Hatena::Groupredhotchilipeppersfan

THE☆ADMINISTRATORS

2006-04-25

デイヴ

[] デイヴ

初めて動くRHCPを見たのは、腕を骨折中のアンソニーと、胸にカタカナで『デイヴ』(ブだったかヴだったか忘れたが、油性ペンで書いてあったような気がする)と書いてあったのが印象的だった、ギターがデイヴ・ナヴァロ時代のRHCPだった。

それが例の1997年の嵐のフジロックWOWOWでの放送だった。

残念ながら、録画したビデオテープが貸したまま帰って来ていないので手元にはないんだが・・。

早く返してくれ!(笑)


デイヴの資料を探しているときに色々見つかったものを挙げてみる。

既出の物がほとんどだろうが、デイヴサイドプロジェクト関係です。


デイヴの資料が満載の有名サイト。

サイト名が凄いね(笑)

Dave Navarro is God

http://www.so-to-speak-if-you-will.com/

上記サイトで気になった音源があったんでUPしてみた。

I Make My Own Rules(mp3)

Vo:L.L. Cool J  Gu:Dave Navarro

Ba:Flea  Dr:Chad Smith

DJ:Howard Sternの自伝的映画Private Parts」のサウンドトラック(1997年)。

存在は知っていたが、聴くのは初めてだった。いいね。


Glenn Hughes - Soul Mover(YouTube)

Vo&Bass:Glenn Hughes

Gu:Dave Navarro

Dr:Chad Smith

この曲は大好き。これ聴いてからGlenn Hughesにはまった。

日本では6月に発売予定の新作「MUSIC FOR THE DIVINE」も待ち遠しい。

新作にはデイヴは参加していないが、ギターはおなじみの『J. J. Marsh(この人のGuも好き)』。今回も全曲チャドが叩いてるし、ジョンも参加している。

赤?』さん所で紹介されているページや、オフィシャルページで試聴が出来るんだが、新作もイイ感じ!!

俺ぐらいの年代には、歌い方とかたまりません、ほんと(笑)


Alanis Morissette - You Oughta' Know(YouTube)

アラニスのデビュー作であり、出世作『Jagged Little Pill』から。アルバム2曲目。

ベースがFleaってことは知ってたけど、ギターがデイヴってことははじめて知った。。

Fleaにしてみれば、マネージメントでもめた、いわくつきの曲。らしい。