Hatena::Groupredhotchilipeppersfan

いんちき帖

個人の日記です。
書いている人間:アソージュンコ。
財布に小銭をためがちな社会人。

<使用上の注意>
頻出ワード:ヒゲ・眉毛。モジャー。

2009-12-08

文フリ続き 03:31

 しまった、なんか自分がはてブを一切見ない使わないもので存在自体を失念していた。まあいいか、グダグダ路線で……

ジョン・レノンのあれに行ってきたのよ 03:31

 しかしこの時期の武道館の2階はさっむいのであった。いや、当然のように二階席だったんですけどね。

 松ケンきてましたけど、金髪じゃなかったです。あの子、東北訛りが抜けきらないところがイイですよな……。

 オープニングが和民というか吉井さん&民生でした……しかし吉井さんがカッコイイとこもってっちゃうわけなんだが(まあオノヨーコ>吉井>その他みたいな)、なんていうか別にビートルズとかジョン・レノンのファンがいっぱいおるわけでなし、さりとて個々のファンが満足するにはちっと寂しい一人あたま2曲、ほのかに「音楽の幸せってなんだろう」みたいなことを思ったりしましたが、多分そういう幸せを追求するアレではないのだ。最後みんなで集まったとき初めて音楽になるみたいな感じさ(個人的な見解です)。その点では泉谷しげるがちょっとすごかったかも。というか二階だからかな……


 学校作ったって、みたいな現実問題もあるのかもしれないですけど、ちょっと思ったのが、やっぱりそれでも夢は必要なんじゃないかなってことでした。世界の皆がたとえば日本並みの暮らし、というのは多分、いまのもろもろの条件下では不可能なのではないか、みたいなこともチラッと思ったりしますが(まあそこは目指してないってのはわかるんだけど、じゃあどうしたらいいと思ってるの、つうとわりとそのへんはファジィな気がするんだ。一歩向上の先には何があるんだろうね。何にせよ今の構造って「搾取される側」がいないと成立しえない状況、というのがハッキリしてるんじゃないかと)、でも別に偽善とかそういうことをいいたいわけじゃないんだ(そこまでいわなくていい)。いま自分がやれることを適切な手段で確実にやる、ってのは大事なことだし(訳の分からないインチキ団体に寄付とかそういう無駄なアレではなく)、それこそ夢とか愛とかそのアイコンとなるものって必要なんだろうな、ということを思った。なんとなくそういうところでしか動かないとか回らないこともあるんじゃないかと思っている。やらないで文句いうくらいなら、やれ! っていう。

 キヨシローが来てました。