ねぎ味噌さんのひとりごと

カテゴリー: [平凡な日常] [お好み演芸] [食い意地] [時事ばなし] [時々読書]

07/03/30(Fri)

さてとな

| 22:55

黒いチューリップ (創元推理文庫)を読み終わりました。

ダメダメチューリップヲタと健気な娘さんの話で

ヲタに恋すると

「私と○○とどっちが大事なのよ!」

というジレンマに陥る事がよく分かる内容でした。

ハッピーエンドでよかったっす。


やっとこさ

です。

最近忙しくてゆっくり読む時間がないので

チンタラ読むことにします。

6月までには読んでしまいたいかなと。

トラックバック - http://redhotchilipeppersfan.g.hatena.ne.jp/negi55/20070330

07/03/22(Thu)

とても遅まきながら

| 21:39

買いました。

泣く準備はできてます。

ただ、黒いチューリップ読んでしまってからね。

トラックバック - http://redhotchilipeppersfan.g.hatena.ne.jp/negi55/20070322

07/03/09(Fri)

久しぶり本で泣きそうになりました。

| 00:01

王妃マルゴ、読み終わりましたの。

やばかったです。

主に仕事中の空いた時間に読むわけですが、

後半は泣きそうでした。

感情移入というやつです。

傑作ですな。

ロマンです。愛です。大河ドラマです。

これでもか、これでもかの展開。

デュマ作品の要素が全て盛り込んであるようなお話です。

ハッピーエンドで終わらないところがまた感傷的な余韻に浸れますの。

お次は

今年はほんとにデュマ読みますよ

トラックバック - http://redhotchilipeppersfan.g.hatena.ne.jp/negi55/20070309

07/02/13(Tue)

デュマ年

| 00:27

私の中では今年はデュマの年にします。

去年から読んでた「王妃の首飾り」面白かったっすね。

読者もその場にいるかのような話の進め方が巧いね。

この話は史実をベースにしたものですがね、

脚色・推測はあるものの、ほんとに起こった事だからなおさら面白い。

詳しくは首飾り事件 - Wikipedia

私は貰った古い本だったけど文庫もありますよ。


そして今日から読んでいるのが「王妃マルゴ」

王妃マルゴ〈上〉 (河出文庫)王妃マルゴ〈下〉 (河出文庫)画像がなかった)

すでに誰がカソリックで誰がユグノーか混乱しているんですが・・・

ちなみにイザベル・アジャーニ主演で映画化されとります。

読み終わったら見てみよう

王妃マルゴ 無修正版 [DVD]

王妃マルゴ 無修正版 [DVD]

トラックバック - http://redhotchilipeppersfan.g.hatena.ne.jp/negi55/20070213

06/10/16(Mon)

オクで出品してるような物貰ったんですけど

| 22:13

読書の秋を満喫している方も多いと思います。

私もそろそろゆっくり読めそうかなと思っております。

ま、タイトルほど凄いもんではないんだけど貰ったんですよ。

うちの本社の人と話してて私がデュマを読みたいと言ったら、

古いのでよかったらあげるって言われたんですよ。

これ↓

f:id:negi55:20061016214242j:image f:id:negi55:20061016214308j:image

デュマの「王妃の首飾り」-世界大ロマン全集、と言うやつです。

えらく年季がこもってまして何時のかいなと見てみたら昭和33年

値段も230円と220円。

月報、しおりが付いてて経年による劣化を除けば綺麗なんじゃないかなと。

大事にしてたんだなぁ、私が貰っちゃっていいもんだろうか。

で、卑しくもちょっと調べてみました。

するとですね、この世界大ロマン全集ってのがヤフオクとかに出品されてるんですよ。

ほぇ~~~っ!

大体1,000円くらいっすかね。

それで前の持ち主に電話したんですよ。

本人はそんな事は全然知らなくて、返しましょうかって言ったんだけど

せっかくあげたんだから大事にしてくれよ、という事で私の手元にあります。

私も古書の価値とかは全然分からないんだけど、

読みたかったデュマだし、こんな古い本も珍しいので大切にとって置きます。

トラックバック - http://redhotchilipeppersfan.g.hatena.ne.jp/negi55/20061016