Fujiume

2006-02-11緊急事態!@木曜日

ウチの会社は駅から徒歩1分の所にあり、駅には警察があります。長いこと勤めていますが、遂に警察にお世話になりました。ウチの会社ビルの5階にあり、1階の扉は夜10時以降はオートロック自然に切り替わります。普段僕は仕事中はロッカーにカバンや財布、携帯等は入れておくので、仕事中は特に何も持ち歩きません。それが仇となってしまいました。そうです!11時頃、僕のゴミ箱がいっぱいなので外にゴミを捨てに行ったら、戻れなくなってしまったのです・・・・ 寒い中、僕は誰かが帰るか何かで1階から出て行くのを待ちました。が、10分くらいたっても誰も来ません。意を決して、通行人に <すいません!携帯貸してください!!>って何人かに言いました。が、声かける人みんな<スイマセン 持ってないっす>の一点張り。(持ってないとか言って嘘でしょうー)と思ってヘコんでたら、おお!目の前に警察が!! てな訳で警察に入り、電話をかりて、会社の人に迎えに来てもらいました。それはいいとして、そこの警察官、おじいさんじゃないですか!ウチの駅はこのじいさんに守られてるんか?と思ったら悲しくなりました。どうみても反射神経弱そうで

今日CD

THE VERVE 1997年の作にして最高傑作!1曲目のビター スウィート シンフォニーオアシスノエルが繰り返し何度も何度も聴いて涙を流し続けたという曲。僕はSpace & Time,Lucky Manとかが好きです。Voのリチャード・アシュクロフトの伸びやかで重い歌声がいいです!