Hatena::Groupredhotchilipeppersfan

いんちき帖

個人の日記です。
書いている人間:アソージュンコ。
財布に小銭をためがちな社会人。

<使用上の注意>
頻出ワード:ヒゲ・眉毛。モジャー。

2013-08-19

スター・トレック イントゥ・ダークネス

の、先行上映に行ってきました。なんかおまえ去年の今頃とやってることが変わらない、みたいなツッコミはさておき(去年はアベンジャーズだった……)。

だが、『口を開けば、全てネタバレ』みたいな映画なので口をつぐみますね……。わりとここまで致命的なネタバレにあってないので本当にみなさんえらいと思うんだ! 私もう黙っていられないですよ!

しかしコレ、トレッキー以外にはどうでもいいところなので言っちゃうと


トリブルが出てきますよね……(そこか)


口を開けっぱなしにしてたりニヤニヤしたりしているうちに時間がどんどんたっている。素晴らしいね! トイレの心配いらない(当然水分を控えたのです)!

JJTREKって60年代のテレビ版や80年代の映画版とは違う時間軸になっている、所謂パラレルワールドなわけですが(そうなんですよ。詳しくは前作で、というかなんだ、ジョジョで言うと第七部以降ですよ……)(ジョジョに例えるのやめなさい)、向こうの世界と重なる部分も重ならない部分もどちらもくわーっとか言いたくなる感じで、本当におもしろいんですよね、なんだか悔しい。ダークネスなのに作品が暗くならないのも興味深いところです……。2010年代のこの時代らしいスター・トレックになっていると思います。

予備知識なくても全然問題ないのでみんなサラッと見に行くといいと思うんですよ! なにしろベネディクト・カンバーバッチカッコイイし!(グッズがジョンハリソンに特化してたんだが……)

予備知識は要らんのだがトレッキーならニヤッとするとこたくさんあると思います……全然トレッキーじゃないけど旧作を予習していったのでものすごくニヤニヤできました……(でも旧作映画チェックするの観に行ったあとでもいいかも)。

ところで機関系がものすごくカッコイイので(スターシップの心臓部!)旧作と脳内比較すると震える……(どこ見てるんですか)。エンタープライズは本当にうつくしい艦ですね……(だからどこ見てるんですか)。


私はどうもこの世界のカークには付いて行けない部分が多いのですが(前作でも最後らへんまで好感度が上がらなかった)、甥っ子の成長を見守る叔母のような気持ちで楽しく見られて本当にかわいいですねカーク……(ほだされてるじゃないですか、見事に)。

そんなあいつの成長を見られるSTIDです。でも名前をよく忘れるのでごめんよお父様……ジェームズ・Tのとこなんだったか忘れたけど・カーク。

言いたいことはたくさんあるのだが口を開けば全部ネタバレ……