Hatena::Groupredhotchilipeppersfan

いんちき帖

個人の日記です。
書いている人間:アソージュンコ。
財布に小銭をためがちな社会人。

<使用上の注意>
頻出ワード:ヒゲ・眉毛。モジャー。

2011-11-30

え、11月31日はどこにいったの?

はあ……まだ顔のブツブツがなおらなくて闇に隠れて生きています。

弱まりすぎている。

今年もやりたいことをやりきったのでくいはない……と思いましたが、そんなこともないかな……雑務終わってないしな。

2011-11-29

かおにぶつぶつが

へしゃげています。やだもう。お外出たくないよう……(マスク)


もうすぐFriendly Firesですね(大阪12/1、東京12/2)。当日券も出るようですので今からでも遅くない、新木場で僕と握手!(いや、握手はしなくていいですけど是非見てください。ぜったい、いいから!)

ってもう12月なの……(絶句)

2011-11-28

いろいろ失敗

またいろいろ雑用が終わっていません……もうダメだ

2011-11-27

またしてもやるべきことをいっこもやらずに

週末終わっとうよ。だめじゃないですか。


iPhoneだのなんだのユーザーで各地に写真を分散させちゃって何がなんだか分からなくなってる方!(お前だろ)(なぜわかる) すげー味方アプリが現れたヨ!

SuperAlbum〜(ドラえもん【※大山のぶ代】ぽく)

クラウド写真管理アプリ! 85イエーンでiPhone内部はもとより、Twitter、facebook、Flickr、Instagram、別に要らんけどmixi、果てはTumblr(何ィ!?)の写真をこのアプリでまとめて閲覧できるのだ! うわあ何それちょう便利! っていうかたんぶら?


Tumblr、自分がポストした写真はもちろん、Likeした写真やダッシュボードの写真も閲覧できます……ふ、王子祭直後に確認したらそれはすごい王子祭だったさ……(遠い目)。


オススメです。一回表示させればアプリ内に保存されるから、その後はいつでもサクサク閲覧可能ですよ(回し者ではない)。キャホー。


※王子祭:たんぶらにてイニシャルJ.Cの人の割とまともな写真をセレクトして連続投稿するフォロワー顰蹙企画(平均月1ペースで開催)(今月頻度高いわね、南米祭のせいで)

※※南米祭:うん、メヒコで脱いだと思って油断してた(私が)ら、こないだファンも"poor"って言って笑っちゃうほど酷いことになっててさあ……いやなんでもないモグモグ(せめて顔だけは痩せててクダサイ困った子です)。当然一番みため的に酷かったツアーファイナルが南米のフェスだったので勝手に私が命名しました、っていうか私しか言ってない(そういえばTwitterでも回ってきてたけど私のTLは文字通り震撼してましたヨネ……)。

まあでも春以降ずっと順調に太ってきてたからなあ、だから腹は見てはいけないとあれほど……(諦観)。あ、いや、春は痩せてたのー(顔は)!

※※※そんなヴィジュアル変動をつぶさに観察しなくていいですよ……

2011-11-26

長らく放置していましたが軽くレポ

そういえば(2週間くらい前ですけど)グランジの回だからクボケンイベントにお邪魔してきたのよ。

よく考えたらわたし、グランジがスキってわけでもないんですけど……(ジャンルどうでもいいつうか、よく分かってないひとよねあなたはね)。

風邪の初期症状&ライヴ3連荘疲労が原因のゾンビ顔(例えて言うなら徹夜明けの漫画家が3時間睡眠した程度の)(何だそのたとえは)でこっそりお邪魔してきたのですが、ゾンビ顔なので気配を消してました……(※)ってあんな少人数で気配消すのたいへんだし、まあなんつうかゾンビ顔した挙動不審者がわたくしです! ああもう! 不覚!

※思えば私かなりの高確率でゾンビ顔してたりするのでなんとも。長年目の下にベアーを飼育している……よし、こいつをくまモンと名付けよう(それはどこぞのゆるキャラの名前だ)


まあなんか24時間歩くはなしばかり鮮明に覚えているのですが、まあそれは措いといて。←というわけで措いといてあるのでかなりの部分が割愛となりますエッフン(エッ)。

久保さんと言えば私はカートにセーター取られたって話がかわゆくてすごい好きだったんですけど、あのしましまのやつ。そのお話が生で聞けて嬉しかったです。写真かわいいのよね。ちょっと得意げな顔して写ってて。

と思ってたんですけど、その時ちゃんと服を交換したんだそう。でもそれあまりにもばっちいテーシャツ(やっぱり少年ナイフ)だったので「やだったから」読者プレゼントにしちゃったそうです。やだった、って……(やだった、とは言ってないと思いますが、まあ大意です)。そんで、

「惜しいことしたよね! もっとけば百万円くらいになったかも」

……みたいなこと言っておられました。久保さんよう……(笑)。なんかキャワーな話から愉快なエピソードになってしまった……(オレの脳内で)。

そこで思い出したのが久保さんがむかしOASISの写真撮りにいったとき、ノエルがけっこうフレンドリーに話しかけてきたのに素っ気無くあしらって(クボケンしゃん……)「惜しいことした、そこでOASISの専属になってたらものすごい稼げたのに」とか言ってたはなしでした……。これはむかしbounceかなんかでみたうろおぼえ記憶ですけど! ちょっと兄この何がダメだったの!(笑)兄ことも絡んでやって!(どういう)

ていうか兄こ、あのひとスタッフとかにはやさしいよね! 苦労人め! ばか!(そこで兄こばなしにシフトすると大変なことになりますよアソーさん)(弟ちゃんの来年は昔の曲歌っちゃうかも的なグダグダ展開発言にどうしたらいいのかわからないよ!)(曲はあのこのものでもあるとは私も思うけど、それとこれとは話が別!)


ってええと、何のはなしをしてたんでしたっけ……なんか眉毛の話になると我を忘れてしまうな……(立ち位置がすっかりファンですよね)(なるべくウォッチャーでありつづけたいのですが)。


サーストンにめっちゃ怒られたはなしとか、媒体にもランクがあってNMEはレベル高めなのエッフン(久保さんNMEでしたよね!)、とかリバプールガラ悪過ぎとかすごい断片的に鮮明な記憶があるんですけど(なにしろゾンビだったのですみません)。

マッドハニーはそういえば09年クアトロ、あのとき遅れてってちょううしろの隅っこにいた私ですが、ほぼマーク・アームしか見てなかったのを思い出して切ない気持ちになりました……。あーでもわりと鮮明に思い出せるな。うしろの隅っこだけど楽しかった。……ってわたしの思い出はどうでもいい。問題はそこではなくって。


なんていうか、いい写真だとおもうし、アレが誰でもいいとおもうんですよ……(


と思いました(笑)。これいちばんびっくりしたんですけど。

しかし本の表紙的には面白すぎるので、わりとうやむやにしといたほうがいいような気もする。じゃあここはお茶を濁しておくべきか。

……私は何も言ってません! リンク貼っただけ!(卑怯もの)


プレイリストがないと曲とかについては記憶が曖昧すぎて語れないのでなんとも……(このへんちっとも役に立たない報告)。

なのでせめてニルヴァーナ関連の話だけメモろうか……(オレのために)。カートのあのパジャマは九州で買ったのよ、とかそういう話を(懸命に記憶を辿っている)。九州ミラクルワールドだな(パジャマの)……。

なんかあら、そういえばあの来日時偶然見たって方いらっしゃったわよね(フフフ……)とか思い出したり。

あとはレディングのはなし(あれ92年でしたっけ)ね……「ラインナップ含めて大トリのニルヴァーナのためのフェスなのに、肝心のトリが来るかどうかわかんないみたいな」当時はそんな状況で、「そんで来たと思ったらあの格好で」……うひい。でも「ライヴはいつもあんなもんだったとおもうけど」と。パフォーマンスが突出してすげかったつうわけでもないということかしら。

パジャマも入院服(ってなんていうのかしらあれ)も先行モデルがあった、それ意識してたんじゃないかなって話をおぼろげに覚えてるんだけど、顔だけじゃなく結構ゾンビだったのですみません……ホントやくにたたないんだぜ!


わたしレディング映像は割とふつうに観られるんですけど(わりと映像見てるとつらいんよね)、なんかアレもなんかこう避け得ない一直線みたいなのを見てしまいそうでイヤなのね……絶対自分の脳内でへんな効果つけてるんだって思うんですけど。

たまに思わなくもないです。終着点に向けて一直線に道がひかれてて、誰にもどうしようもなかったみたいな感覚というか。

誰にもどうしようもなかったんだろうし、もちろん誰も悪くないんだけどさ。だからまるで誰かが悪かったみたいな発言される(直接的原因として指してるのでないにしても)と「……もうなんも言うな!」とか思ってしまうんだけど。うん、ヒゲに(アッ)。

ヒゲこの思い出語りはすげー好きなんですけど(S&BのMCとか大好きよ)、あのひとだいたい過去語りが自分語りにシフトしていくからさあ……いや、今のはなししてくれたらいいがな。そんな振り返ってくれなくていいから。ああいうひとと一緒にやるのがどんだけてーへんなことなのかというのもよく分かるしね(正直あまり考えたくない。笑)。まったく! ほんとに! どこつついても泥沼!(笑)


しかしそれでも私そういう切り取り方にうにゃってなっちゃうんですけどね……。いや、その方が残された側としては楽っていうか救われる面はあるのかもしれないですけど(でもそれで救われる人なんて本当はいない気もするんだ……個々人がそうやって納得するのは全然いいと思います。でもね)、でもホントにリアルに取り残された人以外の外野のひとびとが、それをやってしまっていいのか(つうか外野だからこそできるのか)、ともおもうのね。一本道ストーリーに仕立て上げる必要があるのん? 結果的にそう見えたとしてもさ? 

……ってそういう扱いされるのどうにも業腹だからやっぱ迂闊に死んじゃダメだと思いました、私が(おまえかよ)(ホームのはじっことか危ないから歩いちゃだめ!)(と誰にもまとめられる心配のなさそうな私がいっています。あ、つまんないとは言われそう。余計なお世話だゴゴゴゴ)。


なんかやだからわたし映画も見てないんですけど(まあ、あれもフィクション枠だけど)。本も頑なに読まないですけど。テッヘ!(テッヘじゃねえ)まあそれで当事者の気が済むのなら意味はあるのかもしれないですね……ってまあ私がひねくれてるだけです!(アッ)

あのヨメはなにやってもわりとしょうがないというか、あのひとが必要以上に盛大に割食ってる感(行動に対して代償が5倍くらいになってるというか、当人の問題がおおきいにしてもなんか余計な荷重かかってる気がするよ……ああもう、ばか!)がつらいので、いいんだあのヨメはもうなにやっても……(白目)。


何かこう、ひとの生をくるっとまとめないでほしいとたまに切実におもうのね。ほら、長生きしたひとならいいんですけど(そういうのってくるっとまとめようがないか)。まあ関係ないじゃん何でこんなこと思うのかなって感じなんですけど。

みたいなことも帰ってきてから考えました。そういえばPJ映画でなんかなーと思ったのも、わざわざあのエディコメント差し挟んだとこだったな……。別にそれいいがな、歌ったんだよってだけで十分なのに、まとめやがった……いろいろ綺麗にまとめたい気持ちになるよね、分かります(くう)。でもそんな簡単なものじゃないだろう、と思うのね。なんで簡単にまとめようとするんだよ。誰のためなんだよそれ。

……とかたいへん強く思うので、やっぱりまとめなくていいような気もするんだよね、あとはあの世サミットでやったらいいんですよ……(またそんなこといってる)。


閑話休題。


「インタビューのときは、なんかすごくガードが堅いっていうか営業モードになっていて」これはユーテロのころのはなし。鈴木さん。

「で、少年ナイフもってって渡したんですけど」……ちょう反応うすかったんだそう。それで、その後ついで取材のコンサート行ったらちょうどニルヴァーナみんな見に来てて「そのときに『少年ナイフスキなんだよー』っていわれました」……えー。

「多分、初対面のインタビュアーにいきなりそういうの貰って、『うわー! 少年ナイフスキなんだよね! アリガト!』(ここ意訳です)……とか言えるような人じゃなかったんだと思うんですよ」……なんか視点が優しいとおもった、全般的に(ほろり)。

で、そこで久保さんが「えー、俺はクレクレってちょううるさくいわれたよ!」……なんでそんな嬉しそうに言うんですか(笑)。あなたはちょっと特別だから。←まとめました。

「でもすぐコートニーにつれてかれちゃいましたけどね。なんか保護者みたいでしたねコートニー」「だから今思えばすごい危うげな感じはありました、そういうところ。今思えば、ですけど」……なんか寂しくなってきたので、皆さんほんと長生きしてください。


あ、あと「すげーバカな質問するんだよね、スウェーデンの記者とかが」(……スウェーデンだったかなんだか忘れましたが欧州の)みたいな話をされていて、「こっちがきくとそんなの聞くの君が初めてだよーとか言われたり」て。……なんかそういえばインタブー見てるとよく言われてますよね、そんなこと訊かれたの初めてとか。よく勉強していってるなあとかおもいますよね……。絶対あんな質問思いつかんもんね……。

そしてバカな質問てどんなんだ……でもたまにはバカな質問もしてくれていいのよ? とか思いませんか。むしろ好きな食べ物とか訊いちゃえよ(白目)。ちょっと知りたいですよね(笑)。好きなブランドなんですか携帯はどんなんですか寝るときはパジャマですかみたいな(訊き方によっては変態ですね)。そこはどうでもよろしい。つうかこの雑談レベルの質問するのもレベル高いな! ラティンの国の人の方が得意そうです……さらっと訊けそうな。でも音楽誌にバカな質問載ってたらやだな……編集後記レベルだよな(気づいた)。


……途中大幅脱線したけど(わたくしが、です)まあ、その、楽しかったですウフフ。みんな行くといいわよ。

ん、まとめとしてはおもろい時代だった、ってことでいいのかしら……大雑把にいうと。このまとめダメですか。抽出に偏りがあるのでなんとも……オモロイはなしいっぱいあったんだけどな(書けないことも含め)。

2011-11-24

もう寝なさい

寝ます……

2011-11-23

勤労に感謝はするが

仕事はめんどくさい……(これ! ←叱責)。


ギャラたんというか、ドコモさんとの契約時にいろいろ要らん(割引用の)オプションがついてきていたので、はいはいコレも要らんアレも要らんともりもり外した結果(多少遅れたのでムダ払いしてるけど大人なので気にしない)、留守電もキャッチもメロディコールもなくなりました……電話もメールも会社用だからいいの……(まあ、つまるところ滅多に使わない)(なんだか会社のおかげでいろいろ面倒なことをしている気がしてきました)(もっと早くに気づいてもよいと思います)。


ほぼ遊びにしか使ってないですよねそれね? まあふつうに電話とかメールとかするときはauですんで。

2011-11-22

本気だして寝てしまいました……

今年もあと40日くらいで終わるみたいなので、まあ今さらジタバタしても始まらねえ……みたいな気持ちになっている。

のど飴もカロリー注意だぜ……(飴、けっこう太る)

2011-11-20

やるべきことをいっこもやらずに

だってやりたくないんだもの……(お前はそれでも社会人か)。


いたかったりつらかったりで、ちょっと下がり気味……(ただでさえ低いテンションが地獄の底レベル……)。

全力で生きてなかったばちがあたったのかもしれぬゴゴゴゴ。すみません明日って言うか今日から本気出す(ダメ人間の台詞)。

2011-11-19

[]ノーアート・ノーライフ@本多劇場

ナイロン100℃ 37thSESSION

『ノーアート・ノーライフ』

作・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ

出演:みのすけ 三宅弘城 大倉孝二 廣川三憲 吉増裕士 喜安浩平/

温水洋一 山崎一

【東京公演】2011年 11月5日(土)~11月27日(日) 下北沢 本多劇場

http://sillywalk.com/nylon/info.html

ナイロン再演。初演は未見。

ノー女子芝居ですので舞台がドキッ☆男だらけの水泳大会なわけですが(一部役者さんの衣装のカラフルさ)、クラコーの背の高さが際立つよね……

「あなた方は、なんていうか、……小さい!」「……いや、背じゃなくて」

笑いが止まってない人の笑いに引っ張られてダブル笑いみたいな、切なさもしょっぱさも多めなんだけど、たのしいお芝居でした。まあ私もだいぶナイロンに慣れてきたのでそう思うのであって、一般的にどうなのかは分からない……(帰りがけに「これ、ナイロンにしてはだいぶ観やすい方だと思うよ!」って同行者に言ってる方がいた。よく考えたら毎回のようにいる気がする……フォロー必要ってことね?)。

パンフレットがホントによくできておるので見せびらかしたい(誰に)。

そしてなぜ私が出かける日にこういう嵐になるのか(傘がベロンってなったけど閉じたら復活したので、信じてこれからも使いますね……)。


私はもう何もないことに慣れてしまったのかもしれぬ……それもどうなのかと自分を振り返って思わなくもないですが、そこはなんとも……すでにして何もないのが当たり前みたいな。みたいことをおもった。ってまあ若い頃も何もなかったので同じか。

2011-11-18

たまにブラウザを落とさないと

調子悪くなるうちのギャラたん、しっかりしろ。

なんかネタあったはずなのにねかせすぎてしまったのでわたしが忘れてしまったわね、何を書こうとしていたのか。

2011-11-17

[]マネーボール

みてきたよ! 野球の話だよ!

実話でブラピで野球のはなし、という程度の予備知識で行きました。女子的には予備知識:ブラピでてる。……だけで観に行く動機としては十分です。たぶん。

アスレチックスのGMという役どころなんですけれど、彼の過去がじわじわ明かされていくのがいいんですよね、っておかげでストーリーを語ること自体が非常にださいことになってしまうので、みんな劇場で観るといいと思います。娘ちゃんかわいいんだかかわいくないんだかよくわかんないんだけどすごくかわいくて、最後じわじわしてしまった……みんなほんとにばかなんだから。

ピーターいいよピーター!

野球っていいわねえ。ぽわん。

まあ切られた選手のことを思うと切ないんですけどね、野球って本当に切ない。うぬう。

tataraboshitataraboshi2011/11/18 19:23これ観たいと思ってたんですよ~。久しぶりに映画館、行きます!
野球はホントに切ないですよね。あの切なさが病みつきになった人間がここに・・・(笑)。
アソーさんはどこの球団がお好みですかの?

asouyaasouya2011/11/18 19:33わたしは女子高生だったはるか昔からヤクルトスワローズひとすじですよ……! ほんとに今年のスワローズはなんだったのか(無念)
野球スキーにはさらにおたのしみな一作ですよ! 是非ぜひごらんになってくださいまし!

beebo_abeebo_a2011/11/21 11:59桑田清原ファンで、二人が引退してから毎年チームかえつつ毎年どっかしら応援してる放浪野球ファンだけど見るわ!見るわよ!

asouyaasouya2011/11/22 07:21わたしはどっちかつうとキヨマー派……(笑)。うん、ぜひ見てくれ! ちゃんとしたかっこうしたブラッドかっこいいし!(あまりちゃんとしたかっこしない)

2011-11-16

わたし気づいてしまったの

アンドロイドになれてしまうと、iPhoneが使いづらくなることに

2011-11-15

手の甲に書かなくても

ちゃんと書いて出したよ! 肩の荷おりたよ……

というかもっとはやく書いてとっとと出しなさい、書類は。


買ったままほったらかしたビョーク姐さんの新譜はどこにいってしまったのか。

その辺にあるのはわかっているが、見えない……ものを所有するには限度があるのですね……でも心ときめきせしブツがたくさんある、というのはある意味幸せなことなのかもしれない。

ってごまかすなよ! いらんもんは捨てなさい!


新しいバッグをかったので、お手入れ不十分なまま明日から使う!

beebo_abeebo_a2011/11/17 10:47オイラも出したぜぃ!

asouyaasouya2011/11/17 17:46えがったえがった……ぶじに出せて!

2011-11-14

大丈夫、どんな曲でも踊れます

そう、iPhoneならね。ってうそ、どんな曲でもあやしいおどり……

明日年末調整の書類もってくの忘れるなー!(自分に)

もう少しで手の甲に書いてしまうところでした、いろいろ残念感が漂いますね、手の甲メモ……

「14:45 MTG」とかならまだいいですけど、「年末調整」とか書いてあったら、ちょっと微妙な意味の漢字でタトゥー入れちゃってる外国の人を見るような目で見てしまいそうです。

そんな目で見ないで! 書いてないから! ホントダヨ!

2011-11-13

[]The National@渋谷duo Music Exchange(2011.11.09)

振り返ってみます。

振り返っても柱のことと2メートルの巨漢(たぶん日本の人じゃない)しか思い出せないのですが、そんなこと言ってる場合か。

整理番号が49番だったので「やだ、しにんばんごう……」と思ってたら案の定またしても時間ギリギリで、いつまでもそういう小学生のメンタリティでいるからわたくしはうまいこと世の中を渡っていけないのだと思いました。

あんな小バコでやるから、チケット欲しい人がそのへんにいっぱいいたわけですが、ゴメンオレの分しかない……、しにんばんごうだけどあげられない、ってそこ! しにんばんごうから離れなさい。

兄弟+兄弟+幼馴染み(双子含む)バンドなんですけど、なんか仲良しでいいのよねえ。ところではじっこどうしでかけあいをしたりしており、つまりやっぱり柱が邪魔すぎたので心のなかで斬鉄剣をふりおろしました、が、柱斬ったら建物ごと崩れますよね。やめとけ。

マットは人のあたまの隙間からよく見えましたが、スーツカッコ良すぎて(ホントは結構だらしなく着てたとしても)目がくらんだので皆さんもたまにはスーツを着用するといいと思うの。

マット最後らへん歌がちょっと読経テイストになっててヨッパライスーツめっちゃカワユス、とおもいました。

最後はみんなで歌ったのですが歌詞がうろ覚えなのですみません。オレはもうダメだ(笑)。いいライヴでした。

[]MUTEMATH@SHIBUYA-AX(2011.11.10)

セトリを撮らせていただいたので貼っておきますね(ありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます)。

あまり破壊っぷりがお伝えできないのが残念ですが、ダレン結構早々にぶっ壊してた……うん、期待通り!(へんなひとだよね!)

ポールはこっち側。じっと見てて思ったのは口おっきいなあってことでした。そんなとこばっかり見てお前は小学生か。

よく考えたらベースっこがど真ん中にいるわけよね。ロイがボーダー着てたのでボーダーが目に焼き付いてはなれません。ボーダー!

15分押しくらいだったと思うんですけど、登場は後方からだったので、珍しく前にいた私からはちっとも見えなかったんですけど! なんだよ後ろから来るのはライオンキングだけで十分だよ! と158センチの自分を恨めしく思っていたところ、近くのヤングガールが(というか男子女子混成団)「やだどこにいるの? 全然みえないよ! よし、このスキに前だ!」とか言ってぐいぐい前に移動してきており、その逞しさに完全に圧倒されましたよね……。皆が後ろに気をとられてる隙に……やっべ、この世は弱肉強食、食うか食われるかだな!(※そうやってぼんやりしてるうちに一列くらい後退させられていたことを記しておきたい)

前方の女子率が高めだったことをお伝えしておきますね。そんな状況で背骨をへし折られそうになってオレの心が折れそうになったことはひみちゅ。


ドラムは前のめり配置となっておりますが、ドラム前に陣取るべきだったわね……ダレンおかしいホントにおかしい。ポールはクネクネするし! 怪鳥の舞みたいなポーズになったり弾いてるのか体操してるのかよくわかんないし! 壊すのけっこう早いし(ダレンが)! 壊したやつ見せにくるし! オーディエンスにタイコとマイク持たせるし! ボーダーだし! ああボーダーはどうでもいい!

あとみんな歌詞よく覚えててエライなと思いました。

[]Battles@SHIBUYA-AX(2011.11.11)

にせんねんもんだいといっしょでした。にせんねんもんだいちょうかっこいい……。かっこいいプレイのあと、挨拶がものすごいかわいい声でおおおかわいかっこいい……とちょっと胸打たれすぎてボワン。かっこいい。

バトルスはやっぱりかっこいい……3連チャンなので隅っこにいたのですが、あーやっぱ前に行けば良かったよ、と思いましたがへし折られそうになった背骨が痛かったのでやっぱりいいです……いのちをだいじに。

みんな撮りたい様子。

相変わらずのアレ。高い。

このときお子ちゃまを座らせて写真撮影していました。かわいい……

ってカッコイイしか言ってないじゃないですか。ダメじゃないですか。やっぱりこう、まとまったこと言えるようになりたいものですよね無理だけど!

2011-11-10

ミュートマス、いってきたわよ

やっぱりあのひとたちおかしいね!(こないだも言いましたが誉めています)

飛びすぎて疲れてしまったわ。よかったよよかったわー。

2011-11-09

ダァ

風邪を引いたので3マスもどる

またしても柱の犠牲になったオレに線香を手向けたい。あと外国籍に勝とうとか12年早かった。奴らはでかい……そう、女性でもね。そう、iPhoneならね。

ライヴは素晴らしかったです。会場がduoでなければもっとよかったな(いくら近くても見えないんじゃ切ないだけなんじゃよ)


ばたり。

2011-11-08

たいてい後回し

後回しにすればするほど負担が増える……!(精神的にも)


明日からThe National(3月の振替) →Mutemath →Battlesと怒濤の平日ライヴ三連荘なんです(私のスケジュール把握が間違ってなければ)、体力がもつのかどうか!

元気に帰って来れてたら元気に夜中感想を書きますし、ダメだったら週末まで寝てますね……行かれる方は会場で(不審な動きをするわたくしを見ても見なかったフリをしてください)!

※まあ逆にいえば不審な動きしてるのはだいたい私ということだな。

2011-11-07

はて

なんかやらなきゃいけないことがあったはずなのですが……。

思い出せない。あああ。


間食ばかりしてたら体重が去年より3キロくらい増えてたので、青くなりながら間食ストップしてるのですが、なかなか減らないのはなぜだろう。教えてお星サマ☆

運動……ジムは挙動不審になるからいやなんじゃー(なんでそんないつでもうまれてきてすみません……みたいな挙動になるのかね君は)(運動苦手だったあのころをおもいだすからかしら。どんくさいやつには体育の時間の記憶ってえれートラウマになるんだわあ……朝から憂鬱だったもんな……ドッジボールは! 逃げるだけ! しかも背中向けがち←ダメだよ!)

tataraboshitataraboshi2011/11/08 22:20社会人になってから良かったなーと思ったことのひとつに「体育がない」ってのがあったなあ。

asouyaasouya2011/11/09 00:51あるあるあるある(クイズ100人に聞きました)!!!!!!!
体育の呪縛から解放されて嬉しい……(ほかの呪縛もあるけども)

2011-11-06

おつかれさまでした

しかし今年のスワローズとは一体なんだったのか(再三)。長い夢を見ていたのではないか。

PGに師匠の新作が

と、児島さんがゆってたからいそいそと見に行ったけど(http://www.prettygreen.com/paulweller/)秋冬のほうが高いネ……!(当然だ)

ていうかPG覗きにいくたびに気合い入った弟ちゃんのカッコつけ写真(ひどい言い草)に微妙な気持ちになるわけですが、いや、いや、たぶんちゃんとカッコいいんだと思うけど、なんか微妙な気持ちになるのはなんか顔に締まりがな……、ゲフンゲフン! いや、いつもじゃないかそれ!

みたいな気持ちになるのでアレなのですが……。「オレはカッコイイの! なぜならオレはカッコイイから!」みたいな姿勢は大事だと思いました。うん……サマソニでも後ろの若い女子が「あの人は……雰囲気がカッコいいってことなんでしょ?(顔とかスタイルとかましてや歌でもなくて)(←と言いたかったのだと思う……)」っていいこと言ってた……。だよね……。眩しいオレ様だよね……。ちょうかっこよかったよねポワン(※最近お前の立ち位置がブレ過ぎだからしっかりしなさい、ええ、私が……)


PGにはいろいろ恨みもあるが(諸悪の根源てかんじだもの! 逆恨みですが)、"The reason I'm doing it is I like clothes"を思い出していつでもオールオッケーです……。うん、好きなことやりなさいと思うしやっぱ応援しますヨネ……。

って本人も「でもやっぱオレの本質ってバンドやってるオレ様みたいな?」とか言っているので、ちゃんとわかってるんだと思うんですよね。つうか兄こへの「そろそろ分かったろ、オレがいないとダメだと言うことが!」発言(お約束!?)に世界中の皆さんが「それお前だよ、お前!」ツッコミをいれたかと思うと楽しいのでもうしばらく兄弟でクネクネしてたらいいと思います。ホントバカ……兄このことは全然心配してねえよおまえだよ……(いや、どっちも勝手に心配してるけど、もう、なんだ祖母のような気持ちで)

2011-11-05

今年のスワローズは何だったのか

いろいろ問いかけたりしている、虚空に。っていうか本当に何なのか。

のわー

風邪が微妙にグズグズ続いているので要注意。ええ、わたしが。

2011-11-03

そういえばIWY映画の感想を書いてなかったのですが

あまりに時間が経ったので細かいところしか覚えていません(エッ)。と、いうか、どうせアンソニーの腹とかジョッシュのあたまボッファーってなるとこしか見てない気がするので、お前は一体いつもどこを見ているのかと。

結局二回しか観られなかったし……ってそれはまあいいか。まあいいです! 押忍!


せっかくだからツイログから当日の浮き足立ったツイートを拾ってみましょう。自分でも怖いようなことを書いていないことを祈る。

こないだ兄こ来日情報きたとき「おかあさん……!」って書いてたことに気がついてちょっと愕然としました。おかあさん呼ぶほどの事態か(母がツイッター見ることはない)(と信じる)(こんなん見られたら私がかわいそうですよ)。っていうかお前そんなに兄このことが……ああもう好きだよバーカバーカ(幼稚園児か)。

なんだかジュリアンオンステージみたいなかっこうになったわよ……


えーと、じゃあ今日のテーマは王子ってことで……(新宿で見かけても知らんぷりしてください)腹は出てないモン! ジャケットに鋲打ってないの残念……


革じゃないし足元蛍光カラーじゃないので平気……


味噌ラーメンの汁を自分で自分にぶっかけたので着替えたヌーン


やはり革じゃないとか鋲打ってないとかそういう中途半端さがコスプレの神の怒りに触れたのだろうか(コスプレではない)。※いやあのひといま鋲打ってないやつ着てるから

出かける前からえらいハイテンション。っていうかコスプレ対象が間違っている(※コスプレではない)。

各地はもう初回上映終わったのか~。いいニャーいいニャー!


わたしもたぶんフリー側……


あああああわたしも早くジョッシュにあいたいー!(くそう、魔界都市め……)

魔界都市は夕方夜上映しかなかったねー。って魔界都市分かんない方はググってください。

グッチ露伴ちゃん http://t.co/5shp93wo


ひとだかりー。 http://t.co/OGtxQZZw


シュプールの人なんか配ってるけどガン無視(あの号買ったんで許して……)

ジョジョ無視できないようす。

世界堂め…… http://t.co/2bHantDy

うちわ作りを推奨していました(世界堂さんが)。

なんか緊張してきたわーん。


わたしも何度も見てしまいそう……ヨカーン

語尾のテンションがひどい。期待感よりもヤバいオーラが伝わりすぎるので以後気をつけます。そしてなぜ緊張する。


上映後

うん、もう二回くらいみよう……(スタンディング上映いきたいー!)


アンソニーの胸と腹とジョッシュの指ばっか見ておったわ……


やはりドイツ語由来ってかっこいいんだな……っていうかジョッシュかっこよすぎるなあの子…… あ、露伴ちゃん(再三) http://t.co/zZpN7TWC


しかしもうニヤニヤしながら観てて、わたし映像だけでどんだけ……と思ったじゃないですかどんだけしあわせ……!

ジョッシュはコーラスの時の表情がどの瞬間もパーフェクツでいちいちキュンキュンしましたね……って帰りに周りの人の感想を勝手に聞いてたらみんなだいたいジョッシュのことしか言ってなくてお披露目効果すげえとおもいました……

むむむ、だれかクリングホッファー英語で言うとなんだったか覚えてらっしゃらないですか~! メモしないとカタカナは無理!


頑張って丁寧にしたわりに「どなたか」が「だれか」になるあたり……

ど忘れしましたがブレードヤーダーでした(みなさんありがとう!)。

ヒゲの話題がちらほら散見せられますが、いまジョッシュたんのことで忙しいのでまた明日ね! わたしも飛びたかったよー(スタンディングでもジャンプは怒られるJARO)


うむ、インタビューの時はすごい可愛いんだよね……でも弾いてるときのジョッシュたんはある意味ジョンよりカッコいくないですか……(いやジョンもカッコいんだけどなんつうかこう、「あっ……えっ……(食べてた何かを落とす)」みたいなカッコよさを放出する子ですよ……ジョッシュたんは)(?)


なんかだからお前ら(誰)ホント観に行ったほうがいいぞ、DVD(公式)とかの予定はないそうですよっ。


カンペに頼るアンソニーもかわゆくてよいですのう……ぽわぽわ


本業以外に鍵盤弾く人は数あれど、フリーのピアノには異常にぐっときますね……なんだろう。でもトランペットにもぐっときてたので単にわたしがフリーのことすんげく好きなだけかもしれない……


ヒゲのピアノはわが子の最初のピアノ発表会観てるみたいな気持ちになるので、ぐっとくるの種類がでんでん違うんす……。テイラーが弾いてるほうがぐっときますね。あれ、またテイラー最強伝説?

ヒゲ放置したわりにヒゲの話題混ぜるあたりちょっと愛を感じました。ってテイラーオチでしたが。

そしてこの放置したネタをちゃんとフォローしたのか覚えていない……(お前の愛はその程度か)。

チャドの色が鮮やかだったなー(思い出し)。


あとトイレっこ多かったので「みんな、オレと一緒だな……」みたいなよくわからない共感が。わたしは大丈夫ー!

途中抜けの方が普通の映画に比して異様に多かったです(笑)。頑張れ膀胱! 

早速ステッカー貼りましたヨネ……(はしゃぎ過ぎ) http://t.co/IX60hQ4d


ジョッシュたん呼ばわりしてるのがバレた


踊ってもいいっても、跳ぶのはだめですよネ……(絶対縦に跳んでしまう)(あの場にいるドイツ人とこころ一つになる)


さて、ジョッシュジョッシュいってたら眠れないみたいな小学生なわたくしですが、チャリのタイヤに空気が入ってないので入れますね……


ジョッシュはサポートのときとだいぶイメージ違うのがずるいんですよね、いつでも予想の上をいく子です……。いい意味で~。あんなんみたらみんな好きになってしまうではないか(決めつけ)。と下書きに残ってたので送信しときますね……

わりとホントにみんな好きになってしまったと思うんだ……

まあジョッシュたんは長らくエア恋敵(ほら、わたくしジョン大スキーだからさ……←どういう)みたいな子だったので(丁寧な解説:アンタなにそのポジション妬ましい! しかもカワイイ、キイー! ……的な)いまジョッシュたんジョッシュたん言ってる自分もアレです、不思議な縁ですね〜。


(一瞬で忘れてください)

正直ジョンに関してはヨメよりジョッシュになりたいみたいな気持ちになってたり、当時(どういう立ち位置ですか)。っていうか誰のヨメにもあんまりなりたいとか思わないのですが(そもそもなれねーよ。笑)。

あー、ジュリエット(※)だけはちょっと羨ましいけど……

こないだ二回目みたけど横浜の方が音でかかった気がするのん……おのれ横浜め……(トリエンナーレはまた今度)


二回めは爆音でもマターリ観ました。インタブー無駄に注視した……あの乙女度の高い手つきをマスターしたかったわ……キュンキュン

乙女度。

あと二回みるっつってこのままでは二回で終わってしまいます。あと何回みてもアンソニーの胸と腹ばっかりみてて困る。あとジョッシュのバフバフってなる髪の毛気にしてる……「あっ、またボッファーってなってるよ」


「製造する人」だったのを確認したぶれーどやーだー。なんつうかいい意味で気遣い気配りチームワークなんだよね、胸打たれるのはそこですよ。大事にあっためて欲しいです。なんだこの愛おしい感じ。わたしも大事にするよ! ……とまたいろいろ思ったんだけど、まとめとけばよかったな。


おとなになるのも悪くない、みたいなことを思うわけです。おとな、というのにもいろいろあるわけだけれど、おとな。

まとめてなかったのでいろいろ思いっぱなしで終わってしまいました。

※王子のヨメ……(なんか今世紀最大の余計なことを口走った感に後悔中。てっへ!)

2011-11-02

何故だろうか、消耗している

風邪引いてるからね、きっと……とすべてを風邪のせいにして、ねます。

充電しなくてはならないものが多すぎて、コンセントが今さら足りないんだお母さん……(おかあさんゆうとらんでヨドバシ行って来い)。

2011-11-01

げっ、もう11月だと?

ガビーン……(死語)


[]ミッション:8ミニッツ

映画の日なので、8分間のあれ、見てきた!

おもしろかった、けどあまりいうとこれからみるひとにわるいので、おもしろかった、とだけつたえておきたい!

面白かった! ぬおー。みてくださいまし。


若いものはしらぬだろうが、昔、バロックというゲームがあってな……あっ、PS2リメイクされたから奇特な若いものはしっているかもしれんが、これがまあなんと言うか

何度も死を繰り返す

ゲームであったわけです。

死んで、まあいちからやり直すまた死ぬという形です。生をやり直す、生き直す、というのとは違う。そういうポジティブさはないのね。まあ、私、ちゃんとクリアしてないのでなんとも言えませんが(エッ)。

主人公は自分の記憶を持ちません。まあ、主人公はプレイヤーですが、そこに情報は全くない。設定としては記憶がない、というものです。何者だかよくわからないし、なんの目的があってこんなことしてるかよくわからない。やるべきことはあるけど、なんのためにやってるのかはよくわからない、かな。しかも骨とか心臓を食います。回復アイテム心臓……ゴクリ。たまに腐ってる……

そうして死んでスタートに戻ってまた同じことを繰り返すんだけど、前の記憶はあっても手ぶらに戻っちゃうのね。アイテムは何個か預けられるんですけど、この徒労感。

まあ前よりはうまくやれるかつうとそういうわけでもなく、前より無様に死んでたりね、いろんな死にかたをしたものです。

というのを思い出しました。さて。


もちろん、それだけではないんだよ、という、はなし。