マイク・ワット

マイク・ワット

マイク・ワット

関連人物

Michael David Watt

ベーシスト1957年ヴァージニア州生まれ。

D. Boon?出会い1980年ミニットメンを結成し、西海岸で活躍する。レーベルSSTジャズファンクを融合した独特のパンクスタイル確立1985年D. Boon交通事故で死去。一時は音楽活動を辞めようと考えたが、元ミニットメンのファン、Ed Crawford?(G,Vo)の説得により、ファイアホースを結成。同バンド1994年まで活動。セッションヘルプで関わったバンドはソニックユース?イギー・ポップJ Mascisなど数知れず。多くのミュージシャンからリスペクトを受ける西海岸パンクの重鎮。

現在はストゥージズ?メンバーとしても活動している。

07年のロラパルーザではテント神と共演も果たした。

当然RHCPも深く敬愛しており、アルバムBlood Sugar Sex Magik」の裏ジャケットには「マイク・ワットに捧げる」旨の記述がある。

mike watt’s hoot page

Wikipedia

http://en.wikipedia.org/wiki/Mike_Watt