Hatena::Groupredhotchilipeppersfan

鳥と音楽家 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-06-05

私の祖父の絵がCDジャケットに!

| 私の祖父の絵がCDジャケットに! - 鳥と音楽家 を含むブックマーク 私の祖父の絵がCDジャケットに! - 鳥と音楽家 のブックマークコメント


えっとすっかりご無沙汰しております。タタラボシです。放置しすぎて「アンタ誰よ?」な状態ですが(笑)


一時期、完全なブログ恐怖症になり(だってブログって余計なこと喋り過ぎるんだもん)、ここも消そうかなって思ってたんですけど、月日が流れる中で「またブログやるのもいいかな」って思うようになって。でもどんな内容で再開しようかなあ?って悩んじゃってなかなか始めるきっかけがつかめなかったんですよ。


そんな折、我が家に叔父から1枚のCDが届きました。

え?どしたの急に。えっ、何々??


「じいちゃんの絵がCDジャケットになった!!」


なぬー。これは記事にせねばなるまい。よっしゃこれでブログ復活。


リンク先ではもうちょっと大きい画像で見れます~。ピアノ×サックスジャズです。普段そんなにジャズを聴くほうではない私でも楽しめる音楽です。お酒飲みながら聴くとイケル!何気にライナーノーツ山田詠美ってのがビビりましたけど。ということは山田詠美の家のCD棚に・・・じいちゃんの絵が・・・。

ていうかこの「無銭優雅」というタイトル、山田詠美の小説と同名なんですね。


私の祖父は17年前に他界したんですが、めっさ変わった人でした。どんなふうに変わっていたかは今度改めて記述しますが、そんな祖父と生前親交のあった渋谷毅さん(このCDピアノを弾いてらっしゃいます)が祖父の絵をずっと所有していてくださって、「いつかジャケットとして使いたい」と思っていらしたそう。


それが今回、ついに実現したんですねー。元の絵はもうちょっとエキセントリックな感じなんですが(笑/ちなみにジャケットの内側で全容を見ることができます)、デザイナーさんのお仕事によってカワイイ感じになりましたね。いやー良かった良かった。おめでとう、じいちゃん。


渋谷毅さんとはまだ面識がないんですが、ブログ持ってらっしゃるので今度挨拶してきます。


しかし・・・じいちゃん、私より先にイラストレーターデビューやん(゚ε゚ )クヤシー

NoliricoNolirico2010/06/06 00:26Oh My Guru!! お久しぶりです。ハグハグハグ!! どうしていらっしゃることかとずっと気になっていました。CDジャケの絵、素適~っ!!すごい~っ。好き好き。

tataraboshitataraboshi2010/06/06 00:42My Goddess>
おひさしぶりです~!ハグハグハグハグ!!忘れないでいてくださってありがとうございます☆
絵、カワイイでしょ?子どものころはじいちゃんの絵見てもワケワカメだったんですが、今見ると「こういうセンスの人なかなかいないな・・・」と思います(笑)!

mine-Dmine-D2010/06/06 00:57すげー!お祖父様のお話、また詳しく書いてくださいぜひ!

tataraboshitataraboshi2010/06/06 01:28Dさん>たぶんいろいろお話&お見せできると思います。ディープ過ぎて戻って来れなくなる危険性大・・・かも・・・。

robatodenirourobatodenirou2010/06/06 11:32お久しぶりっ子‼ 元気そうで何よりです‼

っておじいさん凄いっすね‼良いなぁ。
そう言えば僕の職場の同僚の女の子も、某着うたランクNo1女性シンガーの最新シングルの3曲目を作詞したらしくて。身近でそういう話ばかり最近聞くので、僕も負けてらんないっす。
とにかく、おかえりなさい!

tataraboshitataraboshi2010/06/06 16:08でにろうさん>
お久しぶり男!!でにろうさんもお元気そうで。
同僚の方もすごいですね!ほんと負けてられないのでお互いにがんばりましょう。私は半年くらいほとんど絵を描いていなかったのですが、また描きたくなりました。

kikumimiariarikikumimiariari2010/06/07 03:33おひさ~~~♪お元気でそうで良かったです~~。
このジャケのおじい様の絵、とっても無邪気じゃですよねー。
こんな絵を描かれるおじい様に俄然興味わいてます!
ぜひぜひお話聞かせてくださいなー。あとタタラさん&おじい様の絵も見たいし
楽しみにしてますねー。

tataraboshitataraboshi2010/06/07 22:00じいちゃんの絵、好評~。みなさんほんとにありがとうございます。嬉しいワン。

きくさん>いやーほんとにお久しぶりです(照)。おかげ様でいろんなことが吹っ切れてスッキリしております。
うちのじいちゃん・・・生前は理解し難かったんですが、今になって遺したものに改めて触れてみると面白いです。
生まれついての芸術家って、実はそうそういないと思うんですけど、祖父は真性でした。
詳しくは少しずつ書いていきますが、楽しみにしていただけてありがたいです。がんばって書かせていただきます~。