Hatena::Groupredhotchilipeppersfan

nathi8の日記

2011年08月24日(水)The 犬山城

nathi820110824

愛知県犬山市犬山北古券65-2


2009年の9月 2泊3日で名古屋への旅に行きました。

相棒は山岡荘八著「徳川家康」


愛知県の3英傑といえば 織田信長・豊臣秀吉・徳川家康

ですので小説の中には名古屋を中心に愛知の地が多く登場します。


初日に訪れたのは「国宝犬山城」

名古屋駅から名鉄線に乗って約25分 犬山駅で降りて城下町を散策しながらお城を目指す

9月とはいえまだまだ暑い日中 風情のある町を歩いているのにすぐヘトヘトに(-_-;)

やっとこお城の麓にたどり着けばテンション上がって気分上々↑↑

いざ天守閣へ!!


天守閣までは坂道 凸凹に石が並べてあるのでそこに足を引っ掛けて登って行く

これが結構手ごわくて・・・お年寄りは辛いかもしれないけど、敵の侵入を妨げるにはこれくらいは序の口なんでしょ

登り切った先にはいよいよ犬山城が待ってます


犬山城は1537年室町時代に建てられ、天守は現存する日本最古の様式とのこと

目まぐるしく城主が変わるお城だったらしいのですが、城攻めの際すぐにお城を明け渡したことも原因の一つだったとのこと

でもそのおかげで天守が壊される事なく現在まで残れたらしいっす



天守閣は小ぶりで渋い造り

ゴージャスなお城もかっこいいですが、これはこれで住居感が出ていて良い!!

本は丁度秀吉が天下を取る過程にさしかかっていたのですが、その過程の中

秀吉VS家康のたった一度の戦いでもこの地は重要な役割を果たしていた様です。

実際に天守内にも入れるのですが、当時の造りを生かしているので階段がまぁーーー急だこと・・・手すりにしがみついて登る

敵勢が簡単に登れない様にしているんだろうか?とも思ったけど、この中を着物で生活するのは大変

最上階からは外を眺められるのですが、横に木曽川が流れる風景は絶景

ちなみに似合うレッチリの曲は「scar tissue」だね

現代の城郭にはない質素さがとても素敵な風情の地でした

興味のある方はぜひ訪れてみてください!!


帰りは行きと違う道を選んで木曽川に沿って歩き犬山遊園駅を目指す

途中途中で振り返って見上げるお城の勇姿も素敵です

f:id:nathi8:20110824224250j:image


無事に名古屋に戻り

温泉付きのホテルだったのでひとっ風呂あびてから手羽先を食べに出かけることに

丁度「徳川家康」17巻も読み終わったので次の巻を持って行こうと荷物を漁ってみたら・・・

えーーーー2023巻を持ってきちゃってるよ・・・間すっ飛ばしちゃったよ・・・(/_;)

仕方がないので途中本屋さんに寄って行く事に

徳川家康を読みながら歩く旅を 山岡荘八著「織田信長」を読みながら歩く旅に変更!!

まっ良いでしょ♪


無事に本を仕入れて居酒屋「風来坊」へ

名古屋で食べる手羽先はまたまた最高☆

ウーロンハイと共に疲れた体にしみましたぁ~♪

f:id:nathi8:20110824225612j:image

↑ボケちゃってるね・・・



とまぁ~~~2年前の出来事なんですけどね(^^ゞ

kikumimiariarikikumimiariari 2011/08/28 09:58 うっわーーー!!「そびえたつ」とはこの事なり!
って感じですねー。びっくり。そりゃー歴史と合わせてここ訪れたらテンションあがりそう。日本の歴史にまったく疎い私でも「わー景色すごいー」と喜べそうです。手羽先。。。食べたい・・

nathi8nathi8 2011/08/29 19:30 きくさん
あんな所にお城を建てちゃうなんて、昔の人の力は計り知れないですよね!
本場で食べる手羽先は最高でしたぁ~♪♪♪

ゲスト



トラックバック - http://redhotchilipeppersfan.g.hatena.ne.jp/nathi8/20110824