Hatena::Groupredhotchilipeppersfan

いんちき帖

個人の日記です。
書いている人間:アソージュンコ。
財布に小銭をためがちな社会人。

<使用上の注意>
頻出ワード:ヒゲ・眉毛。モジャー。

2012-12-21

[]ホビット

まあどうせまたみにいくのだしこまけえことはいいと思うのですが、思うのですけどね。指輪の時も三部作終わるまでうっかりしねんと思ってましたが(ちょうど体調を崩して弱っていた頃だ)いつも私のしんどい人生をフォローしてくれている気がするぜ。気のせいだぜ。

人生をフォローしてくれるにんげんが絶無っぽい発言はやめなさい……。わりと己のことを己だけでなんとかしようとしすぎている気がしなくもない、最近。今更遅い。

わたしも旅に出るべきかもしれぬ。

・3時間です

・おトイレ離脱は前半に多い

・3D不要かも 字幕は飛び出すけど

・字幕は戸棚ではないので安心してほしい

・でも原作大好きさんには吹き替えオススメぽい

・ひげ

ヒゲヒゲ

・ひげひげひげ

・ハリネズミ

・ビルボのうちでごはんたびたい……

このわくわくがあと二作分続くかと思うとうれしくてふるえるぜ……!

2012-11-17

[]アルゴ ・ リンカーン/秘密の書

まあちょっと時間経ってるのでいろいろ忘れましたが(忘れたのか)、アルゴはあれは観てる側としては大筋の結末は分かってるわけで、心臓に悪すぎないあたりがありがたい……(まあ知らないでみてる方も居るのだろうけど)。

ベン・アフレックのひげがほんとうにいいと思います(そればっかりいいそうなので何週間も黙っていた)。ずっとあのままにしとけばいいのに!


秘密の書のほうはまあふつうにエンタメムービーですね……

ドミニク・クーパーいいよね〜あとスピード役のひと。

予告編でスピルバーグのほうのリンカーンの予告が流れるところがほんとうに素晴らしいと思いました(そこですか)。

2012-09-24

[]コッホ先生と僕らの革命

http://kakumei.gaga.ne.jp/

細菌学の方じゃないコッホ先生です。

19世紀のドイツなのでみんなひげまみれです。ちょうヒゲヒゲのおっさんには事欠きませんのでみんな観るように(エッ)。

っていうかこの主役の子(ダニエル・ブリュール)がひげがないとわたしに一瞬で忘却されるタイプの顔です。グッバイ!レーニンは好きだったけど、イングロリアスバスターズでちょっとアレな役をやってた彼である。アレっていうか。まああの映画みんなアレだな……。

ひげはあったほうがいいわよね。この子(78年生まれです)。

男の子がたくさん集まるとノッポくんポッチャリさん金持ち貧乏おチビさんいじめっこいじめられっこ幇間おぼっちゃまとどっから集めてきたこんにゃろうみたいな取り合わせが実現するわけですが、うん、全部いるな……(多少かぶってはいる)。

みんなサッカー好きすぎだよね……映画はサッカーそのものの話と言うよりはサッカーの話を通して語りたいことを重視しているのでしょうが、

でも サッカー イイヨネ。

そんで 鞍馬 失敗した時絶対いちばん痛そうダヨネ……。

2012-09-17

[]アベンジャーズまとめ

そろそろアベンジャーズメモまとめ。例によって未見の方はスルーで。

何を言ってもアメコミ映画作法の前提をある程度共有できていないとおもしろさが減じる作品だとは思うのですが、ナントカでなければならぬとか言い出したらいっこもおもろくないからねえ……。

と、わたくしがことあるごとに思うのは、万人受けなんてのを考えだしたら結局おもしろくなくなるしかないよね、みたいなことなのですが、それは措いといて。

初回(1ヶ月以上前か!)メモ。

エンドロール後の最後のカットがいちばんうけてた気がするよ……(ニヨニヨしながら)

ゆるパン履いとけってゆったのに……(お母さんの気持ちで)

ちょうおもろかったです。もうおトイレに行きたいなんてまったく思わなかったヨネ……

うん、みんな緑の方が好きになると思うわ……

ホークアイちょうかっけー。弓の人に震えたのはレゴラス以来やで……矢がつきたらどうするのとかハラハラしがちな弓矢の人たちです……

だがスカヨハ。なんか顔がアイアンマン2の時から進化してるがスカヨハいいわねえスカヨハ。

キャップはおじいちゃんだからてっへ! みんな言うこと聞け! 

ロキっこは兄よりも緑チェックだよね……(なんかキュンキュンしました……)(あの子いろいろだいじょうぶなの)

エンドロールがサウンドガーデンなところもよい……ぽわん

スタークのテーシャツとかなんか細々ネタをめもりたかったですがだいたい忘れましたよね。忘れすぎだよね。

でも敵の出現方法、トランスフォーマー思い出すよね(まあマンホールから出てこられても困るけど)とオプティマスを思い出す午前7時24分です。

マンホールからワニ カミツキガメ その他ニョロリとしたものが襲来(そんなのイヤダヨ)

キャップとスタークはあれよね、お父さんとの因縁を考えるといろいろ感慨深いっていうか、なんとも(そしておじいちゃん扱い……たしかに90歳くらいなのか)(初顔合わせの時のキャップの表情がすばらしい)。

バカかわいい子しかいませんよ! 出会って三秒でケンカを始めますよたいへん!

まあわたしの前がドンピシャで空席だったので、なんとなく嫌な予感しなくもない……いやわたしは見やすかったからいいけど(ど真ん中なのに)(なのでなるべく観に行ってやってケダサイ)

おとうさんでもおじいさんでもどっちでもよい

でもハンマーで戦うとかどうなの……といまだに思ってるムジョルニア(やっぱりそんなにカッコイクナイ)

ソーはちゃんとジェーンの心配しててポワン、ダネ。教授のことも心配してたが、いやいちばん心配なのあんただよあんた!(をあんた呼ばわり) さすがに登場は派手で盛大にニヤニヤしましたよね(そしてスタークのおちょくりっぷりがさいこうすぎる)

まあ全員おちょくるよねスタークは……最初の登場がにゃんこが尻尾でペシッとひっぱたいて行くみたいなアレ。

ノートンバナーのあのわけわからんキュートさも良かったですが(いろいろ イケてないはずなんだけど そんで シャツはインなんだけど 基本 モテ)(まとめた)今回はあのキャスティングで正解だった気がする、哀しいけど強くてこわくておかしい子です、うん、みどりのひと。

だが緑のひとが隣にいるメンバーをぶん殴りがちなところも侮れない。きをつけて!

二回目は吹替えで観てみました。まあ声の技術的なところは措いといて、さすがに台詞の情報量すごいですね。ちょっとだけ印象変わるかも。

吹き替え、至れり尽くせりだぬ……(だが字幕のほうが笑えませんか「2日で80人」のとことか! 簡潔な切り返し)

最後のその辺の人インタビューのシーンは吹き替えのほうがナチュラルでいいかもしんまい。字幕こっぱずかしいよね……とってつけた感が……(ニヤリ)

そしてみんなオチ見ないで帰るんだね……初日(つうか先行)はアレが一番受けてたのに……日劇では拍手が巻き起こったんだぜ……日劇で……

キャップの見せ場がだいたい社長とセットだからな! 「一分待ってくれ!」とか「スーツ着ろ!」とかお前ら仲良しさんよな……(先代の因縁もあるからな)

ペギーの子孫とか出てこないんですか。キャップ切なすぎじゃろ、ダンスの相手いないままかよ……そりゃサンドバックにぶつけるしかないぜ。と思ったがそれ言ったらバナー先生もっと切ないことに気づいたぜ……グハー

おまえがスティーブ大好きなことはよくわかった(もう黙れ)、みたいなコメント多いですね。まとめると「おもしろかったー」になってしまうみたいなアレです……。でも単純な「おもしろかったー」ってわたくし的には最高の褒め言葉ですので遠慮会釈なく言っていきたい。おもしろかったー!

キャップはマスク姿がちょっと間抜けなところがいいと思います!

あとスタークとバナーのシーンは、ペッパーにも実は命ヤバイヤバイ系のことは命ギリギリまで伝えないみたいな社長が、仲間男子にはやすやすと胸襟開いちゃうのどうなの(キイー)! ローディいないとおもって! みたいなアレなんですが、ちょっと打たれるよね、胸を(うたれすぎです)。

というわけでやはりアイアンマン3たのしみですよね的な……いや、なんか社長メインとか3へのつなぎぽいとか言われると「いやいやそれちがうよ! もはー!」(もはーってなんだ)(抗議)くらいは言いたいんですけど、やっぱスタークの存在感すごいですよね。


エンディングぽいですよな。

そしてKing Animal出るよっていう(まとめた)。

http://www.soundgardenkinganimal.com/


わりとエンタメ小説に対する「山風思い出した」も最高の褒め言葉ですので、それを思うと屍者の帝国もわたくし的今年のベストヒット、なのだろうな……文脈の共有を要する、というようなアレはあるかもしれないですが。どうでしょう。

昔から読んでる本について言及するのこっぱずかしいキイー(自意識過剰)と思ってきたのですが、最近歳をとって若い頃に較べたらあまり気にしなくなった……のでアホなことをたくさん書いています。

2012-09-05

[]ローマ法王の休日/最強のふたり

前者は予告編のイメージでみるとフギャッとなる映画であり、いや面白いし笑えるんだけど。でも、でもね! なんかもう……ひとが生きるとは! みたいなことを考えて、自分の来し方を振り返ったのは私だけでしょうか。

振り返らなくていい。

振り返ってもあまりイイこともない気がする……


後者は実話を基にしたフランス映画、なのでそのあたりがパリです。ぱりー。オサレでないリアル。移民多いんですよねフランスも。

首から下が麻痺した車椅子の大富豪とそこらへんの兄ちゃんの話です(大雑把にまとめ)が、富豪全然怒らないのな。兄ちゃんもこの誰かの助けなしには食事も排泄もできぬ富豪の状況に対し「厄介だな」以外の感想を持たないすげーバリアフリー思考なのだが、富豪もすげえと思いました。価値観が違いすぎて、かー、とはならないのか。思い出の品をくすねたり呼んでも来なかったりするよそのひと!

わりと屋敷のほかのひとかがわりに、かー、とおもってるからいいのか。

別世界のひとが闖入してきてもりもり世界を変えていくわけですよね。ヘルパーの態度(ヘルパーとしては至極真っ当なのだとおもう)に富豪の心がやさぐれてゆくシーンがあるのだが、その不機嫌ぶりに「よかった、ふつうにおこってる……」と少しホッとしたとかしないとか。なるほど、ドリスに会うまではこんな感じだったのだな。

というか、そうとうへんくつじゃないか……!

よかったなー会えて。としみじみ思ったとかなんとか。

2012-08-26

[]ダークナイト ライジング(再)<未見の方注意>

ところで二回目のダークナイト ライジングをIMAXで観てきたのですが(今年の夏はダークナイトライジング→FRF→アベンジャーズ→サマソニという恐ろしい流れです)。IMAXだから特別予告がIMAX特別仕様スカイフォール(007最新作)だったんですよ。いや別に007あんまり観ないのでふーん、くらいで観てたんです。しかしですよ。


あのわっかいQは大変にいいな……!(そこか)


そんなちょっとのカットで心を奪われすぎです……。みなさんも劇場でご覧の際はリニューアルQをチェックしていただきたい……。ベン・ウィショーはふつうにしている写真はとくに心惹かれないのだがあのQちょっとおかしいね! なぜなんだぜ……


ダークナイト ライジングはもうすぐ終わってしまう(よね?)のですが、よく考えたらダークナイト→ダークナイトライジングという流れだと、前作に比してちょっと食い足りないところはあるのかもしれません。

しかしやはりここはトリロジーの最終作として、ビギンズからの流れをしっかり終結させているところもちゃんと評価してあげてほしい気はするんですよね。ってやっぱり続編だからさあ……。というわけでわりとビギンズよりの話になってしまうのは致し方なし、……と、こういうときにどうも作り手側に甘くなるのは学生時代の後遺症みたいなところがあってですね。なんとも……いつまでたっても悪癖が抜けぬのはどうしたことか。


過去のちょろっとした発言をまとめておきます。オチはバレぬでもネタは割れるのでこれから観るつもりで未見の方は読まずにスルーでお願いいたしたく。

コティヤールをもう少し綺麗に撮ってやれ

インセプションでもさんざん言いましたがいろいろ。なんか綺麗にとれてない時のドリュー・バリモアくらいに見えました(お前のその発言もひどい)。

しかしJGLのとり方には愛がある気がします。いつもよりかわいいもの。

ブルースのひげはいまいちですが苦悩するブルースは本当に良いですねもうしばらく苦悩していて欲しいくらいです! ヤダ! 鬼! わたしが!

キリアンやたら美人さんでしたねえ、メガネだし! メガネだし!(2回言った)

トムハーディ素晴らしかったわあぽわんぽわん。涙目っぽくなってるシーンもずるい

アルフレッド大部分かわいそうで切ない……

そして執事がいないとなんもできないブルースぼったま! かわゆい! ゴードンも相変わらずひどい目にあいすぎですよね……あんなのといっしょにコンテナの中……やだ……

まあなんかダークナイトライジングに関してもろもろ言いたくなるのはよくわかるんですけど(どうやっても前作と比べてしまうし)、ビギンズのあれにオチをつけて前作のあれ片づけてカワイコちゃん出してまあよくやったよね! ビギンズ…… 

ビギンズ未見の方は見といたほうがいいかも知んないですね……一部知らないとポカーンのシーンがあるわね……(まあ見てなくてもどうにかなる)通してみるとやはり真の主人公はゴードン、カワイコちゃんはキリアン、ブルースは……まああいつはあれでいいの。みたいなところに落ち着……いていいのか。

ダークナイトの時にブルースが何もかんも失っていくのが本当に恐ろしかったのだけど、今回アルフレッドが"Never."って言ってくれないの本当に辛く、これ以上このひとに失うものなんてあるのか、ゴードンのことは信頼してるとしても友達とかじゃないぞ! みたいなことは思いました。

まあ友だちいなさそうですけどもブルースは……(エグエグ)

だからちょっとあの「まだだ」には震えましたよね……ってギリギリどころを回避してるつもりなのですが盛大にネタバレてますか。もういいかなって思って(イクナイ)

ここまで初回。いや、ゴードンとバットマンは友達にしといてもいいとおもう……トモダチダヨ! 少なくともゴードンはそう思ってるよ!

そんなわけで二度目のダークナイトライジングをやっつけてきたわ! キリアンのひげに注目した自分を殴ってやりたい……(お前はどんだけひげに注目するのか)

相変わらずヒントで正体明かすところがらしくていい。っていうか全然気づかないゴードンがいい。

気づかなすぎじゃよねー

つうか荒れ荒れの時期も一人真面目に頑張ってたゴードンが厄介なのに見込まれたばっかりに苦労倍増、でもずっと真面目に頑張ってる……みたいなはなしである。エラくなったよなあ最初全然下っ端でしたヨネ……上着かけてた頃は。

大体あの屋敷だって一回盛大に燃えてんのにおんなじ風に建て直すみたいな子ですよ(エーお金持ち……)ちょっときょくたんですよブルース……。

ほんとに何もかんも失っとるのだな……わりと前回フォックスにも「これでさいごだかんね!」って言われててウワーン、社長は味方でいてあげて! とか思っていたのですが、相変わらず面倒見が良くてよかったと思いました……。でもあれダンゴムシに似てるよね。ダンゴムシ……

色々詰めが甘かったりたまにおかしいのはおぼったまだからしょうがないのだとおもう。っていうかそもそもかなり常軌逸してるんよね……キワモノとキワモノの戦いなんだよね(巻き込まれた一般人:ゴードンが一番苦労するという)。とは言えぼったまの苦しみにフォーカスしてるところが好きなのですが。

あのシーンのブルースのカッコがあまりシュッとしてなくて、社会復帰したてのダメぶりをよく表してると思いました(ニヤニヤ)

まあ今回は全編通してあまりシュッとしてないのよね。いろいろ受難ではある。ビギンズでボロボロだったところに回帰するのね……(遠い目で)

つうかあのスーツ着てると体格あまりわからないよね……というかあの牢獄にいてもおぼっちゃま扱いなあたりに溢れ出すおぼっちゃまパワーを感じました、っていうかトイレ行きたいとあんまり頭に入らないんだね……前回の記憶がいい加減なの

弱点アレなんじゃね?ってわかってるんだからはじめから狙えばいいのに、それを(最後らへんまで)しないのもおぼったま的な何かなのか。向こうは容赦なくマスク剥ぎ取ってくるぞ。

まあなんだかんだで苦悩するブルースが好きだったし、わたし的には結構満足していますよ。おわっちゃうのさみしい。


つまりなんだ、トイレに行きたいとあまり頭に入らないということが分かったので、ライヴのときに限らずおトイレには気をつけたいと思います。ちょっと過敏になりすぎてるんじゃないのかしら……(こうして記録することによってそれを強固なものにしている気もするが、大丈夫なときは結構大丈夫なのでなんとも)(やっぱ集中力の問題か)。

2012-08-14

[]アベンジャーズ

やっときたわよ、ぼくのわたしのアベンジャーズが! 朝からアベンジャーズのことしか考えてないので仕事にならぬ。

はりきりすぎです、みたいな感じですが業後に急いでいってきました。

このあいだ尿意に負けたダークナイトライジング(直前に行ったのにどうしてなの。プレミアについてくるドリンクがいかんのか ※さんぜんえんだけあってドリンクがついてきます。プレミア足のばせるしさいこうだぜ。快適は金で買えるのだな……)の轍を踏まぬよう、昼間から無意識に水分控えてる自分に驚愕しました。無意識!

で。

ちょうたのしかった……(トイレのことなど考える余裕はなかった)わたくしが日頃ドカーンバリバリ映画ばかり見ているせいもあるのでしょうが、構造的枠組み的にはああそれか! これか! みたいなお約束感はあるのですけれど、んなこたどうでもいいんだよ! おもろいから!

とはいえわたくし前作5作をガッツリ見てる派なのでコレ一作いきなり見て同じテンションになれというのはいささか無茶なのではないかみたいなことも思わなくもない。せめてアイアンマンは2まで見ていくことをおすすめしたいし、マイティ・ソーは見といた方が絶対いいと思いますが(浅野があほの子のやつだ)、まあ見てなくてもいいから劇場でご覧になるといいと思うんですよ緑の方を!

……ハルクかよ!

今回ゆるパン着用を怠ったがためにアレなことになっておりますよね。あっ、サービス……なのか(いつもはぱんつは無事なのにね)


あとエンドロールがサウンドガーデンですよ、というわけで最後まで席を立たずに客席明るくなるまでじっくりご鑑賞をオススメ!(さいきんの えいが さいごまで なんか あるよね)

いろいろ書きたいが全部ネタバレになりそうなのでぱんつのことしか書かないで寝るぞ! ひどい! ぱんつ!

3Dメガネがわたくしイチオシのキャプテン・アメリカでした。やったー(うれしそう)。キャップだいすきー。

Untitled