Hatena::Groupredhotchilipeppersfan

いんちき帖

個人の日記です。
書いている人間:アソージュンコ。
財布に小銭をためがちな社会人。

<使用上の注意>
頻出ワード:ヒゲ・眉毛。モジャー。

2015-04-21

2015年兄まつり

そんなわけで兄ツアーも無事に終了しました。参加された方もスルーの方も来てたことすら知らんレベルで興味ない方もお疲れさまでした! つぎはフジですね……(わたしは兄日は行かれませんけども、き、金曜だけは死んでも行く予定だから!←死んだら行けないので注意)

で、兄のことなんですけど、フツーにしてるとぜんぜんかっこくいない気がするのに実際出てくるとなんかものすげーかっこいい気がするのよくわからないし(毎回謎だ)、アルバムジャケットくらい師匠(立ってるだけでかっこいい)とかマー先生(かっこいいかんじのポージング ←だがかっこいいのかどうかはよくわからない……)を見習ってほしいのですがまたしてもスーパーナチュラル、もう少し奇跡の一枚みたいな奴お願いしますよ!

↑そんなスーパーナチュラルジャケットの様子。むろん初回盤買ったジャン? やっぱりジャン? 中身は安定の兄曲、ライブで聴くとやたら格好いいってホント謎。


と、ローレンスの写真二万とかで買いそうになってた(http://redhotchilipeppersfan.g.hatena.ne.jp/asouya/20120115#p2)わたしが言っていますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。でも兄このおしゃしんはあれはあれでいいのだ……(自己解決)


さて、今回の兄祭りですが

4/11 福岡Zepp

4/15 武道館

4/16 武道館

の三本立て。……またか、また三本か!(全部には行けない)→前回の三本立ての記録(http://redhotchilipeppersfan.g.hatena.ne.jp/asouya/20120527


福岡、土曜日だしZeppだし……、とまたしてもうっかりがすぎる八兵衛であった。……ご老公(財布)もお怒りですよ?

こうやってわたしに白河の関とか箱根の関とか関門海峡を越えさせるの、ヒゲと兄こと民生せんせいしかいないわけですよ! ……あれ、けっこういますね?


(1)福岡のこと(おもに兄について抜粋)

ところで福岡のZeppは初めてだったんですが(まあ初めてなのは福岡も初めてなので当然でしたね……今回でわかったのは福岡、意外と近いなってことでした……)、もうじきなくなってしまうらしいじゃないですかZepp Fukuoka。わたしの思い出のZeppはみんななくなってしまうのかー(これまでなくなった思い出のZeppは大阪だけです)。

076

そんなZepp Fukuoka。全員追い出された終了後の様子(ぶれた)


記念にZepp飴(というのを売っていた)を購入しようかと思いましたが、ビール待ちの列が長蛇過ぎてそれどころではないのでやめておきました。

開場してだいぶしてからいったのですが(それというのも福岡まできてもチケット発券してないわたしのせいです。ほんとにもうスミマセン)、すでにみっちり人はいってました……福岡、みんなやる気ありすぎですぞ……。テーシャツ売り切れてましたし。売り切れ……(と言われると欲しくなるのなぜだ。発表された時はなんだこれは要らぬとか言っていたことは秘密にしておきたい)。

結論から言うと福岡めちゃくちゃ良かったんですよー(手放し)。兄のライブ行くたびに「あれ、兄こんなにフレンドリーだったっけ?」 と(学習機能付いてないので)毎回毎度同じことを思うんですけど、なんかもういろいろかわいい……んだかよくわかんないけどいっぱいしゃべってたしいっぱい答えてたしいっぱい変な顔してたのー! ちちちチクショウ大好き、ダー!

……みたいな感じだったので(わかってくれなくてもいいけどなんとなくわかってくれ)端的に言うと福岡大勝利だったと思いますし、あの場にいたお客さんもみんな、すてきなおもいでありがとう……宝にする……。

074

撤収中。


わたしもだんだんトシをとって諦めが良くなり、すみっこでも見られればいいやー、ってまた菩薩みたいな顔(むしろ遮光器土偶をイメージしていただくと分かりやすいかもしれぬ)してたんですけど、気がついたら汗だくだしウワーン。

あとここすげーわたしにとって(だけ)は大事なことなんですけど、福岡の兄こは半袖だったんです……東京は二日とも長袖着てたからな!(わたしは兄のあの無造作に太い腕が本当に好きなんだヨネ……←わたしの好きポイントとかどうでもいい) ずっと半袖着てたらいいと思います!


セットリストはこんなかんじ。

Do the Damage

(Stranded On) The Wrong Beach

Everybody's on the Run

Fade Away

In the Heat of the Moment

Lock All the Doors

Riverman

The Death of You and Me

You Know We Can't Go Back

Champagne Supernova

Ballad of the Mighty I

Dream On

The Dying of the Light

The Mexican

AKA... Broken Arrow

Digsy's Dinner

Don't Look Back in Anger

(Encore)

If I Had a Gun...

AKA... What a Life!

The Masterplan

この流れなかなかいいですよね、いくないですか(同意を求めるな)? ソロアルバム二枚でてやっとわたし的にいい感じの流れになった感あるんですけど、おそらく単にわたしが落ち着いただけなんだと思いますいろいろと。2012年序盤とかホントつらかったから……最初の感想が「兄のバカ! 鬼! 悪魔! チンドン屋!」みたいなアレだったのでチンドン屋は余計だということを差っ引いても揺れる思いがかわいそうすぎる(あまり、よくない意味で)。時間でしか解決できないこともあるのかもしれないですね。


その後オエイシスファンの集いにお邪魔してきました、が、わたしはOasisについてはファンじゃなくてなんつうかこう、おもしろウォッチャーの部類(と言い張っていく所存です……)なので申し訳ナス……ピザごちそうさまでした! 

貼ってあったポスター、1st2ndはこないだ出たリマスターのポスターだったんですけど、ビーヒアナウは97年当時のポスターでしたよ……オオウ……物持ちすばらしい。

そして昔の兄こインタブーを見ながら、兄こインタブーと言えば近年出色の出来(兄のうつりがいい、という意味です)はアレ、クリエイションレコーズのドキュメンタリー映画ではないでしょうか。と思いましたがそんなことはどうでもいいですね。

※ちょっとしか出てませんけども


(2)武道館

休む気でいっぱいだったのですが、仕事がわりとぎゅうぎゅうですし、今月わたしはマッカ先生もドームに見に行かなくてはならないので迂闊に休み申請ができなかったんだ!

というわけで写真が夜です(笑)。前回はなんでこんな明るいんだみたいな写真を撮っていました。明るいほうがまともに写るんだな……(遠い目)。

161

何気なくひとさまの肖像権を侵害している気もするがぼやけているので大丈夫……! 今回は黄色!

一日目は南スタンドだったので視界はたいへんによかったのですが、毎回言ってますがスタンドはノリがおとなしい……。だから周りがおとなしくしてるとわたしが困るんだってば……!

158

そんなわけでまず一番の感想が「福岡行っといてよかった……!」みたいな悲壮な感じになりました。が、なにしろ視界は良かったので「近いけど見えぬ」と「遠いけどよく見える」の補完関係ってやつでしょうか。全てはバランス……。

前列の女子がプレゼントを持っていて、それスタッフさん経由で渡すみたいなひとコマがあったんですけど、

スタッフさん受け取ってステージに投げる→しくじってかなり前方に落ちる→兄こが拾いにちょい前に出てくる

「うっ、なんかかわいい……」※かわいいの定義が狂っている

プレゼントの中身がフェイスマスク→「フェイスマスク?」「え、フェイスマスク?」(二回言ったのかわいい)

んまあとにかくありがとうと言いながら最後は物販買ってよで〆るあたりやはり兄は侮れない兄なのであった。

みたいなアレにより会場がまたしてもウラヤマモードになってた(毎回そういう瞬間ある)のですが、そうか、フェイスマスクか……フェイスマスクね……フェイスマスクもありなのか……みたいなこと考えてたわたしが自分をどうしたらいいのかわからないのでひとまずこの項終わり。

ところでChampagne Supernovaはわたしが一番好きなOasisの曲なんですけど、やっぱり弟ちゃんバージョンが好きなんですよわたしは。あの声が出きらなくて宙に放り投げる感じの歌い方で聴きたい。と思ってしまって、ライブの記憶を反芻してもなぜか2014年横浜アリーナの記憶になってしまうんですよ。わーChampagne Supernovaだー、っていうあの嬉しさにはかなわないんだ……(たまに忘れてたはずの弟への思いが怒涛の勢いで去来する不思議)。

そんな簡単に割り切れることとかないよなー、それでも人は生きていくしかないのだ。いろいろ難しいな。と、思いました。そんなことで割り切れない思いとかしてるからダメなんですけども(笑)。


(3)武道館二日目、ツアーファイナル

チケット当日発券したんですが(またか)最終日はアリーナ前方、ただしすみっこ! すみっこ上等!

167

どのくらいすみっこかってこのくらいです!(イメージ)でもわりとこっち側チラッと見る機会が多かったんだぜ……、と向こう側の方々も思っているに違いない。

でもとにかくアリーナなのが嬉しくて、これで心おきなく兄まつりを締めることができそうだぜ!

足を痛めてしまってまともに階段下りられない状態だったんですが(前日も帰りはものすごく大変だったんです、九段下から帰ったんですが駅のあの階段下りられなくて……)、もう足が折れても構うものかーと中年のヤケクソ感すごかった、みなさん足は大事にね……。

心おきなくはっちゃけられたので心残りはありません、帰りやっぱり痛くて階段下りられなかったんですけど……それどころか階段登るときも痛かったんでオレはもうだめだ(遠すぎる目で)。


※エッまた病院送りオチなの、ってタイミングかぶっただけでライブが原因ではないです……