Hatena::Groupredhotchilipeppersfan

いんちき帖

個人の日記です。
書いている人間:アソージュンコ。
財布に小銭をためがちな社会人。

<使用上の注意>
頻出ワード:ヒゲ・眉毛。モジャー。

2009-10-06

[]ぶどーかん 18:25

きてます。またヒールだし(また忘れてる)。


22時まできっちりやりよった。以下ネタバレ注意。


ロック幸せ

キミトデカケタ

素浪人ファーストアウト(川西)

ブルース(川西)

パープルピープル

ケダモノの嵐

HELLO

ヒゲとボイン

WAO!

半世紀少年

<アンコール>

PTA


ケダモノはなんかもうカッコよすぎですね。やっと聴けた……!

南西1FだったのでBLACKBORDERSが大変近くでみられてよかったです。おトクじゃね。


そんなことより。髭。HiGE。エイチアイジーイー、と言われると何かスゲーもののような気がするがどう考えても髭。そしてヒゲ面がイネーよ髭。

ツインドラムツインギターなんですが、それはおいといて、なんですかあのVo.&Gは。オカッパ・一見してかっこいんだかかっこ悪いんだかよくわからん風貌・笑顔だけが破壊的にキュート・大変あたま悪そうな喋り、とどこからどこを突っついても私のツボだぜお前! イバっ子!(←まめちしき)


 まあゲストにとっては多分大変やりにくいと言うか、会場のどこを切ってもユニコーンファン、みたいな超アウェイ戦だったわけですが(そこらへんあんまりユニコーンのファンには期待できない気がするわね……まあイベントの性質上仕方ないのかも知れぬ)、大変楽しい空間でした。ま、明日も行くんだけどな……。ゲストがくるりだし。

2009-08-30

[]大掃除でユニコーンをたくさん発掘したので

 ひたすらインポートインポートだぜ。ワーイ。OTももりもり発掘した。よかったー。紛失してたらどうしようかと。

 もちろんスリムケースにイン。あれ、でもまだなんか足りない……。

2009-08-20

[]ホントにどしゃどしゃ降ってたんです

 だから今風邪を引いているわけだが! bounce詳細レポ(3日目)

 雨が降ったり止んだりの不安定な空模様のなか、蝉の鳴き声が〈MARINE STAGE〉に染み渡ると、背中にイニシャルが入ったお揃いのツナギを着た5人が姿を現した。“ひまわり”のオルガンが聴こえた途端、会場全体が一斉にハンドクラップをはじめる。「ソニ~~~ック!!」という民生のシャウトとともに“服部”に突入すると、雨脚はふたたび強まって……ここまでくると、豪雨にさらされているというより、もう滝行である。水の塊がゴォォォという音を立てて上空から降り注ぎ、アスファルトに当たってバチバチと鳴る。そんな天候をものともせず、アリーナからスタンドの通路までを埋め尽くした大観衆は、全曲シンガロングで応戦。「なかなか今日はいい天気で……爽やかな風が吹いています! この微妙な雨のなか、ビヨンセは来てるんでしょうか? 気がかりです!」という民生のMCの後は“すばらしい日々”“ヒゲとボイン”などヒット曲が目白押しで、観客はずぶ濡れになりながら狂喜乱舞。“大迷惑”では「ダ・イ・メイワク!!」という大合唱がド迫力のサラウンド効果で響き渡り、民生もステージの端から端まで移動しながらさらに観客を煽る。エンディングは“HELLO”。雨はようやく小降りになっていたが、その時〈MARINE STAGE〉にいた誰もが、天候のことはもうどうでもよくなっていた(はず)。

 アレだけ濡れればもう同じことです(今思えばケータイ壊れなくて良かった。存在忘れてたわ)。でもNINの時ほど酷くなかったと思いますけど。水溜りは凄かったですが……


 で、ヴァセリンズ。

なんと一世一代の名曲“Son Of A Gun”をのっけから披露。興奮のあまり、歓声を上げるオーディエンスをかき分けて筆者も前方へ。ユージンはいささかおっさん化していた(頭髪とか)が、タイトなTシャツにロング・スカート姿のフランシスは少女っぽい雰囲気を漂わせており、なんともキュート。そんな二人が往時と変わらぬ歌声で掛け合いながら、古き良きポップス/ロックンロールをシューゲイザー化したかのような独自の楽曲を気負いなく奏でていく。

 ほーらね、「おっさん」いわれたー(笑)。見えなくても良かったもん(口をとんがらかして言わない)。でもフランシスの声は全然変わんなかったです。

 ヴァセリンズはホント今でも全然いけると思いますけどね……。ユージンの見た目はおいといて(みてないけど)(却ってどんなもんだったか気になる)。


 フレーミング・リップスには、クボケンも言及してました。

 今年の〈サマソニ〉でいちばん感動したのは、フレーミング・リップスがピンク・フロイドの曲をカヴァーしたこと。僕はピンク・フロイドには詳しくないので自信がないんですけど、子供の時の記憶を辿ればたぶんカヴァーしていたのは“Careful With That Axe, Eugene(邦題:ユージン、斧に気をつけろ)”だったと思います。この曲をやった途端、フレーミング・リップスのあのステージ・セットがピンク・フロイドのステージ・セットのパロディーだったことに気付いて爆笑してしまいました。ピンク・フロイドのステージはお金をかけた豪勢なものだったけど、リップスのステージは手作り感満載のチープな感じ。特にピンク・フロイドの有名なドでかい円形スクリーンを、半分にぶった切ったような半円形スクリーンが最高におかしかった。ピンク・フロイドのカヴァーをやった時は、円形スクリーンをミニチュア化したようなドラを(そういえば、ドラもピンク・フロイドが使ってましたね。リップスのドラは、周りにバリライトみたいなのがくっついていて光りまくっていました)、ウェイン・コインが叩きまくっていて、それはそれはかっこよかったです。

 いーなーもっと前で見たかったわん……。前に2メートルくらいの男子がいるし(何でそんなところに陣取るのか、オレ)。

バカバカしくも生命の秘を称えた演出に大歓声を上げるオーディエンスの頭上を、ヴォーカルのウェイン・コインは巨大バルーンに入ったままフワフワと運ばれ、メンバーは壮大なアンサンブルを奏で出す。そして一撃必殺の名曲“Race For The Prize”のイントロが轟き、無数の風船が飛び交い、紙吹雪とテープが舞い、さまざまな着ぐるみ姿のダンサーがステージ上を飛び跳ね……。感動するより先に涙腺が決壊しちゃうような彼らのライヴの冒頭は「とにかく体感して欲しい!」と言うしかないほどとんでもない。その光景が凄まじすぎて、正直なところ、その後の記憶は吹っ飛びがちなんだが(すいません)、とにかくフレーミング・リップスは終始、過剰にハッピーでサイケデリックな音世界を繰り広げてくれた。

 うん、正直私も記憶が吹っ飛んでしまいましたけど。でもあれを「体感せよ!」って言いたくなる気持ちはちょう分かりました。体感してくれと言いたい。でもピースずっとしてんのつらくて、腕が……(笑)。あ、腕やべえ、と思った時にかーなり現実に引き戻されました。腕も鍛えなきゃダメか。

2009-08-12

[]うわっ

 J-WAVEを半分以上聴き逃し! 今日の岩講座はジェネシス!(聴けてない) そしてあべびー休み。一体誰が交通整理するのか。

 サマソニ邦楽アーティスト残酷物語がなにげなく見え隠れ、していたようですが、ほんの少し油断したらそこは三劇なんだぜ。あーもー。

 ちゃんとiPhoneのカレンダーに入れたんですけど、アラーム鳴らすの早すぎたようです……(なんでラジオにそこまで一生懸命になりますか)。

2009-08-10

[]筋肉痛が!

 翌日に出ましたが、やっぱり昼過ぎになってから悪化しているんですけど。

 運動不足……。


 なんだかんだ言いつつ、私のメインイベントはやっぱりユニコーンだったわけなんですけど、ほら、ツアーって基本的にファンの方しか来ないわけですよね。だからツアーでどれだけ盛り上がっても、これってやっぱり内輪ウケなのかもしれない、実際どうなの、みたいなモヤモヤ感がたまにあったりするわけなんですけれども(そんなこと私が心配してどうにかなるのかね)。

 フェスだと「ユニコーン? とりあえず見とく? 奥田民生の、ねえ」という認識の方も結構いるわけで、そういう層にもちゃんと見てもらって、「すごいねー」と言ってもらったりしていて(何に対するすごいねーなのかは不明。笑)、あのえれー土砂降りのなかであれだけ盛り上がれる(純粋ファン率高いと思うが)なら全然大丈夫でしょ、と変な方向に安心しました。時間帯のせいもあるだろうけど、スタンドも埋まってたし。

 まあロッキンなんてオーディエンス5万人くらいいたわけですが。

 なんかねー、ホントにやつらのあの姿を見てやって欲しいんですよ。泣くのはオールドファンだけでいいけど!(アソーさんはもう泣かずともよい) けっして損はさせませんぜ、とちょっと大きく出てみる。

 セットリストがちゃんとアウェーセットになってましたね(笑)。コレで盛り上がらないはずはない、つー。わかってらっしゃる。

leekleek2009/08/11 11:24方々でネタが被ってしまって恐縮です……

>怖くて音が聴けません

超わかります!いろんなYouTubeを開いては閉じ、開いては閉じを繰り返してました。なんとかこう、しっかりした映像が出てきてくれないものでしょうか(他力本願)

アソーアソー2009/08/11 12:39いえいえとんでもない、むしろ助かってる......!(笑)
ネタが被るのは当然ですので、機動力に欠けるわたくしはちょう頼りにしてますぜ(だからてーしゃつポチっときなよ!)(なにが「だから」なのか分からんが)。
YouTube、あんまり良いのがないですよね......また生殺し状態です。はやくちゃんとしたの聴きたいんですけど!(でもヒゲのドラムはやっぱりカッコイイと思いました)

2009-08-08

[]35.9

 ヨシ、平熱(低め)! すごいずつうがいたいんですけど(毎度間違った日本語)。しかも歯も痛いしなんか腫れてます!(さいあく)

 大阪では時間の都合でものすごいコンパクトセットになってたみたいですが、まあアレです、そこはわりとどうでもよく(そういう意味ではロッキンが大当たりだったんでしょうが、私がロッキン行って楽しめるかっつーとちょっと自信ないからなあ。ラインナップみてもふーん。だし ←という理由もあるので毎年華麗にスルーするわけですが、どうせチケット取れない)、「夏に、ユニコーンが!」みたいなアレを体感したいだけだと思われます。あーよかったサマソニで、このラインナップならその辺でボンニャリしてる暇ナイ……(でも行ったり来たりするのちょうめんどくせえ)。


 起きたら午後とかじゃないといいなと思います(別に朝っぱらから行かない微妙にやる気のない態度)(顔も腫れてるし)。

 トイレは、……行きません!(無理)

2009-07-29

[]本日久々のOH! MY RADIO

 そんなわけで寝そびれております。明日はどっちだ(っていうか、もう明日)。