Hatena::Groupredhotchilipeppersfan

いんちき帖

個人の日記です。
書いている人間:アソージュンコ。
財布に小銭をためがちな社会人。

<使用上の注意>
頻出ワード:ヒゲ・眉毛。モジャー。

2010-03-22

あー 01:24

 2人以上の場合、仕切りが悪いと対面でもダメだな……(でもあんまり真剣に議論展開する気ないよねアレな、主催者側に←アッ)と思ったえねっちけーの某番組。一緒にしていいもんでもないような気がしますが。


 別にそれとは関係ないんですけど(最近コレばっかだな)、例えば私は未編集のまんまのデータがいちばん優れているとは寸毫も思っていないので(もしそれしか許さないってことになったら、そこから目に見える以上のものを受け止められるひとってのが限られてしまうじゃないデスカ。まったく守備範囲外のことに対してどうやって判断できるのかって相当疑問だと思うんですけど、どうでしょう)(まあ言われたまま鵜呑み、と大して状況変わらない気がするんだけど、最初の衝撃に対して説明を受けることで納得を得るとか落ち着く、というプロセスは必要なんじゃないかと思うんで。いや、人がいちばんつけこまれやすいのって衝撃に動揺してるときじゃないのかね。事実だけをいくら突きつけられても判断まで持って行きづらいというか。だから、最初の理解が多少アレでもあとは個々人で何とか追加情報入れるなりして修正していくしかないみたいな気はする。つーか完全な真実などどこにもないよ)、情報取得⇒編集⇒伝達っていうかたちでの報道の意味ってのは常にあると思うんですよ、捏造とか隠蔽とかは困るけど。

 いや、偏るのはある程度仕方ないと思うけど、各社が揃いも揃って似た方向に偏るとかなら、それはまあ、いらないかもね……みたいなことはたまに思います。でも生情報なら偏らないからいい、とかネット最強とかには素直に頷けないなあ。速度とか検索効率とかは比べ物にならないけど、それだけの要素でいいのかねえ? 全部うまくつこたらええがな。

 まあ正直何がベターなのかは分かりませんが、TVとかいつでも結構必要だと思うけどな。災害のときとか考えると特に(災害時限定すな)。でもイメージ的に思い浮かぶのが海外メディアだけなんだけど……。

 でもなんとなく日本のテレビの場合、別に急に劣化したわけじゃなくて、もともとあんまよく考えてないけど突っ走ったら行き着くとこまで来ました、みたいな気もするんですけど(ヒドイ)。それはどうか(さすがに)。

しかし特性別にすみ分けるべきところをあっちがあるからこっちはいらね、みたいなのは性急にすぎると思うんですけど、自分らの良さをアピールできないってのは痛いよね。新聞だって絶対いるじゃん、あれ。災害時とか、あと芋を包んだりゴミ出しとかに……(災害時しか思いつかないのか)(芋とゴミ以外の例は無いのか)。


 ていうかあの生方とかいうひとちょっと胡散臭くないですか? ああいうひともち上げるのちょっとやばくない? ていうか準備良すぎるし、はじめっから狙ってやってねえ?

 と思ったのでメモっておきたい。分かる人にはカラクリが見えるのかもしれませんが、「なーんか怪しい」ことしか分かりませんや。無念です。顔で判断したわけではありません(たぶん)。いや、かおかもしんないけど。……だめだな、じぶん、あたまわるい……

でもあんなおっさんにかまけてる時点でテレビはあかんとは思います……。でもネットもそんなあれでもないようなきがすんだけどね。結局まあ全てを疑え、に着地しそうだな私は……。

ま、だけど(さらに追記) 13:54

報道の質ってのはあるよな。サービス業になってどうすんだかな(誰に対するサービスなのか、というのはおいといて)とは思うんだけど。

全てがクズなのか、といわれたらそれはないとおもう、というのが私のスタンスです。なんとかとはさみは使いよう、というのとは違う。