バッド・ブレインズ

バッド・ブレインズ

バッド・ブレインズ

関連バンド

Bad Brains

ワシントンDC出身の黒人四人組ハードコアパンクバンド。結成は77年。

アメリカンハードコアパイオニアの一人でもある。暴動寸前のライヴの過激さにより、ワシントンDCでのライヴ活動が出来なくなったため活動の拠点をニューヨークへと移す。

元々はジャズ/フュージョンバンドとして活動していたが、セックス・ピストルズに触発され、パンクバンドへと転向する。

1982年の「Bad Brains1983年の「Rock For Light」でパンクレゲエの二枚遣いで、一躍シーンに浮上するが、その後ヴォーカリストHRの脱退により、バンドは解散する。

1986年バンド再結成。同年出された復活作「I Against I」でパンクレゲエからファンクハードロックなど飲み込んだサウンドで復活を果たすが、この後もメンバー交代、バンドの解散、復活を繰り返すことになり、紆余曲折を経て一時期はSoul Brainsと改名して活動をするが、またバッド・ブレインズへと名前を戻し、現在も活動している。

RHCPはもちろんのこと、ビースティー・ボーイズレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンなどのバンドの影響元となっている。

メンバー

アルバム

  • Bad Brains (1982)
  • Rock For Light (1983)
  • I Against I (1986)
  • Quickness (1989)
  • Rise (1989)
  • God Of Love (1995)
  • I & I Survived (2002)
  • Build a Nation (2007)