいと祈ることなんて実際無意味なんじゃないかと思いました。しかしやっぱりそこは祈りたい。


 こころして聴かねばなるまい。というか、私は実際のところちょっと、やっぱり空恐ろしさすら感じています。まだ判断は下せないつうか、テレビではよく分かりませんでした。まあ、楽しそうでそれは大変うれしいんですけれど、もう5人居るだけで満足している(笑)。ていうか歌ってるとこ正視できず(別に泣いてない)。

 なんかアルバム1周聴いて(初回の感想、「またこんな訳わかんないもの作って……」みたいな感じだったらイイナと思う。笑)から実感して行きたいと思います。ってわー、こんな時間じゃ。

2009-02-01

ぎゃっ

 もう2月。何も為さぬままに1月が終わってしまった。ちょうやべえ。

 そして昨日、4時間くらいでぶうぶう言っていましたが、ブラウン監督は4時間15分もミーティングをしたと言うではないデスカ。すごいなー。でも頑張ったのはスタッフであって、選手は30分で終了です。

 広島はキャンプから張り切りすぎてアレなことにならないかちょっと心配です。いや、選手は30分。なんかもうよくわからない。ていうかヨソの心配をしている場合ではなく。ユーヴェも二連敗ですよ。どうするよ。あーあー。

 こうして今年も野球とかサッカーの心配ばっかりしていくいんちき帖です。今日、秋田の引退試合だったんですよね(カシスタにて)。鈴木(隆行)さん来てたってゆう(ていうか、試合、出た)……イイナー。わたしは師匠とはお呼びしない。断じて。

奥田君がそう言うのでは

 というお話。板屋(宏幸)さんもたいへんです。

原田「板屋、大変ですよん。今さっき武道館で民生にVCの企画書を見せたんだけど

『方向性が180度違う』って言ってた。この曲のVCはもっと楽曲寄りのアイデアにして欲しいって。」

板屋「えっ!マジっすか!?」

原田「奥田君曰く『大体この期に及んでまだ俺達をカッコ良い風に見せようとしてない?』だって(笑)。」

 まあ、たしかに楽曲寄りですよね……歌詞とリンクしてるし。そしておくだくんがちゃんとやるきいっぱいですね。その結果としてのあのやっさんなのですね(笑)。

クレラップのCMの

 木村カエラがちょうカワイイですね。服は変わっちゃうところもイイですね。くるっとしますわよ。

 と、ここ数日思っていたことを今頃メモっておきます。

しとやかなけだもの

 川島雄三の映画じゃなく、その舞台化(KERA演出)。⇒参照 最近KERAを追いきれてなくて無念です。みたいです。

 新宿、遠いんだよなあ。学生時代は新宿で遊ぶのあたりまえだったじゃないですか。でももう新宿がオレを拒絶してるんだぜ。ウソ。ていうかオレ言うな。

オリガト・プラスティコは私と広岡由里子のユニットであり、この度とりあげる「しとやかな獣」は、1962年の正月映画として公開され、大コケした、川島雄三監督最後から二番目の超傑作映画である。

 大コケて。

 しかし緒川たまきといわれるといまだに「ああ、稲垣足穂好きなヒトね」と瞬間的に思ってしまうこの足穂パワーのすさまじさよ。