サウンドガーデン

サウンドガーデン

関連バンド

Soundgarden

シアトルのバンド。

84年結成。

当時のヘヴィ・メタル/ハード・ロックバンドとは違い、Black Sabbath的なヘヴィでダークな世界観とパンクの影響をうかがわせる音作りで、後の「グランジ」と呼ばれるバンドの先駆けとなる。

88年の「Ultramega Ok」で早くもグラミー賞にノミネートされ、90年代のオルタナティブ・ロックへの橋渡しへとなる功績は大きい。

Guns 'N Rosesが早くから前座に起用したり、Metallicaが91年の「Metallica」での音作りを真似たり、初期はSoundgardenのようにリフを中心とした音作りをしていたNirvanaは「彼らには敵わない」など発言したりしているように、当時のバンドにはかなり影響を与えている。

クリス・コーネルの歌唱力にも定評があり、一部では「90年代最高のヴォーカリスト」との声もある。

94年の「Superunknown」で全米1位のヒットを出すが、97年に解散。

ヴォーカルのクリスはソロ活動後、Audioslaveを結成。

ドラムのマット・キャメロンはPearl Jamへ加入。

ギターのキム・セイルはデイヴ・グロールのプロジェクトProbotゲスト参加などしている。

92年のロラパルーザではRHCPと競演。

メンバー

  • クリス・コーネル(Vo Gt)
  • キム・セイル(Gt)
  • ベン・シェパード(Ba)
  • マット・キャメロン(Dr)

アルバム

  • Screaming Life/Hopp (1987/1988)初期のEPを二枚まとめたもの。
  • Ultramega OK (1988)
  • Louder Than Love (1989)
  • Badmotorfinger (1991)
  • Superunknown (1994)
  • Down Of The Upside (1996)

* はてなダイアリーキーワード:サウンドガーデン