Hatena::Groupredhotchilipeppersfan

いんちき帖

個人の日記です。
書いている人間:アソージュンコ。
財布に小銭をためがちな社会人。

<使用上の注意>
頻出ワード:ヒゲ・眉毛。モジャー。

2015-05-29

ハピバスデー兄

いや、もう30日になっちゃってるんですが毎年のことなので気にするな!(私が)

48歳、つうことは年男……50の坂も見えてきたところですが元気で楽しくやっていってもらいたいものです。

2012年ツアー中(来日が一月だったのでまあ冬のことであろう)、「うっわ寒! さむさむ! あとなんか疲れたいろいろしんどいし回復遅いしこれが年取るってことかなーヤダヤダ(意訳)」みたいなこといってた気がするので、寒さと疲れは兄こをも弱らせるのだな……。どこまで本気かわかりませんが。

弟のほうは世の中のありとあらゆるダメージと誘惑にあまねく弱い感じしますけども、誤った道を進まないように周りがフォローしてやってほしいものです。が、重石になりそうなのがこの人しかいないってのが不幸なのかもしれないし、どうせ重石にも何にもならないから別に不幸でもなんでもないのかもしれないし、そもそも重石も何も私あいつらのことよく知らないからそんなこと言えないし、まあいろいろ仕方がないことはあるわよね。

みたいな散漫思考をしていますが、いま仕事が本当にやばいです。

寒くなくてよかった。せめてもの救い。

2015-05-19

中途半端で止まってたけどもみじまんごじゅうのアレ

そんなわけで民生せんせい50しゃいおめでとう企画に二日連続でライブビューイング参加してきました。が、まあ毎回言ってますけど仕事がギュウギュウなので無理やり出てきたけど当然遅れましたしウワー

……みたいなことは今関係ないのでまるっと割愛したいわけですが、残念ながらもう言ってしまった。

両日見るとバンドの方と弾き語りのほうと両方カバーできるので、ソロのファンはぜひ二日分チェックすることをお勧めしたい。フジテレビnextで両日分放送するらしいので……ええといつだったかは忘れました……(ぼんやりした情報)。

ZEPP会場ならまた雰囲気違ったのかもしれませんが、映画館だとどうしても静かに見てしまうので(笑)なんか不思議な感じがしました。みんなが(音はしないけど)曲終わるたび拍手してるのとか声は出てないけど一緒に歌ってるのとか気配で感じましたよ……オレたちほんとうにけなげなファンだなあ!(まとめた)

大宮だったかどこだったか忘れましたが、とにかくそのへんの会場は季節外れの台風の影響だったのかは記憶が確かではないが大雨大風の影響をもろに受けて、途中で映像音声切れて映らなくなったらしい。……なんぼ払い戻しあってもつらいな、それ……はじめから映らないならあきらめもつきますけども(どういう)。ちなみにライブビューイングでもよんせんえんくらいするのでたかがライブビューイングもバカにならない……

てっしーの時はセッティング中に「テッシー 手島へ行く」(テッシーが手島というちいさな島をめぐるだけのムービーだ。ダジャレ企画だ……)が流れており、わたしその時は現場にいてうっかり真剣に見てしまってトイレにも行けなかったのですが、今回わりとCM率が高かったのでトイレに行きたいひとにとってはありがたい時間になりました。長丁場ですしね……(でも川西さんと民生せんせいのドラム工場見学ムービーあった)

その件とは全く関係ないのですが、風邪が長引いてちっとも治らず、そのせいでおやつを食べないようにして昆布ばっかりかじっていても1キロたりとも減らなかった体重が激減しました。風邪怖い。

2015-05-13

なんだかんだで割高感ある

ライブビューイングなるもの……。

仕事がしんどすぎてライブビューイングでもだいぶ癒される、何ですかねこのありがたみ……(心配事があって何しててももやっとするみたいな症状ももれなくついてきます)。

2015-05-08

帝劇シーズンもやってきた

みなのものー! 今年はレミゼのある年やでー(帝劇は6月1日まで! )。とわたしなんぞはだいぶ前から張り切っていたわけですが、わたしは帝劇の、というか東宝系のミュージカルを見る時はキャスティングをアホのようにしみじみ検討してからチケットをおさえることにしているのです……まず検討だ検討!(というのが今年2月くらいの話)

いや、例えば四季はキャスティングが直前までわからないので検討しようがなかっただけなんですけどね……。良席取りたくて頑張った半年後のチケットなのにキャスティングは運任せとかねはははは……バカヤロー!(虚空に)

……そんな昔のことはどうでもいいのですが(どうでもよくない顔で)。あさりけーたはんは内容を見ろ役者を見るなみたいなことをおっしゃっていた気がするんですが、役者によって出来にでかい差が発生するのも四◯の特徴であると思います……(むろんこれは◯季に限らない)。もちろん繰り返し見に行くような輩以外にはたいした問題ではないという説もあるし、わたしは主に役者しか見ていなかったのでなんとも。まあほら、……四◯だからな?(言外に分かりやすく含みを持たせるのやめなさい)

そんなわけで自分的にベストと思われる日を黙々と探しましたが、今回の公演、わたし的ベスト組み合わせがなかったんですよ……。いや、ないというか、あるにはあったんですけど、その回、貸切公演だったんですよね……どこの貸切だ、うらやましいー! 少なくともわたしの持ってるカード会員貸切でもプレイガイド貸切でもないなー!

……というわけで夢は儚くも潰え(こんなことならキャスティング知らない方が幸せだった気もする)、この人も見たいあああの人も見たい、この中途半端な組み合わせで満足できんのか、みたいなことを悶々と考えた末にまた何回も観に行くわけですけれども。相変わらずのうみそあんま役に立ってませんな……。

なんていうのか、一回見たらああいいものをみた満足した、みたいな満ち足りたひとになりたかったんですよわたしは。さういうものにわたしはなりたかった。しかしあれもこれもとガツガツ欲張ってハッ、オレはいったいなにがしたかったのか……とかそもそもなにがしたかったのかよくわかんなくなる人生です(つらい)。

でもさあ……足りないことってあるじゃないですか?(※同意を求めるな)

まあ細かいことを書くと気持ち悪い発言を多発するので割愛しますが、2回目が風邪ッぴきの時に重なりまして、咳をしないようにすげー頑張っておりましたけども、1時間に一回くらい咳の発作が来るものでそれをこらえるのが非常につらぴょんであり、今後くしゃみとか咳のひとがいても大きな心で許せる、つうか許すしかねえ! と思いました。

自分のダメさによってひとに寛容になれるとかそれもどうなの……と思いますが、もともと他人にあまり優しい方でもないので年々寛容度が上がってくる(≒自分がポンコツになってゆく)というのにも多少意味はあるのかもしれません。いいことにも悪いことにも鈍感になっているということかもしれませんが……

Never attribute to malice that which is adequately explained by stupidity.

むかしの人は言っている、愚かさで説明できることに悪意を見出すな、と。むかしのひとはいいこと言うなあ! とは思うのですが、劇場でのトラブルは大体において(大雑把に言うと)愚かさというか不慣れとか周りへの無関心(の結果としての無配慮)が原因であり、しかして悪意より本人に自覚のない愚かさの方がタチが悪いこともあるのだ……というようなことはライブやコンサートによく行く方ならば一度くらいは経験したことがあるかもしれません。そんなこともあるからあらかじめ複数回ぶんチケットを取ってしまうのかもしれませんよね……経験が最適とはいえない解決策を導き出すこともある一例として挙げておきましょう。

※でも手持ちの金で解決できるようなことはいつまでもぐちぐち文句言ってるくらいなら金で解決しろってじいちゃんが言ってた(先人の知恵.com)

2015-05-04

マッカ先生こんにちは

行ってきたのよ東京ドーーーーム。いや、別にドームはそんなに心踊るような施設ではないし、むしろ敵地ではあるのですが(燕党・アンチ巨人)。仕事は休んだ、のでその後職場の若いものがボチボチ行かれていたようなのだが話題に入るのは遠慮しておきました……おっちゃんそんなおじいちゃん知らないな……ビートルズの人なのは知ってるよ?(棒読み)

マッカ先生はお元気そうでした……やはり人間、ゼニを持ってても歳をとっても活動していた方がいいのかも知んない……! とろくに運動もしないで加齢してゆく自分を戒めていきたいところですが、今回2階席だったので(つまり体感は3階)周りは公演中は軒並み着席であり、立ったら後ろの方から見えないとか注意を受ける勢い(参加者の年齢層からいって避けられない流れなのかもしれません)、しかも座ってるから楽かと思いきや座席が狭いので座りっぱなしでも足の痛いのが悪化しました……。

でも楽しかった! ワーイ!

豆粒なのに不思議ですね……まあ大規模会場に最適化されたショウ編成になっているということなのかもしれませんが、ああ、国立競技場で見てみたかったねえ……。よく考えたらわたし、国立でサッカーを見たことはあってもコンサートを見たことはなかったんですよ……と気付いたのは最近の話です。もうどれだけ望んでも叶わないわけですが。

ああマッカ先生さよならさんかくまたきてしかく。だがどこで見るとか音がどうとか、ホントはそんなこたどうでもいいんだ、そこに自分がいたことに意味がある、というかそこにしか意味はないんだ……みたいなことをそろそろ悟ってもいいお年頃です。うん、楽しかった!

中には興味の薄い方も(あれだけ人がいれば)おられるのでしょうが、じっと聴いてみたりずっと歌ってみたりぴょんぴょんしたりみんなそれぞれの好きっぷりをそれぞれに表現していて、そういうのふむふむ見られて二階もなかなか面白かったです。