フリー・ベース

フリー・ベース

フリー・ベース

オリジナル型

2009年1月にカリフォルニアで行われた楽器ショー『NAMM』で新しいフリー・ベースが発表された。

初期型はMODULUS GUITARSが提供していたが、今回は完全オリジナルとなり「FLEABASS」ブランドからの提供となる。コンセプトは「良い楽器を低価格で」と、音楽学校に携わっているフリーらしい試み。価格は399㌦~499㌦となり位置的にはエントリーモデルになっている。これに伴いモデュラス製のフリー・ベースは名前が変更され『Funk Unlimited Bass』になった。


以下、発表時の諸元表

  • BODY : Alder
  • NECK : Maple : Bolt-On
  • FINGERBOARD : Rosewood:20F
  • SCALE : 34inch&30inch
  • PICKUP : One Single Pickup(Passive Type)
  • CONTROLS : 2knob(Master-Vol, Tone)
  • HARDWARE : Chrome
  • Finish : 「Sunny Bass(orange with yellow)」「Water Bass(blue with orange)」「Punk Bass(green with pink)」「Wild One(black with white)」
  • Price : 『34inch Scale + Deluxe Gig Bag : $499』『30inch Scale + Deluxe Gig Bag : $399』

http://fleabass.com/


モデュラス

MODULUS GUITARSから提供されるFleaと共同開発されたベース。

97年のフジロック、CAL⇒BTWSA(前半はジャズ・ベースだが)ツアーなどで長期にわたりメインベースとして使用されている。実際にフリーがライブなどで使っているフリー・ベースとは若干仕様が異なるが、同社からシグネチャモデルの「Flea Bass」として一般発売されていた。2009年にフリーがオリジナルブランド「FLEABASS」を立ち上げた為、名称を「Funk Unlimited Bass」に変更して販売継続している。型番や仕様に変更はない模様。


以下、シグネチャモデル諸元表 ※(Flea Ver :)は確認出来ているフリー仕様の諸元。

型式:FB4

  • BODY:Alder
  • NECK:Carbon Fiber:Bolt-On
  • FINGERBOARD:Composite,22F
  • SCALE:34inch
  • NUT WIDTH:1.56inch
  • PICKUP:Seymour Duncan Basslines MM (Flea Ver : Lane Poor MM Type)
  • PREAMP:Bartolini NTBT (Flea Ver : aguilar OBP-1)
  • CONTROLS:Master-Vol, Treble, Bass
  • HARDWAREChrome
  • BRIDGE:Original (Flea Ver : Badass Bass Ⅱ)
  • PICKGUARD:White Pearl

http://www.modulusguitars.com/v2/ ←2009年1月現在の最新ページは「v3」。


※2009年1月現在


FleaBass

Flea Bass

フリーベース