ロバート・デ・ニーロ

ロバート・デ・ニーロ

ロバート・デ・ニーロ

Robert De Niro


1943年8月17日生まれ。アメリカ合衆国ニューヨーク出身の現在映画界を代表する俳優イタリア移民。徹底的に役作りをする事でも有名。「レイジング・ブル」でアカデミー主演男優賞、「ゴッドファーザーPART II」でアカデミー助演男優賞を受賞。

メソッド演技の体現者。「タクシードライバー」のように3ヶ月実際にNYタクシードライバーとして働くといった、役の設定にある役職を経験するのは朝飯前。「レイジング・ブル」ではボクサートレーニングを重ねて鍛え上げ、さらに20キロ太るために、イタリアレストランを食べ歩き、「アンタッチャブル」でアル・カポネを演じた時は、カツラでなくてホントに地毛を抜いて挑んだという。

けれど、「タクシードライバー」でのモヒカン刈りはカツラ・・・


因みに「ヒート」で競演したアル・パチーノとは、作品上、彼らが別々のシーンで登場することが多いから撮影現場では一言もお互い口を聞かなかったというが、お互い本当に仲が悪かったからだという。デビュー時期も同じで、よく比較される対象であったために、ライバル心は相当なのだろう。


"Mellowship Slinky In B Major"に名前が出てくる。アンソニーの好きな俳優の一人。でも最近のデ・ニーロは嫌いらしい。

実際、多くのデ・ニーロファンからも、デ・ニーロ自身が「演技をするには、ある特定のパターンがあることを知ったから、簡単なんだ」と語ったり、最近出演している作品がコメディ等が多く、若い頃のような意欲作・野心作への出演がめっきり減っていることから、アンソニー同様の意見が聞かれる。


* はてなダイアリーキーワード:ロバート・デ・ニーロ