ハンク・ウィリアムス

ハンク・ウィリアムス

ハンク・ウィリアムス

 Hank Williams

 1923年9月17日生まれ。アメリカ合衆国アラバマ州出身。白人カントリーシンガー

貧困の中に育ち、カントリー歌手としてメジャーデビューしたのが49年、25才の時。以降彼は死を迎えるまでのたった4年という短い期間で、カントリーミュージックの基礎を作り上げた。1953年1月1日に死去。享年29歳。酒が原因の心臓発作ともいわれるが詳しいことは分かっていない。

 RHCPアルバムRed Hot Chili Peppers」で彼の曲"Why Don't You Love Me"をカヴァーしている。


* はてなダイアリーキーワード:ハンク・ウィリアムス